• 錦江荘(きんこうそう)
  • 銀座花サロン
  • 「麻雀白鷺(しらさぎ)」と「ニュー新橋クラブ」
  • 麻雀ゲーム
  • 無料アプリ・無料ゲーム

初心者が勝てるようになる麻雀の基礎戦術とサクサク上達練習

麻雀の基礎戦術とサクサク上達練習

麻雀では初心者が勝つ確率があがる基本戦術と練習法があります。
なんとなくルールを覚えただけでやみくもにうっていても勝てるようになりません。様々な戦術を駆使しなければ、最終的には勝てないのです。

初めて打った時は勝ったけれど、それから回数を重ねるごとに勝率はガタ落ちなんて人は多いでしょう。ビギナーズラックといのは本当にあるのです。回数が増えるごとに負けが増えていく、、、そんな、麻雀を始めたばかりの初心者が覚えておく必要がある基本戦術と基礎練習ともいうべき方法をご紹介します。

基本戦術といってもとても奥が深く、必ず勝つ!という方程式ではありません。振り込む確率を減らしていく、アガる確率を増やしていく、そんな考え方が根底にあります。もちろん麻雀はゲームなので絶対といことはありえません。しかし、確率を上げたり下げたり、自分が到達したいゴールへ向かって寄せていく方法というものがあります。それが基本戦術であり、どんなプロでも最初はここからスタートしたといっても過言ではありません。

麻雀は最終的にだれよりも点数を多くもっている人が勝利するというゲームです。1回たまたまアガったとしても、最後に点数を取られてしまえばそこで終わりです。
最終的に多く点数をもっているというゴールをめざして、まずは目の前の1局をのりきるための必要な考え方をみてみましょう。

目次
  • 1. 実戦練習をする前に
    • 1-1. 何を捨てるか(捨てる牌を考える)
      (1) 一人ぼっちを捨てよう
      (2) 幺九牌(ヤオチュウハイ)を捨てる
      (3) 待ちの状態を考える 【基本は両面待ち(リャンメン待ち)】
    • 1-2. フリテンはアガれない
  • 2. ちょっとその前に 「メン・タン・ピン」基本役は忘れずに覚えよう
    • 1-1. 門前自摸和(メンゼンツモ)
    • 1-2. 断幺九(タンヤオ)
    • 1-3. 平和(ピンフ)
  • 3. 実戦で役立つ練習法
    • 3-1. 一人ぼっちで麻雀 一人麻雀
    • 3-2. 基礎が身に付く7牌麻雀
  • 4. 麻雀に慣れてきたら打ってみよう ネット麻雀ゲームの紹介
  • 5. まとめ

1. 実戦練習をする前に

1-1. 何を捨てるか(捨てる牌を考える)

最初に牌が配られた状態でどの形でアガりを目指すのか、その形を目指す最初の一手。
まず最初に何を捨てるか、ここが勝負のスタートですのでじっくりとみていきましょう。

刻子(コーツ)とは・・・ まったく同じ図柄の牌を3枚集めるとコーツとなる
例      
刻子(コーツ)

順子(シュンツ)とは・・・ 数牌(シューパイ)の連続した数字の3枚
例 
順子(シュンツ)

(1)一人ぼっちの牌を捨てよう

配牌時です。シュンツやコーツ、ぼっちの牌がばらばらにまざっています。
さて、何の形をめざして何を切るのが一番いいか。
まず、「一人ボッチの牌を切る」のが最適と考えられます。

■手牌
140707-gr2-001

一人ぼっちの牌とは
この場合はピンズ7萬子もそうですね。
たとえば7が1つあった状態から刻子(コーツ)や順子(シュンツ)を作るのはなかなか大変。

140707-gr2-002

2回ツモって来なければシュンツが揃いません。コーツを揃えるのも同じ原理で大変です。

(2)幺九牌(ヤオチュウハイ)を捨てる

ヤオチュウハイとは ⇒ 1と9と字牌のことをヤオチュウ牌と言います。
ヤオチュー牌

■手牌
140707-gr2-004

この場合、ピンズ 萬子 はつ ji1s ピンズ がヤオチュウハイです。
このうちどれかを捨てるのが効率がよいとされています。
ただ、ピンズはシュンツ一歩手前なので捨てないという考え方もあります。ただし、ヤオチュウ牌が絡むシュンツはペンチャン待ちになってしまうので必ず残すというのは疑問です。チャンタなどを狙う場合は残すのが基本ですが、それ以外だとターツであっても捨てることも考えられます。

