多井プロvs小倉プロ、GACKTポーカーラスボス戦の結末は?!
最終更新:

多井プロvs小倉プロ、GACKTポーカーラスボス戦の結末は?!

【画像はAbemaTV
2018年7月21日0時に「GACKTプロデュース!POKER×POKER~業界タイマントーナメント」多井隆晴プロvs小倉孝プロポーカー対決が放送されました。
本番組は、ポーカー世界大会に出場経験のあるGACKTさんが実況・解説を行う新感覚ポーカー番組で、様々な業界から出場者が選ばれ最強を決める「業界タイマントーナメント」が行われています。
今回7月大会の出場者は麻雀界代表・多井隆晴プロ(RMU)、そしてキャバ嬢界代表・愛沢えみりさん、読者モデル界代表・りゅうちぇるさん、K-1界代表・武尊さんで優勝に輝いたのは多井隆晴プロでした。
そして今回、【ラスボス】として世界で活躍しているプロポーカープレイヤーの小倉孝プロ(日本プロ麻雀協会)が登場し、多井隆晴プロとポーカーで対決をしました。
顔見知り故の緊張感の中、小倉プロのブラフを読み多井プロが優勢になる場面もありましたが、ポーカープロの巧みなテクニックを魅せ小倉孝プロが勝利しました。対戦終了後は熱い握手を交わし、7月大会は幕を閉じました。
本番組はAbemaSPECIALチャンネルで放送されていましたが、まるで麻雀チャンネルのような光景で麻雀トッププロ同士がポーカー対決をする貴重な回となりました。

小倉孝プロは麻雀プロとして活躍する一方、プロのポーカープレイヤーとしても世界で活躍されています。数々のポーカー世界大会に出場し、今年3月に行われたポーカー大会「APPTマカオ」で優勝に輝き、賞金HK$2,751,000(日本円にして約3678万円)を獲得した日本を代表するポーカープレイヤーです。

関連情報

ここでご紹介している内容は作品の副次的な視点提供を目的として引用しています。
著作権は作者及び出版社に帰属しています。

関連タグ

皆さまのご感想、コメントなどお寄せください



CAPTCHA