• 錦江荘(きんこうそう)
  • 銀座花サロン
  • 「麻雀白鷺(しらさぎ)」と「ニュー新橋クラブ」
  • 麻雀ゲーム
  • 無料アプリ・無料ゲーム

麻雀の初心者向け超簡単ルール 0.5hで読み切り!

麻雀 初心者 ルール

麻雀は1人のプレイヤーとして参加する分には、とても簡単なルールの把握で遊ぶことが出来ます。ゲーム全体を円滑に切り盛りしたり、或いは、より勝つために複雑なルールを覚える必要性が出てきます。

初心者の方はまず、基本的なルールを把握して麻雀を楽むことからスタートすると良いでしょう!

本ページでは、プレイヤーとして楽しむための最低限のルールをご紹介します。一先ず細かい事は向うに側に置いておいて、初心者必見 13のSTEPで麻雀を知り、そして遊んでみましょう!


目次


STEP 1. 麻雀ってどんなゲーム?

  • アイコン 4人でプレイ
  • アイコン 牌(パイ、ハイ)という駒を使用
  • アイコン 牌 を14枚集める
  • アイコン 点数を競って1位を決める

麻雀は4人で遊ぶ

  • 4人プレイ

麻雀初心者ルール

麻雀は4人で遊ぶゲームです。パソコンやスマートフォン、ゲーム機などで麻雀をプレイする際は1人で遊ぶことも出来ます。その場合、他のメンバーがインターネットを介して参加しているか、コンピューターが代わりにプレイしています。
(※3人でプレイする場合もあり、これを3人麻雀=サンマーなどと言います。)

例えば、自宅の部屋で家族や友達と遊ぶ場合は4人メンバーが必要になります。

4メンバー

麻雀では 牌(パイ、ハイ) を使用

  • 牌 という 駒
  • 数字の牌 と 漢字の牌

p>麻雀では 牌(パイ、ハイ) という駒を使用します。トランプで言うところのカードですね。牌 の種類は数字の 牌 が3種類あり、漢字の 牌 が7種類あります。数字の 牌 は 1 ~ 9 まで用意されています。名称など詳細は後ほど紹介しますね。

数字の 牌 3種類1萬9萬1筒9筒1索9索数牌(シューパイ)
漢字の 牌 7種類白發中東南西北字牌(ツーパイ)

牌を14枚揃えて遊ぶゲーム

麻雀はこの 牌 を14枚揃えて遊ぶゲームです。揃える形にはルールがあります。こちらも後で詳しくご紹介します。
例えば14枚をこのような感じで揃えます。

アガりの形の例
1萬2萬3萬メンツ2筒2筒2筒メンツ7索8索9索メンツ8萬8萬8萬メンツ東東アタマ

基本的には 3枚1組×4 と 2枚1組×1 の形となります。

麻雀は点数を競うゲーム

このように14枚の 牌 をルールに従って揃えることでゲームに勝つことが出来ます。麻雀では1回のゲームのことを 局(キョク) と言いますが、この 局 を 複数回繰り返し、各 局 で勝った人と負けた人で点数のやり取りを行います。

点棒(テンボウ)

点数は 点棒(テンボウ) というアイテムをゲームの最初に全員に配って持ち点を4人均一に揃えておきます。コンピューターゲームの場合は25,000点などと点数が表示されていると思います。

基本的な 点棒 は以下のようなデザインのプラスチックの棒です。
点棒
全自動卓の点棒には色がついています。
点棒_全自動卓

最初の点数

25,000点スタートの場合は、10,000点棒が1本、5,000点棒が2本、1,000点棒が4本、100点棒が10本、となります。30,000点スタートの場合もあり、これはその場その場のルールで変わってきます。麻雀ではこのようなその場のルールのことをローカルルールと呼んでいます。

そしてすべての 局 が終了して最終的にこの点数が1番多い人が1位となり勝利を獲得することが出来るのです。


STEP 2. 麻雀で使う牌(ハイ、パイ)の種類

  • アイコン 数字の 牌 3種類
  • アイコン 漢字の 牌 7種類
  • アイコン 数字の 牌 萬子(マンズ) 1 ~ 9 各4枚=36枚
  • アイコン 数字の 牌 索子(ソーズ) 1 ~ 9 各4枚=36枚
  • アイコン 数字の 牌 筒子(ピンズ) 1 ~ 9 各4枚=36枚
  • アイコン 漢字の 牌 字牌(ジハイ) 東南西北白發中 各4枚=28枚

数字の 牌 3種類

数字の牌は 数牌(シューパイ)と言います。萬子(マンズ)、索子(ソーズ)、筒子(ピンズ)の3種類あり、各種 1 ~ 9 まで用意されてあります。

萬子(マンズ)1 ~ 9 各4枚=36枚
1萬 2萬 3萬 4萬 5萬 6萬 7萬 8萬 9萬
索子(ソーズ)1 ~ 9 各4枚=36枚
1索 2索 3索 4索 5索 6索 7索 8索 9索
筒子(ピンズ)1 ~ 9 各4枚=36枚
1筒 2筒 3筒 4筒 5筒 6筒 7筒 8筒 9筒

麻雀では数字の 1 を イー 、2 を リャン などと言い、例えば、索子の 1 を イーソー などと呼びます。ですが、初心者の方は、「ピンズのイチ」や「マンズのゴ」という具合にそのまま読み上げてしまって構いません。

慣れてきたら以下の読み方も覚えてみましょう。

数字
1・イー
2・リャン
3・サン
4・スー
5・ウー
6・ロー
7・チー
8・パー
9・チュー、キュー
萬子(マンズ)
1・イーワン
2・リャンワン
3・サンワン
4・スーワン
5・ウーワン
6・ローワン
7・チーワン
8・パーワン
9・キューワン
※ワンズとも言う
索子(ソーズ)
1・イーソー
2・リャンソー
3・サンソー
4・スーソー
5・ウーソー
6・ローソー
7・チーソー
8・パーソー
9・キューソー
筒子(ピンズ)
1・イーピン
2・リャンピン
3・サンピン
4・スーピン
5・ウーピン
6・ローピン
7・チーピン
8・パーピン
9・キューピン

漢字の 牌 7種類

漢字の 牌 は 字牌(ツーパイ、ジハイ)と言います。全部で7種類用意されています。

字牌(ツーパイ、ジハイ)各4枚=28枚
東 南 西 北 白 發 中

左から、東(トン)、南(ナン)、西(シャー)、北(ペー)、白(ハク)、發(ハツ)、中(チュン) と読みます。こちらも、例えば、「ジハイのヒガシ」とそのまま読んでしまっても構いません。

各 牌 は4枚ずつある

上記でご紹介した 萬子(マンズ)、索子(ソーズ)、筒子(ピンズ)、 字牌(ジハイ)が麻雀で使用するすべての 牌 です。そして、各 牌 は合計4枚ずつ用意されています。

例えば、索子の 3 であれば、
3索3索3索3索

字牌 の 中 であれば、
中中中中
という具合です。

全部で136枚

そうすると麻雀で使用する 牌 は全部で

萬子が 1 ~ 9 で 各4枚 = 36枚
索子が 1 ~ 9 で 各4枚 = 36枚
筒子が 1 ~ 9 で 各4枚 = 36枚
字牌が 7種類 で 各4枚 = 28枚

合計で 136枚 となります。

赤牌(アカハイ)について

麻雀では元々なかった赤牌(アカハイ)。近年では多くの場合この 赤牌 を採用しています。萬子、索子、筒子、各種類の数字の[ 5 ]として用意されています。
赤牌 赤牌 赤牌
赤牌 とは持っているだけで点数がUPする懸賞牌です。ドラ牌 と同じ役割を持っています。使用する場合は通常の牌と差し替えます。

また、季節牌(キセツハイ)など例外的な 牌 もあります。牌 について詳しく知りたい人は「知らなきゃ始まらない!麻雀牌の種類と名称」を読んで見て下さい。


STEP 3. ゲームの簡単な流れについて

  • アイコン半荘(ハンチャン)=
    東風戦(トンプウセン)+南風戦(ナンプウセン)
  • アイコン 最初の牌は13枚
  • アイコン 1枚とって1枚捨てる = ツモ と ダハイ
  • アイコン 順番は左回り=時計回りの逆
  • アイコン アガり で 局 が終了
  • アイコン 局 の終わりに点数のやり取り
  • アイコン 局 と 半荘(ハンチャン)

麻雀は一番最初に 点棒(テンボウ=点数) を配ったり、 親 や 子 を決めたり、 牌山(ハイヤマ)を作ったり、などなど、ちょっとした場の準備がありますが、ここでは、1プレイヤーとして参加した場合に 牌 が配られたところからスタートすることにしましょう!