(3)待ちの状態を考える 【待ちの基本はリャンメン待ち】

捨てる牌を決めるために、次は待ちの状態を考えてみましょう。
切る牌を決める時、リャンメン待ちを基本とします。
待ち牌を1つにするより2つにしたほうが役をつくるスピードが上がります。

140707-gr2-005
⇒上記の手牌でピンズの2を捨ててターツから順子を狙います。

140707-gr2-006

⇒反対に、ピンズの5を捨てて2と4を残すと、ピンズの3のカンチャン待ちとなります。
140707-gr2-007

1枚を待つより2枚待った方が揃う確率が上がります。
まずは一人ボッチの牌を捨てるというのは、上記のようなリャンメン待ちを残すという考え方からきています。
リャンメン待ちを残すのはなんといっても揃う効率が格段に違うからです。

待ち牌が筒子3筒子6の2面待ち場合は( と が全く捨てられていない場合)、
4枚+4枚=8枚 来る確率があります。
揃う確率が大きく違うので、麻雀の基本はリャンメン待ちといわれています。
リャンメン待ちを意識してうちましょう。

○そのほかの待ちの種類

嵌張待ち(カンチャンマチ)
テンパイ の際、[1・3]など1つの 面子(メンツ) の真ん中の数字がない状態で、1枚来れば 順子(シュンツ)となる1枚の待ち。

辺張待ち(ペンチャンマチ)
テンパイ の際、【1・2】など1つの 面子(メンツ) の端の数字がない状態で、1枚来れば 順子(シュンツ)となる1枚の待ち。

単騎待ち(タンキマチ)
テンパイ の際、アタマ が1枚しかなく、もう1枚来れば 対子(トイツ) となる1枚待ち。

双碰待ち(シャンポンマチ)
テンパイ の際、【3・3・中・中】など待ちの形が対子(トイツ)2組ある状態で、一方が アタマ となり、一方が 刻子(コーツ)となる2枚の待ち。

ノベタン
テンパイ の際、アタマ が1枚しかなく、【2・3・4・5】など 2 か 5 のどちらか一方が来れば 対子(トイツ) となる2枚待ち。

裸単騎(ハダカタンキ)
ポン、チー、カン、などによってすべての 面子(メンツ) を晒している状態で アタマ の残り1枚を待っている状態。

2. ちょっとその前に「メン・タン・ピン」基本役を忘れずに覚えよう

麻雀の役の中で初心者はまず覚えなくてはいけないと言っても過言ではない役があります。「メン・タン・ピン」などと言ったりしますが、門前自摸和(メンゼンツモホー)・断幺九(タンヤオ)・平和(ピンフ)の3つの役のことを言います。この3つの役は基礎の基礎の基礎となり、さらには大きな武器にもなるので知っている人はおさらいに、知らない人はこの機会に是非覚えてしまいましょう。

2-1. 門前自摸和(メンゼンツモ)

メンゼンツモとは門前(メンゼン)で自摸ツモってアガるとつく役のことをいいます。

条件

一切鳴いていない状態で面子(メンツ)を揃え、アガり牌を自力でもってきてアガる

解説

メンゼンとはポン・カン・チーいずれもせずに「自力」でという意味で、また、ツモとは山牌から自分で牌をとる事です。鳴かずに自力で牌をあつめて役を作ってアガった時に付く役を門前清自摸和(メンゼンツモ)と言います。麻雀は門前(メンゼン=自力)か鳴いているかによって役が大きく変わったり、メンゼンでしか上がれない役などがあります。また、メンゼンかどうかによって特典が変わる役もあるのです。「麻雀は門前で!」という言葉がきかれるように、初心者は鳴かずに自力で役をつくるようにしましょう。ただし、槍槓(チャンカン)や河底撈魚(ホウテイラオユイ)には合わせてつけることが出来ないので覚えておきましょう。

