• 錦江荘(きんこうそう)
  • 銀座花サロン
  • 「麻雀白鷺(しらさぎ)」と「ニュー新橋クラブ」
  • 麻雀ゲーム
  • 無料アプリ・無料ゲーム

麻雀・ウマ 日本一わかりやすい完全ガイド 

麻雀でウマを採用した場合は1位と4位(ラス)の点数が大きくひらくため、順位の差がより明確になり、よりエキサイティングな麻雀となります。焼き鳥も同じ様なことが起こります。

麻雀は最終的な持ち点によって勝敗を決めるゲームです。対局終了時の順位によって点数のやり取りをする「ウマ」と呼ばれる独特な方法があります。なんだかよくわからないネーミングですが、おそらくはギャンブル性を高めるための取り決めでしょう。麻雀の実力以上の点数差が出る可能性があるので、競技麻雀では採用されないのもうなずけます。

もちろん、ウマを採用せず通常の清算方法でも勝敗は決着するので、初心者がウマを知らずに麻雀を打っても安心です。ただ、友人たちとウマありで打つのも楽しいですよ!

目次

1. ウマ 麻雀の清算方法

麻雀では対局終了後に順位によってさらに点数のやり取りをすることがあります。そのやり取りをウマと呼び、冒頭にもふれたように、さらに点数の差がひらいたいるすることもあるのです。ギャンブル性やエキサイティング感がより高まります。まずはウマの基本をみていきましょう。

ウマの基本 順位ウマ

ウマにはいくつか種類がありますが、ここでは一般的に一番採用されている順位ウマを通してウマの理解を深めていきましょう。

通称3位→2位4位→1位
5-10
ゴットー
5000点
(5pt)
10000点
(10pt)
10-20
ワンツー
10000点
(10pt)
20000点
(20pt)
10-30
ワンスリー
10000点
(10pt)
30000点
(30pt)
20-30
ツースリー
20000点
(20pt)
30000点
(30pt)

順位ウマとは、最終的な順位で点数のやり取りをすること
です。具体的にいうと、4位のプレイヤーが1位のプレイヤーに、3位は4位にそれぞれ持ち点から支払います。上の図はその点数の内訳です。
1位と2位は上位入賞者とでもいえる点数がもらえることになります。反対に3位と4位はブービー賞とでもいえる支払いが待っています。これがすなわち順位ウマと呼ばれる点数清算です。

この方法によって点数差がさらにひろがります。1位はより高みへ、ビリはよりビリへ、、、、
なかなか厳しいルールです。でも勝負の世界ですから甘えは禁物ですね。

上記の図でいうと、20-30(ツースリー)は4位のプレイヤーが1位へ30000点支払わなければいけません。ただでさえビリなのに、、、泣くに泣けないですね。

つまり、ウマとは対局終了後の点数によってさらに点数のやり取りをする取り決めのことを言います。
つづいて順位ウマの清算まで例とともにみてみましょう。

清算までの流れ

ウマは対局の最終的な点数と順位が決定してからの清算となります。通常の点数とともにみていきます。

■半荘(ハンチャン)または東戦(トンプウセン)終了時
『25000点持ち・30000点返し』
プレイヤーA 50000点
プレイヤーB 35000点
プレイヤーC 10000点
プレイヤーD 5000点

上記のような結果となりました。ここでひとつ確認です。

『25000点持ち・30000点返し』とは
対局開始時に30000点の持ち点から5000点を供託して持ち点を25000点でスタートし、対局終了時に30000点で返す。よって対局終了時の計算を30000点を基準に計算する。つまり、終了時30000点を割っている場合はマイナスとなる。
その他、『.30000点持ち・40000点返し』などもある。

まずは持ち点数とウマを算出します。

■半荘(ハンチャン)または東戦(トンプウセン)終了時
『25000点持ち・30000点返し』『ウマ10-20』
プレイヤーA 50000点 +ウマ(4位から20000点もらう) ⇒ 70000点
プレイヤーB 35000点 +ウマ(3位に10000点支もらう) ⇒ 45000点
プレイヤーC 10000点 +ウマ(2位に10000点支払う) ⇒ 0点
プレイヤーD 5000点 +ウマ(1位に20000点支払う) ⇒ -15000点

となりました。
つづいて、30000点返しなので30000点を基準にプラスとマイナスを算出します。30000点なので30ポイントで計算します。

■半荘(ハンチャン)または東戦(トンプウセン)終了時
『25000点持ち・30000点返し』『ウマ10-20』
プレイヤーA 70000点(+70) ⇒ +40
プレイヤーB 45000点(+45) ⇒ +15
プレイヤーC 0点(+-0) ⇒ -30
プレイヤーD -15000点(-15) ⇒ -45