最初に

  • 親1人・子3人
  • 半荘(ハンチャン)=東風戦(トンプウセン)+南風戦(ナンプウセン)
  • 1回1回の勝負は 局(キョク)

麻雀は最初に親を決めます。ゲームは必ず親1人子3人の状態で進行します。親は勝ち分の点数も負け分の点数も子の1.5倍で計算されます。また、親が勝つと親は移動せず同じ人が何回も親を繰り返します。

そして親は左回り(時計と逆回り)で順番に移り変わります。全員が1回ずつ親をやる1周目を 東風戦(トンプウセン) と言い、2周目を 南風戦(ナンプウセン) と言います。2周全部のことを 半荘(ハンチャン) と言います。そして、1回1回の勝負を 局(キョク) と言います。つまり、1回の勝負は 局 で1回のゲームは 半荘 となります。半荘 は 東風戦 と 南風戦 で構成され、各自2回親を担当します。

通常麻雀は 半荘 の単位でゲームを行います。また、親を起点として左回りで 親=東家(トンチャ)、南家(ナンチャ)、西家(シャーチャ)、北家(ペーチャ)と呼びます。親が移動したら、その親が起点となり左回りで東南西北となり前回の親は北になります。

半荘の流れ

最初の牌は13枚

  • 最初 子は13枚・親は14枚でスタート

局 が始まると場の準備で作った 牌山(ハイヤマ=2段に積まれ伏せられた牌) から最初に各プレイヤーへ13枚の 牌 が配られます。親は14枚です。これを 手牌(テハイ)と言います。自分の牌のことですね。

牌山 から1枚取得して 手牌 から1枚捨てる

  • ツモ と ダハイ = モウダ:麻雀基本行為

牌 を配り終えたら、各プレイヤーのゲーム行為が始まります。4人いるので、1人ずつ順番に進めます。最初は親の東家→南家→西家→北家・・・と続きます。

自摸(ツモ)

順番が回ってきたら、局 の最初に準備した 牌山 から1枚取得します。これを 自摸(ツモ) と言います。一般的には、「ツモる」とも言います。

打牌(ダハイ)

ツモ した時点で 自分の牌=手牌(テハイ)は14枚になります。ここで、いらない牌を1枚捨てる必要があります。これを 打牌(ダハイ)と言います。捨てる牌は、自分の前に他のプレイヤーが見えるように表向きに置きます。この牌を 捨て牌(ステハイ) と言います。

麻雀はこの「1枚取って1枚捨てる」というのが最も基本的な行為です。この一連の流れを摸打(モウダ、モウター)と言います。

因みに、親の人は14枚から始まるので、一番最初は ツモ せず ダハイ だけします。

順番は左回り

  • 順番は左回りで全部で17回~18回

各プレイヤーの ツモ と ダハイ の順番は、左回り=時計と逆回りで進みます。最初は 親 から開始され、右隣の人に移ります。

ツモとダハイの順番

この一連の行為を 牌山 の牌が取り尽くされるまで行うと、各プレイヤーは17回~18回 ツモ&ダハイ(=モウダ) を繰り返すことになります。

和了(ホーラ) = アガり = 勝利

モウダ を17回~18回繰り返す間に14枚をルールに準じて最初に揃えた人が勝ちます。これを 和了(ホーラ) と言い、一般的には アガる と言います。アガり が可能となる14枚の形をアガリ形などと言います。そして、だれかがアガった時点で現在の 局 が終了し、次の局へと進みます。親が勝ったり、又は、局 の最後まで親のみ或いは親も子も テンパイ(後1枚来ればアガり形が完成する13枚の形)の場合は同じ親が続きます。

『 テンパイの例 13枚 』
萬子(マンズ)の2が1枚来ればアガり!

2筒3筒4筒メンツ3索3索3索メンツ4萬5萬6萬メンツ5索6索7索メンツ2萬アタマ

『 アガり形の例 14枚 』

2筒3筒4筒メンツ3索3索3索メンツ4萬5萬6萬メンツ5索6索7索メンツ2萬2萬アタマ

点数のやり取り

局 の最後は アガった人 アガらなかった人 或いは、テンパイの人 テンパイでない人など、各プレイヤー間でルールに沿った点数のやり取りが行われます。この点数のやり取りは最初に配布された 点棒(テンボウ) というアイテムで行います。コンピューターゲームでは表示されている点数の数字が自動で変更されます。
[点棒の代表的なデザイン]

点棒

複数回 局 を繰り返して麻雀終了=半荘(ハンチャン)終了

このような流れで 局 が始まって終わりますが、1回の麻雀では、局 を複数回繰り返します。何回かというと、その都度 局 の回数は変わります。というのは、親が勝ったり、又は、局 の最後まで親のみ或いは親も子も テンパイの場合、親は移動せずそのまま続きます。これを 連荘(レンチャン) と言います。各親の 連荘 の回数によって 半荘(ハンチャン) の 局 の回数も変化します。

東風戦 と 南風戦 の全局が終了して 半荘 が終わった時点で1番点数の高い人が1位となり勝者となります。


STEP 4. どうやって勝つの?アガり の形とは

  • アイコン アガりの形は 4メンツ+1ジャントウ の14枚
  • アイコン まずは、手牌13枚で テンパイ を作る
  • アイコン 最後のアガり牌は ロン か ツモ

アガりの形=14枚 メンツ×4 と アタマ×1

アガりの形は 牌 が『14枚』必要です。
そして『メンツ という3枚1組が4つ』と『雀頭(ジャントウ=アタマ)という2枚1組が1つ』必要です。

アガりの形の例
1萬2萬3萬メンツ2筒2筒2筒メンツ7索8索9索メンツ8萬8萬8萬メンツ東東アタマ

アガりの形は、この 4メンツ1ジャントウ が基本となります。

面子(メンツ)

メンツ は[ 3・3・3 ]や[ 白・白・白 ] など全く同じ種類の牌で揃えるか、[ 1・2・3 ] や [ 4・5・6 ] など連続した数字で揃える必要があります。そして、同種3枚で揃える メンツ を 刻子(コーツ) と言い、同種の連続数字で揃える メンツ を 順子(シュンツ) と言います。また、同種4枚で揃える メンツ を 槓子(カンツ)と言います。初心者の方は順子と刻子を優先して揃えるようにしましょう。

刻子(コーツ)
2索2索2索刻子3筒3筒3筒刻子4萬4萬4萬刻子南南南刻子
順子(シュンツ)

1萬2萬3萬順子4筒5筒6筒順子7索8索9索順子
※[ 9 1 2 ]や[ 8 9 1 ]などの形は出来ません。
槓子(カンツ)
6筒6筒6筒6筒槓子北北北北槓子

雀頭(ジャントウ=アタマ)

アタマ は、[ 2・2 ]や[ 中・中 ]など同じ種類の牌2枚1組で揃えます。

雀頭(ジャントウ=アタマ)
1萬1萬雀頭5筒5筒雀頭9索9索雀頭中中雀頭
どの種類の牌でも構いません。
このように アガり の形は『メンツ4つ』と『アタマ1つ』の合計14枚で作ります。

手牌は常に13枚でアガる時に14枚となる

麻雀では通常自分が常に持っている牌は 13枚 です。そして、アガり の形にするには、牌が14枚 必要です。

[ 手牌の13枚 ]『ノーテン状態』

東東東一筒二筒九筒一索一索二索六索二萬七萬九萬

矢印
[ 手牌の13枚 ]『聴牌(テンパイ) → 後1枚でアガれる状態)』

東東東メンツメンツメンツメンツアタマ

矢印
[ 最後のアガり牌は筒子の9 ]

矢印
[ アガリの形は14枚で整う ]
筒子の 9 は ロン 或は ツモ で揃える

東東東メンツメンツメンツメンツアタマ

手牌が13枚で最後の14枚目の 牌 が揃った時点で アガりの形 が整います。後1枚で アガりの形 が整う状態を テンパイ と言います。テンパイ となったら最後の14枚目 の揃え方によって ロン と ツモ に分かれます。つまり、最後のアガり牌は ロン か ツモ によって揃えます。

ロン は、他家(他のプレイヤー)が ダハイ した牌で アガる こと、ツモ は自分が牌山から ツモ した牌で アガる ことです。ロン と ツモ は、以降の「STEP 7. ツモ と ロン が最後の決め手!」で説明します!

