<天鳳>7/15、27に麻雀の失敗学杯開催!
最終更新:

<天鳳>7/15、27に麻雀の失敗学杯開催!

【画像はオンライン対戦麻雀 天鳳 公式サイト
2019年7月15日(月)、7月27日(日)、にMリーガーで天鳳位を2回獲得したことがある朝倉康心プロ著「麻雀の失敗学」の発売を記念し、「麻雀の失敗学杯」がオンライン対戦麻雀“天鳳”で開催されます。

27日は著者の朝倉康心プロことASAPINが参戦され、各日1位・2位の方には新刊書籍と有料版有効期限180日が、3〜20位までは有料版有効期限30日分がそれぞれ進呈されます。

イベントの詳細については『超メンゼン主義麻雀杯』詳細ページをご確認ください。

東風戦、練習しなくっちゃ♪

内容紹介

失敗こそ進歩のチャンス!
麻雀プロの戦術本で、自分のドヤ牌譜、アガった名牌譜に焦点を当て語ったものは過去に数多くありますが、自分の「失敗譜」だけに目を向けそれについてひたすら語った戦術本はありません。なぜでしょうか?それは失敗は恥ずかしく、またそれを明かすことは自分が弱いと思われかねないからです。

しかし日本で唯一「天鳳位」を2回獲得、Mリーグ2018でトッププロ相手に178.8ポイントの好成績を残した朝倉康心なら、その心配はありません。著者自身のツイッターも、失敗譜の反省にまみれてます。そんなことから生まれた本書ではMリーグの実戦の失敗から新たな『常勝理論』が語られてます。

失敗学1 取り戻せないミスをしないために日々の練習を。ソバテンが通せる読みがある!
失敗学2 長考ひとつで手の内が透ける。
失敗学3 事件は卓上で起きているとは限らない。点リーダーを指差し確認!
失敗学4 常識を身につけ、常識を疑え。ピンフドラドラ即リーが正解とは限らない!
失敗学5 ただのカンチャンチーがドラポンと同じ!?
(他)

おまけとしてU-NEXT Piratesのチームメイト小林剛、石橋伸洋の失敗譜、他チームの6名のライバル紹介、さらに自身のプライベートでの失敗学なども。読んで麻雀が強くなって、笑える。

失敗と不可能は違う。天鳳位の失敗で強くなれ!

※紹介文を引用

関連情報


ここでご紹介している内容は作品の副次的な視点提供を目的として引用しています。 著作権は作者及び出版社に帰属しています。

関連タグ

皆さまのご感想、コメントなどお寄せください



CAPTCHA