2-2. 断幺九(タンヤオ)

条件
・すべての牌をヤオチュー牌以外で揃える
・鳴きOK(食い下がりなし、1翻)

解説
タンヤオの出現頻度はかなり高く、初心者からプロ級までみんな使える王道中の王道の役です。
1・9字牌のことを么九牌(ヤオチューハイ)といい、そのヤオを断つと書いてタンヤオです。とてもわかりやすですね。また、ヤオチューハイに対して、2~8の牌のことを中張牌(チュンチャンパイ)と言います。
なぜ出現しやすいのかというと、完成条件がやさしめであり、いろいろな待ちができたり、喰いタンと呼ばれる鳴いてもOKなことが大きな要因です。2~8のみの牌で面子をつくればどんな形でも大丈夫です。

例:タンヤオ
タンヤオ

綺麗に1・9字牌のヤオチュー牌がありません。
面子は順子(シュンツ)でも刻子(コーツ)でもかまいません。

戦略としては、中に寄せていくイメージで揃えましょう。つまり、5に向かって揃えていくということです。ヤオチューハイを切りつつ中に寄せていくといいでしょう。
さらに「喰いタン」についても実際の牌でみてみましょう。

例:正面(対面)のプレイヤーから筒子(ピンズ)の2を「ポン」した場合
140707-gr2-010

この状態でアガれば「喰いタン」成立となります。
鳴いた上に役もしっかりつくということもタンヤオの万能性のあらわれです。初心者は
※ただし、「喰いタン」をNGとするローカルルールもあるのでご注意

ここがポイント!
タンヤオはとても万能な役ですね。ただし、タンヤオも弱点があります。それはヤオチュー牌を捨てまくるのでタンヤオ狙いなのがバレてしまうことです。そしてもう1つは1翻しかつかない点にあります。せっかく一生懸命に面子をそろえてアガったとしても点数が低いのは少し残念な気がしてしまします。

メリットといえば、他の役と複合しやすいので複合させて高得点を狙いやすくなっています。さらに現代の麻雀では赤牌といって、アガった時にもっているだけでドラがつくルールもありますので、タンヤオ自体の得点は低いですが合わせ技で狙っていくのが良い方法です。

もっとタンヤオについて詳しく知りたい方はこちらを合わせて読もう!
⇒『タンヤオを理解して初心者脱出! 誰にもわかるタンヤオのすべて』

▼赤牌とはもっているだけでドラになる牌
140707-gr2-011
これらの牌はもっているだけどドラとなり1翻つきます。また、これはドラとなり1翻つきますが赤牌だけではアガることができないので合わせて注意しましょう。通常のドラは可変しますがこちらの赤牌は固定になります。

2-3. 平和(ピンフ)

ピンフは出現率もかなり高く役の中でも基本中の基本となります。内容もシンプルで組み合わせもきくので初心者はまっさきに覚えましょう。
※注意 通常ピンフは門前のみの役なので鳴いた場合はつかなくなります。

条件
●面子(メンツ)は雀頭いがいすべて順子(シュンツ)でそろえる
●雀頭を役牌以外にしなければならない
●アガり牌は両面待ち(リャンメン待ち)にしなければならない
●鳴いてはダメ(門前のみ役)

解説
面子(メンツ)は雀頭以外すべて順子(シュンツ)でそろえる
そろえた面子がすべてシュンツになっていなければいけません。

雀頭を役牌以外にしなければならない
ピンフの場合、アタマを役牌にしてはいけません。役牌とはそれだけで役となる牌のことでいくつか種類があります。では、いったい何にが役牌なのかみてみましょう。
140707-gr2-012
タンヤオでも触れましたが、この三つの牌は三元牌(サンゲンパイ)と言ってコーツをつくることで役が成立します。