その前に、実は麻雀で アガる ためには、4メンツ+1ジャントウに加えてもう1つ必要なことがあります。それは 役(ヤク) を作ることです。


STEP 5. アガる には 役(ヤク) が必要

  • アイコン アガる には 役(ヤク) が必要
  • アイコン 初心者向け基本役 メンタンピン!

麻雀で アガる ためには、4メンツ+1ジャントウに加えて 役(ヤク) を作ることが必要です。

役 とは

役 とは、ある一定の決められたルールで 牌 を揃えることで作ることが出来ます。トランプのポーカーだと1ペアや2ペアに当たります。

タンヤオ という 役

例えば、麻雀には タンヤオ という 役 がありますが、これは、数字の 牌 の 1 と 9 や 漢字の 牌 を使用しないで揃えることで作ることが出来る 役 です。

『タンヤオの例』
2筒3筒4筒3索3索3索4萬5萬6萬5索6索7索2萬2萬

4メンツ+1ジャントウ に加え、1 と 9 と 字牌 を使用していないので、タンヤオ という 役 が成立します。アガることが出来ます。

『役が付かない形』
1筒2筒3筒2索2索2索6索7索8索8萬8萬8萬東東

4メンツ+1ジャントウ が綺麗に揃っているが 役 がない。これではアガれません。

紹介した タンヤオ は幾つもある 役 の1つですが、麻雀では、約40種類程度の 役 があります。それぞれの 役 によって揃える条件が異なります。また、その場で決めるローカルルールによっても多少異なってきます。

初心者向け基本役 メンタンピン

麻雀の基本中の基本となる 役 に、メンタンピン というものがあります。これは、メンゼンツモ、タンヤオ、ピンフ のことです。初心者の方は、一先ずこの3つを覚えましょう!

立直(リーチ)

立直(リーチ)初心者必修!
1翻
門前のみ
出現率:43%
テンパイの形(あと1枚揃えばアガりの形が揃う状態)になっている場合、リーチと宣言して1,000点棒を場に出すことで成立。

断么九(タンヤオチュー) 通称:タンヤオ

断么九(タンヤオチュー) 通称:タンヤオ初心者必修!
三萬四萬五萬五索五索五索三筒三筒三筒六筒七筒八筒順子 or 刻子
1翻
門前 or 鳴きOK*
出現率:21%
中張牌(チュンチャンパイ = 数牌の2~8)のみを使って手牌を完成させた場合に成立する。面子は刻子でも順子でも良い。
*門前のみか、鳴きOKかをゲーム前に選択します。

平和(ピンフ)

平和(ピンフ)初心者必修!
二萬二萬アタマ三萬四萬五萬五索六索七索一筒二筒三筒順子六筒七筒両面五筒八筒アガり
1翻
門前のみ
出現率:20%
4つの面子を順子(シュンツ) で作る。アタマは役牌以外、待ちは両面待ちでなければならない。

『鳴く(晒す、叩く)』
他家(ターチャ=他のプレイヤー) の 捨て牌 を ポン、チー、明カン などして取得することで面子(メンツ)を揃えること。

『門前(メンゼン)』
他家(ターチャ=他のプレイヤー) の 捨牌 で ポン、チー、明カン などによる 鳴き をせず、ツモ によって自力で手牌を揃えること。

ご紹介した 役 の説明で、1翻(ハン、ファン)という表記がありますが、これは、役 に対しての点数のようなものです。役によって2翻、3翻と点数がことなります。局 の最後に点数をやり取りするのですが、アガり形 に従って点数が計算され、その点数のやり取りを行います。

大まかな点数

子の点数翻数親の点数
1,000点~1翻1,500点~
1,300点~2翻2,000点~
2,600点~3翻3,900点~
5,200点~8,000点4・5翻7,700点~12,000点
12,000点6・7翻18,000点
16,000点8・9・10翻24,000点
24,000点11・12翻36,000点
32,000点13翻48,000点

麻雀で アガる には 4メンツ1ジャントウ + 役 です!この形を忘れずにゲームを進めてみましょう。その他の 役 について詳しく知りたい方は『麻雀のルール、役(ヤク)が無いとアガれません!初心者必見、こんな時はこの役を狙え!』をお読み下さい。


STEP 6. リーチ で勝ちを掴む!

  • アイコン リーチ は テンパイ を宣言する 1翻役
  • アイコン 初心者は リーチ で 役 を付ける
  • アイコン ポン、チー、カン している場合は リーチ できない

リーチ とは

STEP5 で最も基本的な 役 メンタンピン を紹介しましたが、さらに、基本の 役 があります。それが リーチ です。リーチ はつまりリーチという 役 のことです。

リーチ するには

リーチ するには、アガり 一本手前の状態、後1枚狙っている 牌 が来れば アガり形 が完成する状態=テンパイ で、他のプレイヤーに対して「アガり 一歩手前です」ということを宣言します。そして、手持ちの1,000点を供託用としてその場に出します。これが リーチ の方法です。

テンパイ

アガリ一歩手前のことを 聴牌(テンパイ) と言います。テンパイ の形が出来上がれば、リーチ をすることが出来ます。

テンパイ=アガり一歩手前
テンパイ
後1枚牌が揃えば4メンツ+1ジャントウのアガり形が完成

リーチが出来ない

リーチ で注意しなければならないのが、テンパイ であっても ポン、チー、カン などして鳴いている場合、リーチ することが出来ません。リーチ するには 門前(メンゼン=鳴いていない状態) である必要があります。麻雀では、他家(ターチャ=他のプレイヤー) の 捨て牌 を貰うことで メンツ を揃える方法があります。この方法が ポン、チー、カン です。ポン、チー、カン については、「STEP 10. ポン、チー、カンでスピードUP!」でご紹介します。

リーチ は1翻の 役

リーチ はそれだけで 1翻役 となります。例えば、タンヤオ などのように、ある条件によって手牌を揃える必要はありません。4メンツ+1ジャントウの形が整えばOKです。初心者の方は 役 を覚えるのに一苦労するかと思いますが、リーチ は テンパイ になれば宣言できる 役 であり、リーチ をかけていれば、役 がなくてアガれないということはありません!

初心者の方は リーチ をして アガり を目指しましょう!


STEP 7. ツモ と ロン が最後の決め手!

