• 錦江荘(きんこうそう)
  • 銀座花サロン
  • 「麻雀白鷺(しらさぎ)」と「ニュー新橋クラブ」
  • 麻雀ゲーム
  • べガス好き集まれ!!
  • 無料アプリ・無料ゲーム

東城りお ミス・パーフェクトと言われるニューヒロイン

東城りお(とうじょう りお)プロは、ミス・パーフェクトというキャッチフレーズを持つ、美貌、スタイルを持つ、日本プロ麻雀連盟に所属する、大人気女流雀士です。パーフェクトの通り名に恥じない、最近話題の美人女流雀士、東城りおプロについてご紹介したいと思います。

目次

 


1.東城りおについて

東城りお(とうじょう りお)プロは日本プロ麻雀連盟所属の人気女流プロです。2015年には、初となるグラビアDVDも発売し、連盟を代表する、最近話題の若手美人女流についてご紹介します。

プロフィール

  • 生年月日:1990年9月18日
  • 出身地:秋田県
  • 血液型:O型
  • スリーサイズ:B82・W58・H85
  • 身長:168センチ
  • 趣味:ゲーム、アニメ、漫画
  • 所属:日本プロ麻雀連盟

当サイト、麻雀豆腐では最高位戦日本プロ麻雀協会所属の樋口清香(ひぐち きよか)プロを「麻雀界の新アイドル」として紹介しました。では、同じように若手女流プロで、最高位戦とは別団体である、日本プロ麻雀連盟所属である東城りおプロをどう形容しようと考えた結果、出てきた言葉が「麻雀界のニューヒロイン」、新たな麻雀界の時代を彩る新人女流プロなのです!*筆者の勝手な価値観です。

キャッチフレーズは「ミス・パーフェクト」という、かっこいい呼び名を持っています。他にも「和製ジュリエット」というキャッチフレーズが使われることもあります。

日本プロ麻雀連盟の第29期後期生で、2013年4月より連盟所属の麻雀プロとして活動しています。連盟内の段位は初段です。プロ歴は短いですが、日本プロ麻雀連盟を代表する人気若手女流雀士として、大人気の女流プロです。

関連記事

人物・性格

ミスパーフェクト・東城りおプロは、高身長でモデルのようなスタイルと、柴咲コウ似とも言われる美しいルックス、それだけでなく、料理上手で知られ女子力も高く、麻雀プロなので運動とかは苦手かと思いきや、水泳やランニングを日頃から行い体を動かすことも好きという、パーフェクトな女流プロなのです。

家族構成は、会社員のお父さんと中学校の国語教師をしていたお母さん、そしてお姉さんが二人の五人家族です。お母さんが国語の先生だったのが関係あるのかわかりませんが、東城りおプロは全く勉強しないで漢検3級を取得したそうです。やはりパーフェクトな東城りおプロ。

所属団体である、日本プロ麻雀連盟の公式ホームページに掲載されている東城りおプロ本人による自己紹介を参照すると・・・、

199X年9月18日生まれ。
ロマンを追い求め続けるが実は現実派のおとめ座。
ものすごくおおざっぱだけど、変な所だけ神経質なО型。
寒さが苦手な秋田県出身、身長ばかりに栄養がいってしまった168cm。
好きな食べ物は豚さんと牛さんと生タコ。
嫌いな食べ物は、セロリとコーヒー。
好きな事は寝る事で、趣味はゲームとアニメとマンガ。
出典:日本プロ麻雀連盟公式サイト リレーエッセイ第95回東城りお

と、いうことのようです。ちなみに、ブログを見ていると、ジャンプで連載されている人気漫画『銀魂』のファンのようです。

料理が得意で、男をおとす勝負メシは「生姜焼きと豚汁」とDVD『麻雀女子会』で話していました。東城りおプロが専属プロとして働く雀荘「スリーファイブ新宿店」でランチを作る時があるので、食べてみたい方は是非雀荘へ足を運んでみてください。

ちなみに、あまり知られていませんが(東城りおファンには常識なのかもしれませんが・・・)、東城りおという名前は雀ネームであって本名ではありません。漫画、アニメ好きの東城りおプロらしく、「東城」という苗字は人気漫画『いちご100%』に出てくる東城というキャラクターが由来だそうです。「りお」という名前は、大好きな友達とリオデカーニバルのリオからとった名前とのことです。

