<ゲッターロボ牌>ゲッターロボとマージャンがまさかの“合体” 「近代麻雀」で連載開始!
最終更新:

<ゲッターロボ牌>ゲッターロボとマージャンがまさかの“合体” 「近代麻雀」で連載開始!

【画像は「近代麻雀」竹書房公式サイト
「デビルマン」や「キューティーハニー」などで知られるマンガ家・永井豪さんの代表作の一つ「ゲッターロボ」がマージャンと融合した新作マンガ「ゲッターロボ牌」の連載が、15日発売の「近代麻雀」(竹書房)2017年1月15日号で始まった。「ゲッターロボ牌」は、原作が永井豪さんと石川賢さん、脚本が森橋ビンゴさん、マンガはドリル汁さんが担当する。第1話の冒頭では、研究所の中で、ゲッターロボとマージャン牌が連動するようなシーンが描かれる。また「伝説の合体ロボ 牌を握る!!」「すべての謎はマージャンによって解き明かされる!!!」というキャッチコピーも掲載されている。

近代麻雀 1月15日号、12月15日(木)発売! 定価570円(税込)


ダイナミック新連載!! 伝説の“変形ロボット”と“麻雀”が合体!!
すべての謎は“麻雀”によって解き明かされる!!!!!

「ゲッターロボ牌」

  • 原作:永井豪(ながい ごう)さん・石川賢(いしかわ けん)さん
  • 脚本:森橋ビンゴ(もりはし びんご)さん
  • 漫画:ドリル汁(どりるじる)さん
  • 関連情報

  • 「近代麻雀」竹書房公式サイト
  • ここでご紹介している内容は作品の副次的な視点提供を目的として引用しています。
    著作権は作者及び出版社に帰属しています。

    関連タグ

    皆さまのご感想、コメントなどお寄せください



    CAPTCHA