■ウマと返しを終えたあとの点数
プレイヤーA +40
プレイヤーB +15
プレイヤーC -30
プレイヤーD -45

これをもとに1位のプレイヤーの点数を出します。計算式はすべてプレイヤーの合計の和が0になるようにします。

X[1位の点数]+15-30-45=0(合計を0にする)
X[1位の点数]=60

となり、ウマを加算した結果がでました。1位のプレイヤーは70000点の30000点返しなので、差し引いて40000点となり、+40となるように思えますが、最初に供託した5000点は1位のプレイヤーが総取りできるルールなので、40点にさらに供託の20点をプラスして合計60点となります。このことを通称オカと呼びます。オカなしの場合ももちろんあります。

さきほど上述した『30000点持ちの40000点返し』となると、オカは各10000点となり、トップの総取り点数がより高くなります。

順位ウマの基本と計算方法をご紹介しました。
いかがでしょうか。慣れないうちは複雑に思えるでしょうが慣れるしかありません。点数の差をよりつけるために生まれたルールといえるでしょう。

2. ウマの種類をみてみよう!

順位ウマ以外にもいくつか種類があります。
現在ではあまり採用されていないウマもありますが、覚えておいて損はありません。基本となる順位ウマと合わせて覚えておきましょう!

ウマ一覧

① 差しウマ

なかなか有名なルールです。
4人での点数の授受以外に、2人またはそれ以上のプレイヤーどうしで、そのプレイヤーの得点の上下によってウマのやり取りを行うことです。通称握り(ニギリ)とも呼ばれています。差しウマの得点の授受は以下の通りです。

  • (1)得点の上下によって常に一定の点数の授受を行う
  • (2)得点差によって点数を変える
  • (3)浮き沈みの状態(+か-)で点数を変える(通称:サシビン)

これはあくまで各個人同士の取り決めによります。雀荘などでは禁止している場所がほとんどです。

② 浮沈ウマ

順位ウマでも出てきた30000点を基準に、上か下かで点数の授受を行うルールです。
30000点以上であれば浮き。それ以下だと沈みとなる。

  • (1)浮いたプレイヤーは無条件に一定の得点を得ることができる。
  • (2)沈んだプレイヤーは同等のマイナス点が科せられる。

沈んだプレイヤーの数によって、浮いたプレイヤーの得点が上下するので、1人浮きであれば高得点を取得できる。つまり、一人浮きならば3人から得点を取得でき、3人浮きであれば1人沈み分のみを取得。

③ 沈みウマ

浮き沈みウマと同様、30000点を基準に上か下かで点数の授受を行うルール。
トップ賞制で、1位以外は得点を得ることができない。トップ総取りです。

  • (1)沈んだプレイヤーは同等のマイナス点が科せられる。
  • (2)浮いたプレイヤーのトップは一定の得点を得ることができる。

トップ総取りなので、かなりの高得点の授受が期待できる半面、沈むと痛い目にあう。
ただ、対局終盤になってくると、大きく沈んだプレイヤーの対局への目標がなくなっていくため、近頃の麻雀ではあまり採用されていません。

④ 外ウマ

対局に直接関係のない者がプレイヤーに賭けて点数の授受を行うルールです。

  • (1)プレイヤーABCDに対して直接対局していないEが、ABCDいづれかに「外ウマ」と宣言する。
  • Aに外ウマと宣言した場合
  • (2)AがBに支払う場合はEもBに同額を支払う
  • (3)AがCから得点を得る場合はCから同額を受け取ることができる。

⑤ 混合ウマ

その名の通り、順位ウマと浮沈ウマが合わさったウマ。すこし複雑になってしまいますが、有名な七五三のゴットーを例にみてみましょう。

「七五三の五十(シチゴサンのゴットー)」

  • (1)一人浮き
    二着に-3000点/三着に-5000点/ラスに-7000点のウマ
  • (2)二人浮き
    二着に+5000点/三着に-5000点/ラスに-10000点のウマ
  • (3)三人浮き
    二着に+5000点/三着に+3000点/ラスに-15000点のウマ

3. ウマ以外も決めておこう!

オカと焼き鳥

ウマは得点の授受に関するルールです。対局前に確認しておくべきことですが、他にも得点や順位に関するルールがあるのでご紹介します。合わせて対局前に確認しておきましょう。

オカ

オカ対局終了時にトップ賞としてトップのプレイヤーが取得できるルールです。
上記の例などでも出てきた『25000点持ち・30000点返し』というのはつまり、差額の5000点をオカにするという意味です。原点などともいわれます。

・オカありの場合は配給原点と返還点数を確認する
・オカなしの場合は対局後の差額の授受はない

特殊な例
オカの特殊な例として、『35000点持ち・30000点返し』というルールも存在します。
オカを理解していれば簡単なことで、差額のマイナス分を4位のプレイヤーが支払います。

焼き鳥

焼き鳥はウマとオカと並び一般的に有名な得点の授受に関するルールです。
簡単に言ってしまうと、1回の対局中に(東風戦また半チャン)1度もアガらなかったプレイヤーに対する罰則です。

「焼き鳥罰符は30」 ⇒  ゲーム終了後に焼き鳥のプレイヤーは30000点支払う
このように、対局前に決めておきます。
焼き鳥に関してはもっと詳しく書いた記事がありますので合わせてお読みください!