  • アイコン 麻雀でアガる方法は ツモ と ロン の2つ
  • アイコン ツモ は、最後のアガり牌を自分でツモる
  • アイコン ロン は、最後のアガり牌を他のプレイヤーの捨て牌で揃える

麻雀で アガる 方法は、 ツモ と ロン の2種類あります。常に自分が持っている手牌は13枚で、4メンツ+1ジャントウのアガり形は14枚です。この最後の14枚目の牌を揃えるのが ツモ か ロン になります。

ツモ とは

ツモ は、14枚目の最後のアガり牌を牌山から自分で ツモ した牌で揃えることを言います。ツモアガり とも言います。

[ 手牌の13枚 ]『ノーテン状態』

東東東一筒二筒九筒一索一索二索六索二萬七萬九萬

矢印
[ 手牌 13枚 ](テンパイ:後1枚で揃う状態)
アガり牌は筒子の9

東東東メンツメンツメンツメンツアタマ

矢印
[牌山から筒子の9をツモる]

矢印
[ 4メンツ+1ジャントウでアガリの形14枚整う ]
ツモアガリ!
ツモと宣言して手牌を開きます。
アガり牌の筒子9は手牌と少し離れたところに開いて置きます。

東東東メンツメンツメンツメンツアタマ

※例では、1 と 9 と 字牌 絡みで メンツ を作成する チャンタ という 役

ロン とは

ロン は、14枚目の最後の アガり牌 を他のプレイヤー= 他家 が 打牌(ダハイ) した 牌 で揃えることを言います。ロンアガり とも言います。

[ 手牌の13枚 ]『ノーテン状態』

東東東一筒二筒九筒一索一索二索六索二萬七萬九萬

矢印
[ 手牌 13枚 ](テンパイ:後1枚で揃う状態)
アガり牌は筒子の9

東東東メンツメンツメンツメンツアタマ

矢印
[他家がダハイした筒子の9をロン](他家の捨て牌)

北東1筒白9萬9索
2筒8筒3索8索9筒

矢印
[ 4メンツ+1ジャントウでアガリの形14枚整う ]
ロンアガリ!
ロンと宣言して手牌を開きます。
アガり牌のロン牌は他家が打牌したそのままの状態にしておきます。

東東東メンツメンツメンツメンツアタマ

※例では、1 と 9 と 字牌 絡みで メンツ を作成する チャンタ という 役

ロン のメリット

麻雀は4人で行うゲームです。ですので、ロン と ツモ はチャンスの数が違います。ロン は3人の ダハイ の中から アガり牌 を狙うことが出来ますが、ツモ は自分が取得する際の1回のチャンスとなります。単純に ロン で アガる 確率は3/4となり、ツモの確率は1/4となります。

ツモ 或いは ロン で最後の牌が揃ってアガり形が完成したら、ツモ 或いは ロン と宣言して手牌をみんなに見えるように開きます。ここでアガりが確定です。


STEP 8. 待ちの形。最後の牌はこうやって待つ!

  • 単騎待ち
  • ペンチャン待ち
  • カンチャン待ち
  • シャンポン待ち
  • リャンメン待ち
  • ノベタン

待ちの形とは

待ちの形とは、手牌13枚のテンパイの状態で14枚目の最後のアガり牌をどのような形で待っているかということです。テンパイの形とも言えます。麻雀にはこの待ちの形が複数種類あります。

例えば、手牌13枚テンパイの状態が

2筒2筒2萬3萬4萬4索4索4索6索7索8索5筒6筒

このような形であったら、アガり牌はどの牌になるでしょうか。

この場合、アガり牌は、 になります。アガり牌は2枚ありますね。このような待ちの形を 両面待ち(リャンメン待ち) と言います。

つまり待ちの形=テンパイの形とは、待ちに絡む牌の状態がどのようになっているかによって種類が分かれるのです。では、それらの種類とどのような待ちの状態になっているか見てみましょう。

タンキ待ち(単騎待ち)

  • 未完成雀頭の残り1枚を待つ
  • アガり牌は1種類で最大3枚
  • スジ読みが通用しない

タンキ待ちはテンパイの際、雀頭(ジャントウ=アタマ)が1枚しかなく未完成であり、残りの1枚を待っている「アタマ待ち」の形です。アガり牌は1種類で最大3枚です。アガり牌が手牌に加われば雀頭が完成し和了となります。この形はスジ読みが通用しません。
※スジとはリャンメン待ちのことです。詳しくは「麻雀の筋(スジ)『振り込まないための7つの読みと実践防御方法』 」をお読み下さい。

一萬二萬三萬一索二索三索一筒二筒三筒東東東中 中待ち

アガり牌は字牌の中 の1種類で最大3枚あります。

ペンチャン待ち(辺張待ち)

  • 未完成順子の片方の端牌を待つ
  • アガり牌は1種類で最大4枚
  • スジ読みが通用しない

ペンチャン待ちはテンパイの際、メンツの1つが完成していない状態で、そのメンツが[ 8 9 ]の[ 7 ]待ちや[ 1 2 ]の[ 3 ]待ちなど数字の端がない順子(シュンツ)一歩手前の状態です。アガり牌が手牌に加われば順子が完成し和了となります。アガり牌は1種類で最大4枚です。この形はスジ読みが通用しません。

一萬二萬 一索二索三索一筒二筒三筒東東東中中三萬待ち

アガり牌はの1種類で最大4枚あります。

ペンチャン待ちの詳細は『ペンチャン待ちは悪魔の囁き 大胆にさばいてスッキリ麻雀』をお読み下さい。

カンチャン待ち(嵌張待ち)

  • 未完成順子の真ん中の牌を待つ
  • アガり牌は1種類で最大4枚
  • スジ読みが通用しない

カンチャン待ちはテンパイの際、メンツの1つが完成していない状態で、そのメンツが[ 1 3 ]の[ 2 ]待ちや[ 6 8 ]での[ 7 ]待ちなど、真ん中の数字がない順子(シュンツ)一歩手前の状態です。アガり牌が手牌に加われば順子が完成し和了となります。アガり牌は1種類で最大4枚です。この形はスジ読みが通用しません。

一萬三萬 一索二索三索一筒二筒三筒東東東中中二萬待ち

アガり牌はの1種類で最大4枚あります。

リャンメン待ち(両面待ち)

  • 未完成順子の両端の牌を待つ
  • アガり牌は2種類で最大8枚
  • スジ読みが通用する

リャンメン待ちはテンパイの際、メンツの1つが完成していない状態で、そのメンツが[ 5 6 ]での[ 4-7 ]待ちや[ 7 8 ]での[ 6-9 ]待ちなど、両端の牌が待ちとなる順子一歩手前の状態です。リャンメン待ちとなる2枚組を両面塔子(リャンメンターツ=リャンメン待ちの塔子)と言います。両端の待ち牌のどちらが来ても順子が完成し和了となります。アガり牌は2種類で最大8枚です。この形はスジ読みが通用します。

二萬三萬 一索二索三索一筒二筒三筒東東東中中一萬四萬待ち

アガり牌はの2種類で最大8枚あります。テンパイ6種類の中では1番有利な形とされています。一般的に良形(リョウケイ)と言われています。逆にペンチャン待ち、カンチャン待ち、タンキ待ちなどは悪形(アクケイ)と言われます。

シャンポン待ち(双碰待ち、シャボ待ち)

  • 未完成刻子の牌を待つ
  • アガり牌2種類で最大4枚
  • スジ読みが通用しない

シャンポン待ちはテンパイの際、[ 筒4・筒4・中・中 ]など、待ちの形が対子(トイツ)2組ある状態で、トイツのどちらか一方が来た場合、一方が雀頭(ジャントウ=アタマ)となり、もう一方が刻子(コーツ)となります。

一萬二萬三萬一索二索三索三筒三筒 東東東中中 三筒中待ち

アガり牌はの2種類で最大4枚あります。テンパイ6種類の中ではリャンメン待ちの次に有利な形と言えます。字牌などを組み合わせることで和了率が高くなります。アガり牌は最大4枚とペンチャン待ちやカンチャン待ちと同じですが、スジ読みが通用せず2種類のアガり牌があるので、比較的アガれる確率が高くなります。

ノベタン待ち

  • 未完成雀頭の牌を待つ
  • アガり牌2種類で最大6枚
  • スジ読みが通用しない

ノベタン待ちはテンパイの際、雀頭が1枚しかなく完成していない状態で、[ 5 6 7 8 ]など[ 5 ]か[ 8 ]のアガり牌どちらか一方が手牌に加わればアタマが完成し和了する2枚待ちの形です。

一萬二萬三萬二索 三索四索 五索 東東東中中中二索五索待ち

アガり牌はの2種類で最大6枚あります。

リャンメン待ち有利

麻雀ではリャンメン待ちが有利とされています。例えば、

のリャンメン待ちは待ち牌が幾つあるでしょうか。この場合、が4枚とが4枚で合計2種類8枚です。
などの単騎待ち(タンキマチ)の場合は、自分で4枚中1枚使用するので残り3枚となります。つまりタンキの場合は合計1種類3枚です。
などのカンチャン待ちの場合は、待ち牌がで1種類4枚です。
などのペンチャン待ちの場合は、待ち牌がで1種類4枚です。
などのシャンポン待ちは自分で4枚中2枚使用するので残り枚と2枚で合計2種類4枚となります。

リャンメン待ちの待ち牌は、合計2種類8枚
シャンポン待ちの待ち牌は、合計2種類4枚
カンチャン待ちの待ち牌は、合計1種類4枚
ペンチャン待ちの待ち牌は、合計1種類4枚
単騎待ちの待ち牌は、合計1種類3枚

このように リャンメン待ち などの多面待ちはかなり有利になります。


STEP 9. お得な懸賞牌 ドラ とは!?