名前というと、幼少の時のあだ名は「ししゃも」で、由来としてはししゃもを食べていたから、といった単純な理由です。この話は、『麻雀女子会』という女流プロ雀士が温泉旅番組をするといった企画のDVDで話していて、先輩プロの宮内こずえプロと和泉由希子プロにからかわれていました。

東城りおプロが専属プロとして働いている雀荘「スリーファイブGo55新宿店」のリーダーでもあり、日本プロ麻雀連盟の先輩でもある、斎藤麻衣子(さいとう まいこ)プロとは公私ともに仲が良く、2013年の東城りおプロの誕生日の前日に、東城りおプロについてこう表現しています。

美女なのに、高飛車じゃない。
そいでもって青年のようなさっぱりささえも兼ね備えていて、なんとも心温まるやつなのだ。
斎藤麻衣子プロブログ 2013年9月17日「HAPPY Birthday!!to 大好きやろう」より抜粋。

日頃から仲の良い、斎藤麻衣子プロのこの言葉が、きっと東城りおプロについて形容するのに一番ふさわしいのではないでしょうか。

麻雀プロになるまでの経緯

麻雀のルールを覚えたのは、小学校6年生の時、お父さんにパソコンでフリーセルを教えてもらったけれど、すぐに飽きてしまい、同じ場所にあった麻雀ゲームを始めたのがきっかけだそうです。そうして、中学校、高校でオンライン麻雀ゲームにハマり、麻雀にのめり込んでいきました。

東城りおプロ曰く、「秋田の冬は極寒だから、冬は子供たちの間で必然的に室内ゲームが流行る」そうで、高校一年生ぐらいの頃から、麻雀がブームになり、友達の家で集まって打つようにもなったそうです。学生時代から、オンラインだけでなく、リアルでも麻雀を打っていたようです。

18歳の時に、「一生に一度は東京に出てみたい」という思いで上京。そうしたら、芸能事務所にスカウトされグラビアの仕事を紹介されたそうです。しかし、芸能界の世界は下積み生活が長いそうで、即十分に生活できるほど稼ぐことができないと悟り、芸能事務所のサポート役に徹するようになったそうです。

東京に出てきて、芸能関係の仕事に携わっている間、将来について不安を持つようになっていた時に、一人で通っていたフリー雀荘で麻雀プロの人たちと打つ機会があり、プロになりたい、これを仕事にしたいと思い、麻雀プロのテストを受けることにしました。

東城りおプロは現在日本プロ麻雀連盟に所属していますが、連盟に入る前に、日本プロ麻雀協会という別の麻雀プロ団体に所属していました。2012年に日本プロ麻雀協会に第11期前期に入会し、麻雀プロとしてデビューしました。

東城りおプロは日本プロ麻雀協会所属の木原浩一(きはら こういち)プロを師匠としていて、師匠の所属団体であるからという理由で、日本プロ麻雀協会に入会したそうです。

日本プロ麻雀協会に一年ほど在籍した後、2013年には日本プロ麻雀連盟へ移籍しました。ネット上で調べた限りでは、移籍についての情報を得ることはできませんでした。どういった理由があったのかは、本人のブログやインタビューといった媒体では語られていません。

現在では、日本プロ麻雀連盟を代表する人気若手女流雀士として、各方面で大活躍をしています。

ブログ・ツイッター

東城りおプロはブログ、ツイッターともに頻繁に更新しています。東城りおプロの最新情報はご本人のブログ、ツイッターをチェックするのがオススメです。

ブログ→東城りおのブログ
ツイッター→東城りお (@RioTojyo) | Twitter


2.麻雀プロとしての実績

2013年に日本プロ麻雀連盟に入会し、各方面で活躍している東城りおプロですが、プレイヤーとしては未だタイトル獲得には至っておらず、ご本人も目標としてタイトルの獲得をあげることが多いです。

また、所属団体の女流リーグではCリーグ(A、B、Cとランク分けされている)、そして男女混合のリーグ戦ではD3リーグ(A1、A2、B1、B2、C1、C2、C3、D1、D2、D3、Eとランクわけされている)に所属し、入会いらい昇級もせず降格もせずという状態で、目下の目標として、リーグ戦の昇級を連盟入会以来、目標としています。

打ち手としては、攻めも守りも重視するバランス型と自らの雀風について話しています。しかし、ベタオリすることはあまり好きではないそうです。渋谷にある椿屋のカレーを食べて対局に向かった時に納得できる麻雀が打てたために、大切な対局の前には必ず食べるというゲン担ぎを行っているそうです。(高収入求人情報マガジン『ドカント』東城りおインタビューより抜粋)麻雀はメンタルゲームであるから、精神的にフラついたり悩みがあると手がぶれるという考えから、こういったゲン担ぎを行っているそうです。また、いい結果が出なかったときには一人でカラオケに行ってストレス解消をして、長い時は四時間も歌ったこともあるそうです。