関連記事

ウマやオカ、焼き鳥などは順位にかかわることなので、事前にしっかりと確認しておきましょう。いらない争いの元となってしまいます。

4. まとめ

麻雀・ウマのルールは理解できたでしょうか。勝者はより勝者へ、敗者はより敗者へと導くエキサイティングなルールです。4位になるのは大変困りものですが、実は2位と3位に大きな溝があることがお分かりいただけたと思います。もしウマを採用している場合、3位の場合は何が何でも2位に上がることを意識しましょう。トップにならずともある意味勝ちといえます。

麻雀豆腐編集部

関連タグ

皆さまのご感想、コメントなどお寄せください



合わせて読みたい関連記事
「焼き鳥」麻雀ローカルルール 飛べない鳥はただの鳥!
清算のルール ウマとオカ
割れ目は荒場の恐怖 麻雀インフレルール
フリテン
フリテンの意味とは?覚えるべき2つの条件と2つの回避方法
チョンボ(反則)の様々なケースと罰則
麻雀 ルール
麻雀ルール ~最初から覚える初心者入門編~
麻雀 入門
麻雀超入門!初めての人が覚える役やルールなど基本知識
人気の記事
麻雀の役 一覧表 シンプル見やすい!
麻雀の役 一覧表 シンプル見やすい!
符計算
麻雀の符計算を知り尽くせ!覚えるコツから早見表まで網羅
点数計算 計算式と早見表
麻雀の点数表と覚え方
麻雀 点数表とその覚え方!~5つの流れで暗記~
麻雀無料ゲーム厳選11タイトル!
麻雀 点数計算
麻雀の点数計算が誰でも簡単に出来るまでの全て!
麻雀 スジ
麻雀のスジ『振り込まないための7つの読みと実践防御方法』
麻雀 入門
麻雀超入門!初めての人が覚える役やルールなど基本知識
麻雀 捨て牌の読み方
麻雀の捨て牌の読み方を習得して振り込みを極限まで回避!
フリテン
フリテンの意味とは?覚えるべき2つの条件と2つの回避方法
注目記事
麻雀の役 一覧表 シンプル見やすい!
麻雀の役 一覧表 シンプル見やすい!
新着記事
WRC(World Riichi Championship) 世界リーチ麻雀選手権2017
世界リーチ麻雀選手権2017(WRC2017) 日本人参加選手写真ギャラリー
【ラスベガス・カジノ情報】カジノでパンダ見られるって?
【ラスベガス・ガストロ情報】Ping Pang Pongピンパンポン中華料理店
「咲-Saki-」実写化プロジェクト第2弾!~阿知賀編 ~ドラマ&映画公開決定!!
賞金総額5万ドル!オーストラリア麻雀トーナメント、その頂点を制覇したのは果たして…
完全密着!オーストラリア麻雀大会に鈴木たろうプロが緊急参戦!
和歌山カジノ構想
フリテン
日本でブームの「健康麻雀」。中国メディアに紹介され、ネットユーザーから様々な声
プレイボーイ創始者、ヒュー・ヘフナー氏とラスベガス
ゴールドコーストのカジノで遊ぶ(2017年最新)!~ザ・スター・ゴールドコースト編~
PR記事
オンラインスロットで遊ぼう!一番お得なサイトはどこ?
動画配信サービスを比較!自分に合うのはどれ?
大阪王将の餃子をご家庭で!ビールのお供に!
LINE グラングリッド
LINE グラングリッド スマホの無料ゲームアプリ
エンドライド -X fragments-(iOS Android))
エンドライド スマホの無料ゲームアプリ
ダービーインパクト(ダビパク)をやってみた。
最新コメント
麻雀豆腐監修プロ雀士
鈴木たろうプロ 鈴木たろう プロ
(日本プロ麻雀協会所属)
■主なタイトル歴
第15回 最強位/第8回 野口賞受賞/第9・11・12・13期 雀王 3連覇の快挙/世界麻雀大会2015 2位など
小倉孝プロ 小倉孝 プロ
(日本プロ麻雀協会所属)
■主なタイトル歴
第3・4期 雀竜位/第6期 新人王/第7期 雀王 など