  • アイコン ドラ は持っているだけで1翻付く懸賞牌
  • アイコン ドラ だけではアガれません

ドラ とは

ドラ は懸賞牌と言われる 牌 で、持っているだけで1枚につき1翻プラスされます。ただ、ドラ牌はそれだけで 役 が付くわけではないので、ドラ牌を持っているだけでは上がれません。役 を作る必要があります。注意して下さい。

ドラ牌はどの牌?

局 の最初の配牌時に ドラ表示牌 を決めます。王牌(ワンパイ) と呼ばれる場所に ドラ表示牌 があります。

ドラ牌 はこの表示牌の次の牌になります。図の場合のドラ牌は、になります。ドラ表示牌がの場合は、ドラ牌はとなります。つまり、数牌の場合はドラ表示牌とドラ牌は [ 1→2→3→4→5→6→7→8→9 ] の順で、[ 9 ]の次は[ 1 ]となります。
字牌の場合は、[ 東→南→西→北 ] と [ 白→發→中 ]の順で、[ 北 ]の次は[ 東 ]で[ 中 ]の次は[ 白 ]となります。
ドラ表示牌の次の牌がドラ牌ということを覚えて下さい。

ドラ を忘れないように

初心者の方は ドラ の存在を忘れがちです。ドラ牌 は持っているだけで1翻プラスされる非常に重宝する牌です。無理に手牌に加えて アガり形 が作れなくなってしまうのは問題ですが、なるべく手牌に加えるようにしましょう!

ドラいは裏ドラやカンドラなどもあります。ドラについて詳しい内容は『ドラ・ドラ・ドラ!ドラを使っての麻雀攻略法。』をお読み下さい。


STEP 10. ポン、チー、カンでスピードUP!

  • アイコン 鳴く=他家 の 捨て牌 を貰って メンツ を作る
  • アイコン ポン=対子(トイツ) → 刻子(コーツ)
  • アイコン チー=搭子(ターツ) → 順子(シュンツ)
  • アイコン カン=刻子(コーツ) → 槓子(カンツ)

鳴く

ポン、チー、カン(ここでは 大明槓=ダイミンカン のこと)は、順子(シュンツ) 刻子(コーツ) 槓子(カンツ) などの 面子(メンツ) を作る際に、後1枚足りない状態から最後の1枚を 他家 が 打牌(ダハイ)した 捨て牌 から取得する方法です。このような 他家 から牌を貰う行為を 副露(フーロ) と言い、一般的には「鳴く、晒す」と言います。

『 順子(シュンツ) 』
3枚連続した数牌(シュウパイ) を揃えた面子(メンツ)のこと。
『 刻子(コーツ) 』
3枚同じ種類の牌を揃えた面子(メンツ)のこと。
『 槓子(カンツ) 』
4枚同じ種類の牌を揃えた面子(メンツ)のこと。
『鳴く(晒す、叩く)』
他家(ターチャ=他のプレイヤー) の 捨て牌 を ポン、チー、明カン などして取得することで面子(メンツ)を揃えること。

ポン

ポン とは、手牌の 対子(トイツ)を 刻子(コーツ)にする際、他家 の捨て牌を貰って メンツ を揃える行為をのことです。トイツ とは全く同じ種類の牌2枚の組み合わせのことで、コーツ とは全く同じ種類の牌3枚の組み合わせとなっている メンツ ことでです。

[ 対子(トイツ)の例 ]
3筒3筒東東 など
[ 刻子(コーツ)の例 ]
3筒3筒3筒東東東 など

この トイツ が自分の手牌にある際、他家 が 自分のトイツ と同じ種類の牌を ダハイ した場合、その牌を貰って コーツ を作ることが出来ます。これが ポン です。

ポン をしたら、その3枚の牌をみんなが見えるように倒して開きます。これを晒すなどと言います。晒した牌は自分から見て右端に置きます。
gr-mahjong-beginner-rule-025

さらに上家、下家、対面のだれからもったか示さなくてはいけません。

例:上家(カミチャ)からポンした場合:中中中

例:対面(トイメン)からポンした場合:中中中

例:下家(シモチャ)からポンした場合:中中中

ポン できる4つの条件

  • 1. 同じ種類の牌
  • 2. 立直(リーチ)していない
  • 3. 手牌に 対子(トイツ)がある
  • 4. 最新の捨て牌のみ(次の人が ツモ したら ポン できません)

ポン の手順

  • 1. 他家が ポン できる牌を ダハイ したら「ポン!」とはっきり発声
  • 2. 貰った牌と手牌の トイツ を合わせて自分の右側の盤面に公開
  • 3. 上家・下家・対面だれから貰ったか分かるように牌を置く
  • 4. 手牌から不要な牌を1枚捨てる

ポン のメリット

  • 1. 欲しい牌が 自摸(ツモ) 以外で手に入る
  • 2. 役 を作ったり アガる スピードがアップする

ポン のデメリット

  • 1. 自由に出来る手牌が少なくなり手詰まりを起こしやすく柔軟性がなくなる
  • 2. ポン した牌は盤面に公開するので自分の狙いが読まれやすい
  • 3. 同じ 役 でも鳴いて アガる と 翻(ハン) がさがる(点数が下がる)
  • 4. リーチ、一発、裏ドラが無くなる

ポン の詳細については、「麻雀勝率アップ! ポンでアガってスピードアップ!」をお読みください。

チー

チー とは、手牌の 搭子(ターツ)を 順子(シュンツ)にする際、上家(カミチャ)の捨て牌を貰って メンツ を作る行為をのことです。

ターツ とは後1枚揃えば シュンツ が完成する2枚の組み合わせのことで、シュンツ とは、3枚連続した数牌の組み合わせとなっている メンツ のことです。 カミチャ は自分から見て左のプレイヤーのことです。

[塔子(ターツ)の例]
2萬3萬1萬3萬 など
[順子(シュンツ)の例]
2萬3萬4萬1萬2萬3萬 など

この ターツ が自分の手牌にある際、他家 が 自分の ターツ と同じ種類の牌を ダハイ した場合、その牌を貰って シュンツ を作ることが出来ます。これが チー です。

チー をしたら、その3枚の牌をみんなが見えるように倒して開きます。これを晒すなどと言います。晒した牌は一番右を横に倒します。これは誰から貰ったか分かるようにするためです。晒した牌は自分から見て右端に置きます。
gr-mahjong-beginner-rule-025

例:チーした場合:

手牌ターツ 1萬3萬 → チー 2萬1萬3萬

チー できる4つの条件

  • 1. 同じ種類の牌
  • 2. 立直(リーチ)していない
  • 3. 手牌に 搭子(ターツ)がある
  • 4. 上家の最新の捨て牌のみ

チー の手順

  • 1. 上家が チー できる牌を ダハイ したら「チー!」とはっきり発声
  • 2. 貰った牌と手牌の ターツ を合わせて自分の右側の盤面に公開
  • 3. 上家から貰ったことが分かるように牌を置く
  • 4. 手牌から不要な牌を1枚捨てる

チー のメリット

  • 1. 欲しい牌が 自摸(ツモ) 以外で手に入る
  • 2. 役 を作ったり アガる スピードがアップする

チー のデメリット

  • 1. 自由に出来る手牌が少なくなり手詰まりを起こしやすく柔軟性がなくなる
  • 2. チー した牌は盤面に公開するので自分の狙いが読まれやすい
  • 3. 同じ 役 でも鳴いて アガる と 翻(ハン) がさがる(点数が下がる)
  • 4. リーチ、一発、裏ドラが無くなる

