温かく優雅な雰囲気 女性の気持ちに寄り添う 銀座花サロン
最終更新:

温かく優雅な雰囲気 女性の気持ちに寄り添う 銀座花サロン

スカイブルーの麻雀卓の上に並べられた「バラ」と「ヒマワリ」と「サクラ」の描かれたカラフルな絵柄の麻雀牌。思わずその繊細なデザインに目を惹きつけられてしまいます。今回取材させて頂いたのは、2016年11月14日銀座駅近くにオープンした麻雀荘『銀座花サロン』です。

銀座花サロン オーナーインタビュー

銀座 花サロン

この手作りの花牌には、同店オーナーの藤本社長のこだわりが細部にまで行き渡っています。
「従来の麻雀牌はデザインも色味も華やかじゃないので、女性が楽しんで麻雀を打てる様にオリジナルデザインの花牌を作ってみようと思いました。私の好きな三色をネイル用ジェルを使って色づけして、ラメやホログラムでキラキラさせてみました。」


元々は銀座の生花店とネイルサロンの経営者である藤本社長ならではのアイディアが詰まった渾身の作品。その牌をよく見てみると、花の絵柄の周りには黒い線で縁取りがされていて、実際に麻雀をする際に手牌が見えやすいようになっています。もちろん製作段階には大変な苦労もあったようで、「オリジナル牌を作ろうと思った際に、メーカーに問い合わせたところ、白牌だけの販売はしていないので、これだけの数の白牌を用意することがとても大変でした。それに、通常の麻雀牌は表面の樹脂が柔らかいうちに判を押しつけて絵柄を作っているから、お花のデザインを作ろうと思うと自分たちで彫らなきゃいけなかったんです。それに加え、細かい部分の色づけもインクが滲まないようにする必要があって、とても苦労しました。」

藤本社長が試行錯誤を繰り返しながらも女性が喜ぶオリジナル牌を作るのには、こんな理由がありました。「15年前から主人と麻雀をしていたのだけど、麻雀荘というとたばこの煙や騒がしい店内というイメージがあったので、女性はなかなか遊びに行きづらかったです。そういうものを全て払拭しようと思ってビューティーサロンのような心地の良い麻雀店を作ろうと思いました。クリーンな空間の中で花の麻雀牌で麻雀ができれば、きっと女性も足を運びやすくなると思いました。」
店内にはたくさんの花が飾られ、BGMには優しく柔らかな音楽が流れています。店内はまるでネイルサロンのような温かく優雅な雰囲気で、女性にとって居心地の良い店内になっています。

お店のシステムは完全予約制で、火・金・土・日曜日11時~16時17時~22時には健康麻雀教室が開かれています。
「私が麻雀を始めたときは、いつも上級者の男性と雀卓を囲んでいました。だから、流れのままに牌を組み合わせていくばかりになってしまい、点数計算を覚える機会もなく、いまいち麻雀を楽しみきれていませんでした。だから、初心者の女性が気軽に基礎を学ぶことができるようにしたかったのです。」そう語る藤本社長。

麻雀教室というと、まずはホワイトボードでルールを学んだりする様子を浮かべますが、銀座花サロンでは最初から牌に触れて学んでいくのがポイント。藤本社長が丁寧に教えてくれるこの教室では、牌に全く触ったことのない初心者でも不安になることなく始められます。

最初は1面子1雀頭から始める4枚麻雀からスタート。牌を繋げる基礎を学んだ後、様子を見ながら手牌を7枚へ。なんと教室に参加した初日から13枚まで増やせる人がほとんどだと言うから驚きです。一般的なお稽古事と言えば1時間前後。いきなり4~5時間の麻雀教室は長く感じてしまい集中力が続かなそうですが、手牌の組み合わせや様々なルールを楽しみながら学んでいくので、初めての人でも難なく過ごせてしまうのだそうです。
とは言え、初心者には複雑な麻雀のルール。学び初めのときは、ロンやチーではなく「それ、ください!」や「それが欲しいです!」と素直に言葉にするところから始めたり、四人全員の手牌をオープンにして他の人の牌の流れが掴めるようにしたりと、指導方法にも様々な工夫がみられます。今まで興味はあったものの、なかなか麻雀を始められなかった女性でも一歩が踏み出しやすい環境になっています。

私たちが取材に伺った日も女性の生徒さんたちと藤本社長が麻雀教室の合間のランチタイムを楽しんでいました。銀座花サロンのお客さんは40代~60代の方たちがメインで、普段からお店とお客さんの交流を大切にしています。

昨年の12月23日には、常連客やスタッフの交流を深める食事会を企画し、夕方まで麻雀をした後にみんなで有名な中華レストランへ。今後は、観劇お花見など、麻雀荘という枠を超えてお客さんと交流する機会を増やしていこうかと考えておられるそうです。最初は麻雀教室で知り合った生徒さんたちで一緒に麻雀をするグループを作ったり、時には食事やお茶をしたりと、お店で知り合った友人同士の交流を楽しんでいるそうです。

女性目線で女性のために作られた麻雀店、銀座花サロン。麻雀を始めてみたい、更に上手くなりたいと考えている女性も、そして麻雀を通してお友達を増やしたいと思っている女性も、一度訪れてみる価値のあるお店です。まずは、仕事後のお稽古事として気軽に牌に触れてみてはいかがでしょうか。

銀座花サロン 店舗情報

銀座花サロン

公式サイト:銀座花サロン

ご予約はこちら!
TEL:03-3571-8736(ミナイーハナサロン)

東京都中央区銀座7-3-13 ニューギンザビル一号館 8F  

関連タグ

皆さまのご感想、コメントなどお寄せください



CAPTCHA