絵合わせパズル「上海」の新作がSwitchで登場!11月29日発売
最終更新:

絵合わせパズル「上海」の新作がSwitchで登場!11月29日発売

【画像はサンソフト公式HP
サン電子株式会社がは、サンソフトのナイトメア・プロジェクトによる、定番絵合わせパズル「上海」の新作「上海 Refresh」を、Nintendo Switchで11月29日に発売することを発表しました。価格は2,800円(税別)で、全年齢を対象としています。

上海はパズルゲームで、積み上げられた麻雀牌の山からある一定のルールに従って牌を取り除いていくもので、麻雀ソリティアとも呼ばれています。1986年にPCゲームとして発売されて以降、アーゲードゲームやTVゲーム、携帯アプリ用にも開発・リリースされてきました。

「上海 Refresh」では、歴代上海ゲームから選りすぐった336面が遊べるほか、初心者から上級者まで様々なレベルに合わせたステージが用意されています。

ゲームの仕様など詳細はサンソフト公式HPにてご確認ください。

一般的な麻雀ゲームではなく、麻雀牌を使ったパズルなんですね!

関連情報


ここでご紹介している内容は作品の副次的な視点提供を目的として引用しています。 著作権は作者及び出版社に帰属しています。

関連タグ

皆さまのご感想、コメントなどお寄せください



CAPTCHA