チー の詳細については、『麻雀初心者にもわかるチー「“チー“と鳴いて より早くアガる方法」 』をお読みください。

カン

カン にはいくつか種類があるのですが、ここでは 最も代表的な カン=大明槓(ダイミンカン)の説明をします。

カン とは、手牌の 刻子(コーツ)を 槓子(カンツ)にする際、他家の捨て牌を貰って メンツ を作る行為のことです。

コーツ とは全く同じ種類の牌3枚の組み合わせとなっている メンツ のことで、カンツ とは、全く同じ種類の牌4枚の組み合わせとなっている メンツ のことです。

[ 刻子(コーツ)の例 ]
中中中8筒8筒8筒 など
[ 槓子(カンツ)の例 ]
中中中中8筒8筒8筒8筒 など

コーツ が自分の手牌にある際、他家 が 自分の コーツ と同じ種類の牌を ダハイ した場合、その牌を貰ってカンツ を作ることが出来ます。これが カン です。

カン をしたら、その4枚の牌をみんなが見えるように倒して開きます。これを晒すなどと言います。晒した牌は自分から見て右端に置きます。

gr-mahjong-beginner-rule-025

さらに上家、下家、対面のだれからもったか示さなくてはいけません。

例:上家(カミチャ)から カン した場合:中中中中

例:対面(トイメン)から カン した場合:中中中中 または、中中中中

例:下家(シモチャ)から カン した場合:中中中中

カン できる4つの条件

  • 1. 同じ種類の牌
  • 2. 手牌に 刻子(コーツ)がある
  • 3. 他家の最新の捨て牌のみ
  • 4. カン が出来るのは1局につき4回まで(全員で)

カン の手順

  • 1. 他家が カン できる牌を ダハイ したら「カン!」とはっきり発声
  • 2. 貰った牌と手牌の コーツ を合わせて自分の右側の盤面に公開
  • 3. 他家から貰ったことが分かるように牌を置く
  • 4. 嶺上牌(リンシャンハイ)から1枚 ツモ をする
  • 5. 手牌から不要な牌を1枚捨てる

カン のメリット

  • 1. ドラ が増える
  • 2. 符(フ)が高くなる=点数が高くなる
  • 3. リンシャンハイ から1枚ツモれる
  • 4. カン によって作れる 役 がある(サンカンツ や スーカンツ)

カン のデメリット

  • 1. 他家に対しても ドラ が増える
  • 2. 自由に出来る手牌が少なくなり手詰まりを起こしやすいく柔軟性がなくなる
  • 3. カン した牌は盤面に公開するので自分の狙いが読まれやすい
  • 4. 同じ 役 でも鳴いて アガる と 翻(ハン) がさがる(点数が下がる)
  • 5. リーチ、一発、裏ドラが無くなる

カン の詳細については、『麻雀初心者必見!もう迷わない槓(カン)の基本と、しどころ。 』をお読みください。


STEP 11. ちょっと面倒だけど フリテン も

  • アイコン フリテン は ロン が出来ない テンパイ のこと
  • アイコン アガり牌による フリテン と 見逃しによる フリテン

-1- フリテン は ロン が出来ない テンパイ のこと

フリテン とは

フリテン とは、ロン が出来ない テンパイ のことです。つまり、ロン禁止テンパイです。 テンパイ は先ほど説明しましたが、後1枚必要な 牌 が手牌に加われば アガり形 が完成する状態です。通常は 4メンツ+1ジャントウの形が揃い 役 があれば、いつでも ロン でアガることが出来きます。

4メンツ+1ジャントウ で ロン が出来ない!?

ところが、4メンツ+1ジャントウ で 役 があっても、 ロン が出来ない場合があります。それが フリテン です。

-2- アガり牌による フリテン と 見逃しによる フリテン

2つのフリテンを覚える

フリテンは少し複雑なのですが、初心者の方はこの2点だけは覚えておきましょう。

1、捨て牌によるフリテン
=自分の捨て牌に自分の アガり牌 がある場合に リーチ:以降は ロン できない!

2、見逃しによるフリテン
=リーチ 後 他家 が ダハイ した アガり牌 を見逃してしまった:以降は ロン できない!

1 捨て牌によるフリテン
gr-mahjong-introduction-027
  • アガり牌 が 自分の 捨て牌 の中にある状態「流れ:(1) → (2) → (3)」
  • リーチ 後 なので 局 の最後までフリテン状態でロン出来ない

2 見逃しによるフリテン
gr-mahjong-introduction-026
  • 他家 が 打牌 した アガり牌 を 見逃してしまう行為をする (1) → (2) → (3)
  • リーチ 後 なので 局 の最後までフリテン状態でロン出来ない

フリテン となったら ツモ でアガる!

残念ながら上述のように フリテン となったら 局の最後まで ロン はできなくなります。ですが、 ツモ によってアガることは可能です。

このような場合、 ロン は諦めて ツモ で アガり を目指しましょう!


STEP 12. まとめ

これまでの内容で一先ず麻雀を打てるようになると思います。

4メンツ+1ジャントウ+役 で ロン or ツモ で アガり!

4メンツ+1ジャントウで アガリ形 と 役 を揃えて ロン か ツモ です。最後の 牌 を待つ形はなるべく リャンメン待ち や シャンポン待ち などで待ち牌を多くしましょう。

リーチ や メンタンピン の基本役を覚えたらその他の 役 も覚えてみて下さい。初心者の方はなるべく メンゼン(鳴かないで揃える) で作ることを目指すことが大切です。が、場合によっては、ポン、チー、カンでスピードを上げて 他家 より早く アガる ことも必要になってくるでしょう。その際は、本ページのポン、チー、カンについて思い出してみましょう!

ドラ や フリテ ンも忘れずに

ドラ牌 は持っているだけで1ハンプラスされるお得な牌です。忘れないように 局 が始まったら ドラ表示牌を 確認して下さい。(ドラ牌だけではアガれないので 役 を作ることも忘れずに)

ロン の場合は フリテン に注意することが大切です。リーチ 前は アガり牌 が自分の 捨て牌 の中にないか確認です。リーチ 後は、アガり牌 を見逃さないように集中しましょう!

ネット麻雀ゲーム10選

では早速麻雀ゲームで腕を磨いてみましょう!


STEP 13. 初心者必見基本の 麻雀用語 !

ゲーム単位の用語

局(キョク)麻雀ゲームの試合単位。配牌 から アガる 勝者が出るまで、或いは、誰も アガら ない 流局 までが 1局。
流局(リュウキョク)麻雀ゲームで誰も アガり がなく 局 が終了すること。流れる などとも言う。
半荘(ハンチャン)麻雀ゲームの試合単位。前半戦の東場(トンバ) と 後半戦の南場(ナンバ) で東4局、南4局の全8局。
東風戦(トンプウセン)麻雀ゲームの試合単位。1回親が回る 東場(トンバ) の全4局、或いは、東場で終了するゲーム方法。
南風戦(ナンプウセン)麻雀ゲームの試合単位。東場(トンバ) の後の2週目 南場(ナンバ) の全4局。

場の用語

場(バ)東家(トンチャ) から始まり4人プレイヤーの全員が左回りで1度親になる1周のこと。
東場(トンバ)東家(トンチャ) から始まり4人プレイヤーの全員が左回りで1度親になる最初の1周。半荘(ハンチャン) の前半戦。
南場(ナンバ)東家(トンチャ) から始まり4人プレイヤーの全員が左回りで1度親になる2回目の1周。半荘(ハンチャン) の後半戦。
一本場(イッポンバ)現在、親 の 連荘(レンチャン) 或いは、流局(リュウキョク) によって 積み棒 を一本卓上に出した状態。
連荘(レンチャン)同じ 局 で同じプレイヤーが親を連続して続けること。

プレイヤー名称の用語

親(オヤ)現在の 局 における 東家(トンチャ) のこと。
子(コ)親 以外の 南家(ナンチャ) 西家(シャーチャ) 北家(ペーンチャ) のこと。
東家(トンチャ)現在の 局 の親のこと。
南家(ナンチャ)現在の 局 の親の 東家(トンチャ) から見て右の人。
西家(シャーチャ)現在の 局 の親の 東家(トンチャ) から見て正面の人。
北家(ペーンチャ)現在の 局 の親の 東家(トンチャ) から見て左の人。
上家(カミチャ)自分から見て左隣の人
下家(シモチャ)自分から見て右隣の人
対面(トイメン)自分から見て正面の人