アガり牌は両面待ち(リャンメン待ち)にしなければならない
アガる牌を二つで待たなければなりません。タンキ待ちやペンチャン・カンチャン待ちでアガった場合、ピンフはつかないので注意が必要です。

もっとピンフについて詳しく知りたい方はこちらを合わせて読もう!
⇒『平和(ピンフ)を覚えよう!作りやすい、アガりやすい、他の役との相性抜群!』

3. 実戦で役立つ練習法

3-1. 一人ぼっちで麻雀 一人麻雀

最短で揃える考え方や基礎の役をみてきました。そこでその方法や役を実際に練習する方法をご紹介します。

●方法
実際の牌を使って、実際に牌を並べて一人打ちで麻雀をします。

●ポイント
(1)とにかく早くアガる形をつくる
(2)相手がいないので駆け引きなどはない
(3)ひとりですべての牌をとるのでツモる確率はほぼ100%
(4)ほぼすべての牌を取れるので逆に揃いずらくなる

この一人麻雀をすることで、手牌から何を切るのか、いかに効率よくアガる形へ導けるかを読む力がついてきます。なんども繰り返して挑戦してみましょう。

3-2. 基礎が身に付く7枚麻雀

7枚麻雀は初心者におすすめする練習です。
もう初心者を脱出したい!という人にも断然おすすめです。
扱う牌が少ない分、形がみえやすく、考える道筋を頭にいれる勉強になります。

●方法
人数は2~4人
手牌を通常は13枚のところ、7枚で行う

■配牌 7枚(親は8枚)
140707-gr2-013

●ポイント
(1)アガる形をみのがすな!
(2)フリテンに気を付けよう!

(1)アガる形をみのがすな!
手牌が7枚なのでアガる形になりやすいです。
しかし、比較的簡単に牌が揃ってくるのでアガる形をしっかり見ていないとそろいそうで揃わない、という状態になっていきます。配牌の時点からどのくらい早くアガる形がみえるか、ここがポイントになります。

(2)フリテンに気を付けよう!
手牌が少ない分、フリテンになる危険が上がります。
アガる手を変えれば変えるほどフリテンになる確率があがります。
形を決めていかにスピーディーにアガるかの練習にもなります。

4. 4 麻雀に慣れてきたら打ってみよう ネット麻雀ゲームの紹介

基礎中の基礎の戦術と、具体的な練習方法をみてきました。
しかし、実際の雀荘で打つのも大変いい勉強になりますが、その前にネットゲームなどでコンピューター相手にうってみるのもいい練習です。
ゲームではなかなか役を覚えることはできませんが、気軽にプレイできて、切る牌を意識したり、早くアガることを意識して遊んでみるのがいいでしょう。

「無料で遊べる麻雀ゲーム「麻雀 Flash」 – GameDesign」
URL : http://www.gamedesign.jp/flash/mahjong/mahjong.html

麻雀のネットゲームの草分け的存在です。
近年のゲームにある、派手で大げさなエフェクト効果などは一切ありませんが、構成もシンプルで一番最初にやってみるにはうってつけです。渋い!

「桃色大戦ぱいろん」
URL : http://www.pairon.jp/

現代麻雀の極北に位置するゲームといえるでしょう。萌え要素たっぷりで、若者から大人まで楽しく麻雀できるでしょう。キャラ立ちはダントツで一番!

5. まとめ

麻雀はゲームではありますが、真剣勝負にふさわしいゲームです。
麻雀には型というものがあり、ただやみくもになんとなくルールを覚えるだけでは勝つことは困難です。
ルールを覚え、型を覚え、しっかり打てるようになるともっともっと楽しくなってきます。ここまで見てきた戦術は基礎の基礎です。もっと奥が深い戦術ももちろん存在します。最近デジタル麻雀といって抽象的な思考や方法を排除して打つ麻雀が主流になりつつあります。(反対はオカルトと言われている麻雀)理論的に数値を算出して麻雀を打つということです。
ここに示した方法もロジックに基づいた戦術や練習なので、初心者にとってとても有益な戦術です。覚えて勝てる麻雀を打とう!

