「Mリーグ」ドラフト会議で初代Mリーガーが決定!たろうプロは赤坂ドリブンズに!
最終更新:

「Mリーグ」ドラフト会議で初代Mリーガーが決定!たろうプロは赤坂ドリブンズに!

【画像はMリーグ twitter公式アカウント
2018年8月7日にMリーグ(プロ麻雀リーグ)のドラフト会議が行われ、それぞれのチームに所属する初代Mリーガーが発表されました。
Mリーグとは麻雀プロのリーグ戦で、2018年10月1日より開幕するナショナルリーグです。
初代Mリーガーは、日本プロ麻雀連盟・日本プロ麻雀協会・最高位戦日本プロ麻雀協会・麻将連合・RMUの5団体に所属する約2000人の中から各3名×7チームの計21名が選出されました。
先日、日本プロ麻雀連盟のプロ雀士となった俳優の萩原聖人プロは「TEAM RAIDEN/雷電」から1位指名を受け、麻雀豆腐監修プロでもある日本プロ麻雀協会の鈴木たろうプロは「赤坂ドリブンズ」から3位指名を受けました。
その他にも、麻雀界の一線で活躍する人気プロ雀士がそれぞれ加盟企業チームから指名され、「Mリーグ」ドラフト会議は幕を閉じました。

「Mリーグ」ドラフト会議はAbemaTVで生中継されました!
初代Mリーガーが決まり、Mリーグは今後ますます盛り上がりを見せそうですね!
10月の開幕に注目が集まります。

各企業・チーム名と選択指名選手

株式会社コナミアミューズメント
KONAMI麻雀格闘倶楽部(コナミマージャンファイトクラブ)

1位指名 佐々木寿人プロ(日本プロ麻雀連盟)
2位指名 高宮まりプロ(日本プロ麻雀連盟)
3位指名 前原雄大プロ(日本プロ麻雀連盟)

株式会社サイバーエージェント
渋谷ABEMAS(シブヤアベマズ)

1位指名 多井隆晴プロ(RMU)
2位指名 白鳥翔プロ(日本プロ麻雀連盟)
3位指名 松本吉弘プロ(日本プロ麻雀協会)

セガサミーホールディングス株式会社
セガサミーフェニックス(セガサミーフェニックス)

1位指名 魚谷侑未プロ(日本プロ麻雀連盟)
2位指名 近藤誠一プロ(最高位戦日本プロ麻雀協会)
3位指名 茅森早香プロ(最高位戦日本プロ麻雀協会)

株式会社テレビ朝日
EX風林火山(イーエックスフウリンカザン)

1位指名 二階堂亜樹プロ(日本プロ麻雀連盟)
2位指名 滝沢和典プロ(日本プロ麻雀連盟)
3位指名 勝又健志プロ(日本プロ麻雀連盟)

株式会社電通
TEAM RAIDEN/雷電(チームライデン)

1位指名 萩原聖人プロ(日本プロ麻雀連盟)
2位指名 瀬戸熊直樹プロ(日本プロ麻雀連盟)
3位指名 黒沢咲プロ(日本プロ麻雀連盟)

株式会社博報堂DYメディアパートナーズ
赤坂ドリブンズ(アカサカドリブンズ)

1位指名 園田賢プロ(最高位戦日本プロ麻雀協会)
2位指名 村上淳プロ(最高位戦日本プロ麻雀協会)
3位指名 鈴木たろうプロ(日本プロ麻雀協会)

株式会社U-NEXT
U-NEXT Pirates(ユーネクストパイレーツ)

1位指名 小林剛プロ(麻将連合)
2位指名 朝倉康心プロ(最高位戦日本プロ麻雀協会)
3位指名 石橋伸洋プロ(最高位戦日本プロ麻雀協会)

「Mリーグ」ドラフト会議

番組の詳細については以下でご確認ください。
AbemaTV 2018年プロ麻雀リーグ「Mリーグ」ドラフト会議

関連情報


ここでご紹介している内容は作品の副次的な視点提供を目的として引用しています。 著作権は作者及び出版社に帰属しています。

関連タグ

皆さまのご感想、コメントなどお寄せください



CAPTCHA