点数系の用語

点棒(テンボウ)麻雀ゲームで使用する点数が記載された棒。勝ちや負けに応じてプレイヤー同士でやり取りする。100点棒、1,000点棒、5,000点棒、10,000点棒と4種類ある。
立直棒(リーチボウ)立直(リーチ)を掛ける際に卓上い出す供託用の1,000点棒。
満貫(マンガン)アガり役 が 5翻 の場合に付与される点数。親の場合12,000点、子の場合8,000点。
ハネ満(ハネマン)アガり役 が 6、7翻 の場合に付与される点数。満貫 の1.5倍の点数。親の場合18,000点、子の場合12,000点。
倍満(バイマン)アガり役 が 8、9、10翻 の場合に付与される点数。満貫 の2倍の点数。親の場合24,000点、子の場合16,000点。
3倍満(サンバイマン)アガり役 が 11、12翻 の場合に付与される点数。満貫 の3倍の点数。親の場合36,000点、子の場合24,000点。
数え役満(カゾエヤクマン)アガり役 が 13翻以上 の場合に付与される点数。満貫 の4倍の点数。親の場合48,000点、子の場合32,000点。
役満(ヤクマン)最高の点数の アガり役。親の場合48,000点、子の場合32,000点。

麻雀牌の用語

牌(パイ)ゲームで使用する図柄の異なる駒。牌は字牌(ツーパイ)7種、数牌(シュウパイ)27種の合計34種で各4枚あるので全部で136枚ある。
配牌(ハイパイ)各 局 の最初で4人のプレイヤーに牌を配ること。親が14枚 で 子が13枚 ある。
手牌(テハイ)ゲーム進行中に常に自分の手元にある 牌。通常 親14枚 子13枚 ある。
牌山(ハイヤマ)各 局 のゲーム開始時、各プレイヤーが2段17枚で積んだ卓上の牌のこと。壁牌(ピーパイ) とも言います。
多牌(ターハイ)手牌 が13枚より多くなっている状態。その 局 で アガる ことはできない。
小牌(ショーハイ)手牌 が13枚より少なくなっている状態。その 局 で アガる ことはできない。
安全牌(アンゼンハイ)他のプレイヤーの 和り(アガり)牌 にならない安全な牌。安牌(アンパイ)とも言う。
危険牌(キケンハイ)他のプレイヤーの 和り(アガり)牌 なる可能性の高い危険な牌。
アガリ牌アガリ形 を完成させる最後の牌。ロン や ツモ で アガッた牌。
字牌(ツーパイ)牌 の中の漢字で書かれた図柄の牌。風牌(フォンパイ)の 東西南北(トンナンシャーペー) の4種と 白發中(ハクハツチュン) の 三元牌(サンゲンパイ) の3種の合計7種。
数牌(シュウパイ)牌 の中の数字で書かれた図柄の牌。筒子(ピンズ)・索子(ソーズ)・萬子(ワンズ)の3種が数字の1~9まで用意されている。
三元牌(サンゲンパイ)字牌(ツーパイ) の中の 白發中(ハクハツチュン) の総称。
筒子(ピンズ)丸い玉の図柄の描かれた 数牌(シュウパイ)で一筒から九筒までの9種類の牌の総称。
萬子(ワンズ/マンズ)漢数字に 萬 の図柄の描かれた 数牌(シュウパイ)で一萬から九萬までの9種類の牌の総称。
索子(ソーズ)細長い竹のような図柄の描かれた 数牌(シュウパイ)で一索から九索までの9種類の牌の総称。※一索は鳥の図柄。
 
自摸(ツモ)局 の最初に作った 牌山 からプレイヤーが順番に牌を1枚取る行為。
打牌(ダハイ)自摸(ツモ) や ポン・チー・カン などの後に、牌を1枚 河(ホー) に 捨てる/切る 行為。
捨牌(ステハイ)打牌(ダハイ) によって捨てられた 牌、又は、その牌が並べられた 河(ホー)のこと。
ツモ切り(ツモギリ)牌山 から 自摸(ツモ) した牌を 手牌 に混ぜないでそのまま捨てる行為。
 
ドラアガった場合に、 ドラ を持っていれば1枚で1翻(イーファン)つく特別な牌。一般的に 懸賞牌 とも言う。役 は付かない。
ドラ表示牌ドラ がどの種類の牌であるか示す牌。ドラ表示牌 の次の牌が ドラ となる。
裏ドラ立直(リーチ) をかけて アガッた場合に、ドラ表示牌 の真下に位置する牌も ドラ表示牌 となるルール。
カンドラプレイヤーが カン した場合に、 ドラ表示牌 の隣の牌を開き ドラ表示牌 となるルール。最大4つまで増える。

鳴き用語

ポン2枚同じ種類の牌がある 対子(トイツ) の状態で、 他家(ターチャ) が切った牌を貰って3枚の 刻子(コーツ) 揃える行為。
チー2枚連続した 数牌(シュウパイ)がある 塔子(ターツ) の状態で、 上家(カミチャ) が切った牌を貰って3枚の 順子(シュンツ) 揃える行為。
カン3枚同じ種類の牌がある 刻子(コーツ) の状態で 他家(ターチャ) が切った牌を貰って3枚の 刻子(コーツ) 揃える行為。
鳴く(晒す、叩く)他家 の 捨牌 を チー、ポン、明カン などして取得することで面子(メンツ)を揃えること。

メンゼン

メンゼン役ポン、チー、明カン などせず、ツモ で 面子(メンツ) を全て揃えて アガる 役。
門前(メンゼン)他家(ターチャ) の 捨牌 で ポン、チー、明カン などによる 鳴き をせず、ツモ によって自力で手牌を揃えること。

牌の組み合わせに関する用語

頭(アタマ)雀頭(ジャントウ)といって アガりの形 の中で2枚で1組の同じ牌で作る組み合わせ。
面子(メンツ)和り(アガり) の形を整える際に揃える牌の組み合わせ。順子(シュンツ)、刻子(コーツ)、槓子(カンツ)のこと。
順子(シュンツ)3枚連続した数牌(シュウパイ) を揃えた面子(メンツ)のこと。
刻子(コーツ)3枚同じ種類の牌を揃えた面子(メンツ)のこと。
槓子(カンツ)4枚同じ種類の牌を揃えた面子(メンツ)のこと。
暗刻(アンコ)配牌 や 自摸(ツモ) で 刻子(コーツ) を作る行為
明刻(ミンコ)鳴いて 刻子(コーツ) を作る行為。
暗槓(アンカン)配牌 や 自摸(ツモ) で 槓子(カンツ) を作る行為。
明槓(ミンカン)鳴いて 槓子(カンツ) を作る行為。=大明槓(ダイミンカン)とも言う。

アガり系用語

和了(ホーラ)決められたルールに従って揃えた 手牌 を ツモ か ロン を宣言して全員に見せること=和り(アガり)
和り(アガり)決められたルールに従って揃えた 手牌 を ツモ か ロン を宣言して全員に見せること=和了(ホーラ)
和る(アガる)決められたルールに従って揃えた 手牌 を ツモ か ロン を宣言して全員に見せること=和了(ホーラ)
和了る(アガる)決められたルールに従って揃えた 手牌 を ツモ か ロン を宣言して全員に見せること=和了(ホーラ)
アガリ放棄(アガリホウキ)現在の 局 で アガる ことが許されない状態。反則者に対して和了(ホーラ)を許さないペナルティーが課せられ ツモ しか行えない。
和り役(アガりヤク)ルールに従って揃えられた牌の組み合わせによって成立する 和り の形。
ロン他家 の 捨牌 で アガリ形 を完成させ、アガり を宣言して 手牌 を開く行為。=直撃、直取り などとも言う。
ツモ自摸(ツモ) によって、 アガリ形 を完成させ、アガり を宣言して 手牌 を開く行為。=メンゼンツモ
和り役(アガリヤク)アガる のに必要となる 役。或いは、アガった 時に揃えられている 役。
和り形(アガリケイ)アガる のに必要となる 役。或いは、アガった 時に揃えられている 役。
振り込み自分の 打牌 に対して 他家 が ロン して アガられてしまうこと。