皆さまのご感想、コメントなどお寄せください



合わせて読みたい関連記事
麻雀 入門
麻雀超入門!初めての人が覚える役やルールなど基本知識
麻雀 ルール
麻雀ルール ~最初から覚える初心者入門編~
鈴木たろうプロ
麻雀上達!マジで強い雀王3連覇プロの初心者心得10項目
麻雀用語
【麻雀用語】初心者が覚えるべき基本用語を全て解説
麻雀 初心者 ルール
麻雀の初心者向け超簡単ルール 0.5hで読み切り!
mahjong-beginners-yaku
最初に覚えてかるがるアガろう!初心者が覚えるべき麻雀超役3選!
基礎が学べる麻雀3分講座!
麻雀牌の種類と選び方!
人気の記事
麻雀の点数表と覚え方
麻雀 点数表とその覚え方!~5つの流れで暗記~
符計算
麻雀の符計算を知り尽くせ!覚えるコツから早見表まで網羅
点数計算 計算式と早見表
麻雀 点数計算
麻雀の点数計算が誰でも簡単に出来るまでの全て!
麻雀無料ゲーム厳選11タイトル!
麻雀 スジ
麻雀のスジ『振り込まないための7つの読みと実践防御方法』
麻雀 入門
麻雀超入門!初めての人が覚える役やルールなど基本知識
小三元
天和(テンホー) 天から与えられしアガり役
麻雀の役 すべて
麻雀の役 条件・出現率・プロの助言 !
麻雀 捨て牌の読み方
麻雀の捨て牌の読み方を習得して振り込みを極限まで回避!
新着記事
珠玉戦~女の中の女、出てこいや!~【2017年6月23日(金)12:00】生放送無料配信!
マースタリーグ~season10~第21節【2017年6月22日(木)19:00】配信!
門前(メンゼン)のメリットとデメリットを知る
第42期最高位戦Aリーグ 第6節【2017年6月21日(水)11:00】配信!
麻雀ZOO 上野店(まーじゃんずー うえ のてん) 雀荘 上野
麻雀ZOO 上野店(まーじゃんずー うえ のてん) 雀荘 上野
麻雀ZOO 上野店(まーじゃんずー うえのてん) 雀荘 御徒町
麻雀ZOO 上野店(まーじゃんずー うえのてん) 雀荘 御徒町
和(かず) 雀荘 御徒町
和(かず) 雀荘 御徒町
麻雀 楽園(まーじゃん らくえん) 雀荘 御徒町
麻雀 楽園(まーじゃん らくえん) 雀荘 御徒町
アミューズ 上野店(あみゅーず うえのてん) 雀荘 御徒町
アミューズ 上野店(あみゅーず うえのてん) 雀荘 御徒町
まーじゃんむげん(まーじゃんむげん) 雀荘 御徒町
まーじゃんむげん(まーじゃんむげん) 雀荘 御徒町
PR記事
オンラインスロットで遊ぼう!一番お得なサイトはどこ?
動画配信サービスを比較!自分に合うのはどれ?
大阪王将の餃子をご家庭で!ビールのお供に!
LINE グラングリッド
LINE グラングリッド スマホの無料ゲームアプリ
エンドライド -X fragments-(iOS Android))
エンドライド スマホの無料ゲームアプリ
ダービーインパクト(ダビパク)をやってみた。
最新コメント
麻雀豆腐監修プロ雀士
鈴木たろうプロ 鈴木たろう プロ
(日本プロ麻雀協会所属)
■主なタイトル歴
第15回 最強位/第8回 野口賞受賞/第9・11・12・13期 雀王 3連覇の快挙/世界麻雀大会2015 2位など
小倉孝プロ 小倉孝 プロ
(日本プロ麻雀協会所属)
■主なタイトル歴
第3・4期 雀竜位/第6期 新人王/第7期 雀王 など