【麻雀企業対決 第四弾】サイバーエージェント VS クレディセゾン!
 

【麻雀企業対決 第四弾】サイバーエージェント VS クレディセゾン!

【画像はnikkan amusement

サイバーエージェントの藤田社長が【麻雀企業対決】第四弾を実施!第一弾は「博報堂」、第二弾は「DeNA」、第三弾は「三越伊勢丹」です。今回は「クレディセゾン」との対抗戦です。藤田社長は2014年麻雀最強位のタイトルホルダー。「博報堂」「DeNA」「三越伊勢丹」に連勝しているサイバーエージェント、今回は如何に!?

麻雀最強戦2014のタイトルホルダー藤田社長率いるサイバーエージェントはこれまで連戦連勝でしたが、、、なんと今回はクレディセゾンが勝利し、サイバーエージェントは初黒星でした!今回のルールは団体戦による3戦で対局。1戦目をサイバーエージェントが取りましたが、2戦目はクレディセゾンが奪取、3戦目もクレディセゾンが取り団体戦の勝利を収めました。クレディセゾンはクレジットカード会社。カード会社なだけに数字に強いのでは!?デジタル麻雀炸裂でしょうか^^

藤田氏は桜井章一氏率いる雀鬼会(ジャンキカイ)にも所属する生粋の雀士です。藤田氏が2014年にタイトルホルダーとなった麻雀最強位は、鳳凰位、雀王、最高位、十段位、そして歴代最強位などのタイトル保持者を始め、プロ雀士から著名人まで全国の麻雀強者がトーナメント戦を競う麻雀最強戦で優勝した者が獲得できる最高クラスのタイトルなのです。

関連タグ

皆さまのご感想、コメントなどお寄せください