日本プロ麻雀連盟が協力しているCSチャンネルで放送されるテレビ対局『天空麻雀』で、連盟入会した年に初出場で初決勝進出となったり、雀荘グループが主催している『さかえ杯』でも2013年に決勝まで残ったことがあり、タイトルに手が届く位置についたことはあるので、短期決戦的な大会で、タイトルという麻雀プロにとっては大切な称号を一つでも獲得して、名実ともにミスパーフェクトの名にふさわしいトッププロに成長して欲しいと思います。

人気投票の上位常連

まだ、プロになって日が浅いですが、人気投票を行うと必ず上位にランクインされるほどの人気を持っているのが東城りおプロです。

まず、東城りおプロが専属プロとして働いている「スリーファイブGo55新宿店」の人気投票では二度も一位になったことがある人気雀士なのです。まさに「スリーファイブGo55新宿店」の看板娘。

そして、日本プロ麻雀連盟がプロデュースしているアーケード麻雀ゲーム「麻雀格闘倶楽部」で2014年に行った人気投票では、一位に高宮まりプロ、二位に二階堂瑠美プロ、そして三位に東城プロという好成績を残しました。連盟には多くの人気女流雀士が所属していて、その中でもトップクラスの人気を誇る、高宮まりプロ、二階堂瑠美プロに次ぐ第三位に新人である東城りおプロが輝くということは、まさに快挙といえる結果でしょう。

こういった人気投票で一位になったりすることは、タイトルを取るのと同じぐらい難しいことです。ましてや、競技者としてだけでなく、人物としての人気も重要な要素である麻雀プロという職業でファンが多いということは非常に大事なことであり、麻雀の地位の向上や普及という観点から見て、非常に意義のあることだと思います。

関連記事

モデルとしての活躍

芸能事務所にスカウトされるのが頷けるような、美しいルックスをお持ちのミス・パーフェクト東城りおプロですが、麻雀プロになってからも、やはりタレント的な麻雀界の広告塔的な活躍をしています。

度々、モデル的な仕事もすることがあり、連盟に入会した年の2013年に発売された、連盟所属の人気女流雀士による水着写真集『国士無双』に抜擢されました。

Amazon.co.jp|日本プロ麻雀連盟 女流プロ写真集 国士無双

そして、2015年には、写真雑誌『フォトコン』の2015年7月号で写真家・藤里一郎氏の写真連載「ソクド。」というコーナーで登場、また『週刊アサヒ芸能6/18号』にはセクシーすぎる女流雀士として、日本プロ麻雀連盟所属の七瀬真実プロ、最高位戦日本プロ麻雀協会所属の樋口清香プロ、日向藍子プロとともに登場しました。

また、CSチャンネル「MONDO TV」で放送されるグラビア動画『女神降臨』に出演。
女神降臨 #116 東城りお 詳細

『麻雀女子会 Vol.2 熱海温泉編』という日本プロ麻雀連盟の人気女流雀士が出演した、麻雀温泉旅番組といった企画のDVDにも出演。宮内こずえ(みやうち こずえ)プロ、和泉由希子(いずみ ゆきこ)プロ、石田亜沙己(いしだ あさみ)プロ、と一緒に熱海旅行に行き、温泉、食べ歩き、そしてもちろん麻雀をしながら、普段はなかなか聞くことが出来ないプライベートな話や、卓を離れた素の東城りおプロの姿を見ることができる内容になっています。ちなみに、Vol.1は箱根温泉編で、宮内こずえプロと和泉由希子プロと共に、人気若手女流雀士である、高宮まりプロと小笠原奈央プロが出演しています。TSUTAYAのようなビデオレンタル店でも扱っています、女流プロファン、東城りおファンには楽しめる内容になっています。Amazon.co.jp | 麻雀女子会 Vol.2 熱海温泉編

2014年に日本プロ麻雀連盟主催の「インターネット麻雀日本選手権2014」にて初MCをつとめ、連盟主催の大会や番組のMCといった仕事もするようになります。連盟がプロデュースする麻雀アーケードゲーム「麻雀格闘倶楽部」にも連盟入会後すぐに参加プロ雀士として参戦、連盟からプロデビューしてすぐに、連盟を代表する人気若手プロとなりました。