待ち系用語

嵌張待ち(カンチャンマチ)テンパイ の際、[1・3]など1つの 面子(メンツ) の真ん中の数字がない状態で、1枚来れば 順子(シュンツ)となる1枚の待ち。
辺張待ち(ペンチャンマチ)テンパイ の際、[1・2]など1つの 面子(メンツ) の端の数字がない状態で、1枚来れば 順子(シュンツ)となる1枚の待ち。
両面待ち(リャンメンマチ)テンパイ の際、[3・4]など1つの 面子(メンツ) が 塔子(ターツ)の状態で、両端のどちらが来ても順子(シュンツ)となる2枚の待ち。
単騎待ち(タンキマチ)テンパイ の際、アタマ が1枚しかなく、もう1枚来れば 対子(トイツ) となる1枚待ち。
双碰待ち(シャンポンマチ)テンパイ の際、[3・3・中・中]など待ちの形が対子(トイツ)2組ある状態で、一方が アタマ となり、一方が 刻子(コーツ)となる2枚の待ち。
ノベタンテンパイ の際、アタマ が1枚しかなく、[2・3・4・5]など 2 か 5 のどちらか一方が来れば 対子(トイツ) となる2枚待ち。
裸単騎(ハダカタンキ)ポン、チー、カン、などによってすべての 面子(メンツ) を晒している状態で アタマ の残り1枚を待っている状態。

立直/テンパイ系用語

一向聴(イーシャンテン)残り1枚必要な牌が 手牌 に加われば 聴牌(テンパイ)となる状態。
二向聴(リャンシャンテン)残り2枚必要な牌が 手牌 に加われば 聴牌(テンパイ)となる状態。
聴牌(テンパイ)残り1枚必要な牌が 手牌 に加われば 和り(アガリ) となる状態。
不聴(ノーテン)面子(メンツ) や アタマ が揃っていない、テンパイ していない状態。
不聴罰符(ノーテンバップ)誰も アガり なしで 局 が終了した場合、 ノーテン のプレイヤーが テンパイ のプレイヤーに点数を支払うこと。通常 場 に3,000点あるものと計算する。
立直(リーチ)テンパイ 状態で 立直 と宣言して1,000点棒を 場 に出すことで付く アガり役。
ダブルリーチ1巡目に 立直 を宣言することで2翻役が成立する アガり役。
振聴(フリテン)自分の アガり牌 が 自分の 捨牌 の中にある状態や、立直後に他家(ターチャ) が 打牌 した アガり牌 を見逃してしまった状態。
同巡内振聴(ドウジュンナイフリテン)テンパイ の状態で 他家(ターチャ) が 打牌 した アガり牌 を見逃しまった後、自分のツモ順が来ていない一巡する前までの状態。

ペナルティー用語

チョンボルール違反やミスによる麻雀の反則行為のこと。ペナルティーとして満貫分の点数を支払う。罰符(バップ)。
罰符(バップ)ルール違反やミスによる麻雀の反則行為をした場合に支払う点数 又は、 点棒 のこと。

皆さまのご感想、コメントなどお寄せください



皆さまからのコメントと麻雀豆腐編集部からの返信!

  1. 佐藤 松一 より:

    初心者向け簡単ル-ルの中のポン項目・さらしパイの説名が間違いでは?

    • 編集部麻雀豆腐 より:

      麻雀豆腐編集部です。
      麻雀豆腐サイトのご利用誠にありがとうございます!
      ご指摘の通りポンの晒し牌の説明に誤りがありました。
      以下の説明を修正致しました。
      ——-
      STEP 10. ポン、チー、カンでスピードUP!
      ポン
      例:上家(カミチャ)からポンした場合:牌画像
      例:対面(トイメン)からポンした場合:牌画像
      ——-
      コンテンツに間違いのないようよう、より一層の注意を払いたいと思います。
      今後とも麻雀豆腐を何卒宜しくお願い申し上げます。

  2. とんちゃん より:

    ドラ牌はどの牌?
    の山牌 南17牌2段 西17牌2段で
    山北3牌になっています
    山北1牌が正しいのでは?

    子が39牌
    親が14牌 計53牌
    王牌14で  67牌

    • 編集部麻雀豆腐 より:

      麻雀豆腐編集部です。
      麻雀豆腐サイトのご利用誠にありがとうございます!

      >山北1牌が正しいのでは?

      申し訳ございません。画像が規定の枚数より多くなっており、修正致しました。ご指摘ありがとうございます!

      コンテンツに間違いないよう
      より一層の注意を払いたいと思います。
      今後とも麻雀豆腐を宜しくお願い致します。

合わせて読みたい関連記事
麻雀 入門
麻雀超入門!初めての人が覚える役やルールなど基本知識
麻雀 ルール
麻雀ルール ~最初から覚える初心者入門編~
鈴木たろうプロ
麻雀上達!マジで強い雀王3連覇プロの初心者心得10項目
麻雀用語
【麻雀用語】初心者が覚えるべき基本用語を全て解説
麻雀の基礎戦術とサクサク上達練習
初心者が勝てるようになる麻雀の基礎戦術とサクサク上達練習
mahjong-beginners-yaku
最初に覚えてかるがるアガろう!初心者が覚えるべき麻雀超役3選!
基礎が学べる麻雀3分講座!
麻雀牌の種類と選び方!
人気の記事
符計算
麻雀の符計算を知り尽くせ!覚えるコツから早見表まで網羅
麻雀の点数表と覚え方
麻雀 点数表とその覚え方!~5つの流れで暗記~
点数計算 計算式と早見表
麻雀 点数計算
麻雀の点数計算が誰でも簡単に出来るまでの全て!
麻雀無料ゲーム厳選11タイトル!
麻雀 入門
麻雀超入門!初めての人が覚える役やルールなど基本知識
麻雀 スジ
麻雀のスジ『振り込まないための7つの読みと実践防御方法』
麻雀 捨て牌の読み方
麻雀の捨て牌の読み方を習得して振り込みを極限まで回避!
フリテン
フリテンの意味とは?覚えるべき2つの条件と2つの回避方法
九種九牌の基本ルールと流局のタイミング
注目記事
麻雀の役 一覧表 シンプル見やすい!
麻雀の役 一覧表 シンプル見やすい!
新着記事
第9期RMUリーグ第5節【2017年7月22日(土)11:00】配信!
ワイルドリーグ:第5節【2017年7月21日(金)17:00】配信!
マースタリーグ~season11~第3節【2017年7月20日(木)19:00】配信!
モンド麻雀プロリーグ17/18 第15回女流モンド杯【2017年7月18日(火)23:00】配信!
麻雀駅伝2017 3rd Round【2017年7月17日(月)15:00】配信!
古久根麻雀塾 実践編Vol.12【2017年7月16日(日)20:00】配信!
NMB48須藤凜々花の麻雀ガチバトル!りりぽんのトップ目とったんで!#45【2017年7月15日(土)24:00】配信!
「麻雀の鉄人・鉄人再誕2」麻雀スリアロチャンネル【2017年7月15日(土)14:00】配信!
RTDリーグ 2017 BLACK DIVISION 47・48回戦 【2017年7月13日(木)21:00】配信!
マースタリーグ~season11~第2節【2017年7月13日(木)19:00】配信!
PR記事
オンラインスロットで遊ぼう!一番お得なサイトはどこ?
動画配信サービスを比較!自分に合うのはどれ?
大阪王将の餃子をご家庭で!ビールのお供に!
LINE グラングリッド
LINE グラングリッド スマホの無料ゲームアプリ
エンドライド -X fragments-(iOS Android))
エンドライド スマホの無料ゲームアプリ
ダービーインパクト(ダビパク)をやってみた。
最新コメント
麻雀豆腐監修プロ雀士
鈴木たろうプロ 鈴木たろう プロ
(日本プロ麻雀協会所属)
■主なタイトル歴
第15回 最強位/第8回 野口賞受賞/第9・11・12・13期 雀王 3連覇の快挙/世界麻雀大会2015 2位など
小倉孝プロ 小倉孝 プロ
(日本プロ麻雀協会所属)
■主なタイトル歴
第3・4期 雀竜位/第6期 新人王/第7期 雀王 など