連盟の外でも、ニコニコ動画にある雀荘「スリーファイブ」のチャンネル『TFチャンネル』で、『今夜がRIO TIME ♥』という番組でMCをつとめています。そして、2015年12月18日には、初となるグラビアDVD「RIO TIME」を発売。雀士としてだけでなく、グラビアアイドルとしても大活躍しています。卓を離れた舞台でも、東城りおプロは大活躍なのです。

東城りお/Rio TIME! [DVD] – Amazon.co.jp

関連記事


3.東城りお動画特集

youtubeで見ることが出来る東城りおプロの動画を紹介します。

『八局麻雀』インタビュー

スカパーやケーブルテレビで見ることができるチャンネル「V☆パラダイス」の番組、『八局麻雀』に美人女流雀士として参加しています。「親連荘なしの8局で行う、オリジナルルールのもと、麻雀大好きタレント6名と、それを迎え撃つ美人女流プロ雀士6名が、12回に渡ってリーグ戦を行い、優勝を争うガチの個人戦。」といった趣旨の番組です。その番組のインタビュー映像です。

東城りおの真相に迫る!

麻雀動画を配信しているサイト「麻雀道画」で配信されている番組で、東城りおプロの噂の真相に迫ります。前半部分はYouTubeで無料で見れますが、後半部分は有料会員にならないと見れません。

東城りおプロは、井出康平(いで こうへい)プロに東城りおプロと親しい先輩女流雀士・魚谷侑未(うおたに ゆうみ)プロとの不仲説を追求されています。が、やっぱり魚谷侑未プロとは仲良しのようです。

関連記事

門前清一色数え役満

門前清一色で数え役満をアガる一局です。かっこいいです。会場もどよめいています。

人気美人女流プロ「鷲巣麻雀」に挑戦!♯1

人気麻雀漫画「アカギ」が実写ドラマ化した記念に、劇中で登場する透明の牌を使った「鷲巣麻雀」を実際に、東城りおプロ、高宮まりプロ、小笠原奈央プロ、石田亜沙己プロといった人気女流プロが挑戦します。ちなみに、血は抜きません。

ロン2カップ2015 Summer準決勝

日本プロ麻雀連盟が運営するオンライン麻雀ゲーム「ロン2」の大会です。東城りおプロは準決勝卓で解説として参加しています。
出場者は、滝沢和典プロ、和久津晶プロ、瀬戸熊直樹プロ、森山茂和プロという豪華な卓です。そして、司会は声優であり、連盟所属のプロ雀士でもある、大亀あすかプロという、華やかなメンバーの放送です。

関連記事


4.まとめ

東城りおは群雄割拠な女流プロ雀士戦国時代の最前線で活躍している人気プロです。まさに飛ぶ鳥を落とす勢いといった活躍です。ミス・パーフェクトというキャッチフレーズにふさわしい美しいルックスで、卓上はもちろん、卓を離れた別のフィールドでも活動している、麻雀界のニューヒロインなのです。プロとしてのキャリアはまだ長くはないですが、これから先、麻雀界を代表する女流雀士の一人となるために、今まで以上の活躍を期待しています。

麻雀豆腐編集部

関連タグ

皆さまのご感想、コメントなどお寄せください



人気の記事
麻雀の役 一覧表 シンプル見やすい!
麻雀の役 一覧表 シンプル見やすい!
麻雀 入門
麻雀ルール入門!初心者が覚えるべき基本知識
符計算
麻雀の符計算を知り尽くせ!覚えるコツから早見表まで網羅
麻雀無料ゲーム厳選12タイトル!
点数計算 計算式と早見表
嵌張待ち(カンチャン待ち)
麻雀 スジ
麻雀のスジ『振り込まないための7つの読みと実践防御方法』
麻雀の役 成立ルールと狙い方
フリテン
フリテンの意味とは?覚えるべき2つの条件と2つの回避方法
麻雀 点数計算
麻雀の点数計算が誰でも簡単に出来るまでの全て!
麻雀豆腐監修プロ雀士
鈴木たろうプロ 鈴木たろう プロ
(日本プロ麻雀協会所属)
■主なタイトル歴
第15回 最強位/第8回 野口賞受賞/第9・11・12・13期 雀王 3連覇の快挙/世界麻雀大会2015 2位など
小倉孝プロ 小倉孝 プロ
(日本プロ麻雀協会所属)
■主なタイトル歴
第3・4期 雀竜位/第6期 新人王/第7期 雀王 など