• 錦江荘(きんこうそう)
  • 銀座花サロン
  • 「麻雀白鷺(しらさぎ)」と「ニュー新橋クラブ」
  • 麻雀ゲーム
  • べガス好き集まれ!!
  • 無料アプリ・無料ゲーム
>
>
本記事

激高還元あり!ブラックジャックの種類を極める!

カジノのゲームの中でも屈指の還元率をほこるブラックジャックですが、ローカルルールやその国々のルールで違いがあったり、オンラインカジノではさまざまなサイドベットを追加したりと違ったルールのブラックジャックが多く存在しています。ベースはブラックジャックでありながらも色々なゲームがあるので、自分のスタイルに合ったゲームを見つけて高還元率にチャレンジしよう!!

目次

ブラックジャックの種類

還元率が高いと評判のブラックジャックですが、その中にはサイドベットを追加しているブラックジャックや、その国や地域独自で発展したルールのブラックジャックなどさまざまです。

今回はオンラインカジノやランドカジノでプレイされているブラックジャックの中でも特に有名なゲームをご紹介します!

ブラックジャック

ご存知の通り、世界のカジノで遊ばれている王道ブラックジャックです。今回ご紹介するゲームのベースとなっている基本形とも呼べるルールです。

ブラックジャック基本ルール

ブラックジャックの基本中の基本、ベースとなるルールを簡単にみていきましょう。

  • ディーラーとプレイヤー1対1での対戦
  • 双方のハンド(手持ちのカード)の合計値が21に近い方が勝ち
  • Aと10(J・Q・K含む)の組み合わせは最高役
  • A(エース)は1または11としてカウント
  • ジョーカーは使用しない

一般的にブラックジャックと言えば、ランド・オンラインに関係なくこのルールで行われています。通常のブラックジャックの初心者やもっと知りたい方は下記の記事を合わせてご覧ください。すでにプレイしたことがある方でも新たな発見があるかもしれません!

関連記事

スパニッシュ21

スパニッシュ21は、ここ最近特に人気が高まっているゲームです。数年前にラスベガスのカジノにおいて正式なゲームとして導入されたようです。今ではどのランドカジノでも1~2以上のテーブルがあるとも言われています。

徐々に人気が上がっているスパニッシュ21。人々を熱くさせる要因の1つがそのルールにあります。

スパニッシュ21基本ルール

冒頭でもお伝えしたとおり、今回ご紹介するゲームすべてにおいて、ベースはブラックジャックとなっています。

スパニッシュ21の特徴

  • 使用するトランプは10のカードとジョーカーを除いた合計48枚を1デック
  • ディーラー・プレイヤー双方のハンドが21の場合はプレイヤーの勝ち確定
  • いつでもダブルダウンできる
  • いつでもスプリットできる
  • A(エース)の再スプリット可能

※デックとは52枚で1組のトランプのこと。
スパニッシュ21の場合は1デック=48枚とする。

上記の点が通常のブラックジャックと大きく異なっている点です。

使用しない10のカード

この4枚を使用しない1組48枚のカードの組み合わせをスパニッシュカードと呼びます。
ブラックジャックを成立できる10のカードが少なくなっているのでナチュラル手を成立させづらい、つまりプレイヤーに少々不利なゲームと言われています。

その代わりとまでは言えませんが、プレイヤーを一番熱くするのはスパニッシュ21のボーナスです。

ボーナスを獲得するには、プレイヤーのハンドをある特定の形にして勝つ必要があります。特定の形とは、ポーカーのような組み合わせによって決まります。カードの組み合わせとボーナスを確認しましょう。

スパニッシュ21の配当
勝敗状況配当
勝ちナチュラルブラックジャック3:2(2.5倍)
勝ちディーラーより高い点数
またはディーラーがバースト
1:1(2倍)
引き分けディーラーと同じ点数賭け金払い戻し
負け通常

続いてスパニッシュ21を熱くする理由のボーナスを確認しましょう!

※スートとはトランプの柄のこと。

※当サイトでは、配当は「賭け金+配当」という形式で表記しています。
例として、配当3:2(2.5倍)という場合、賭け金2に対して3の配当と合わせて賭け金の2の合計5が戻ってくることになります。
より詳しく知りたい方

★5カード(5枚で合計値21)【配当3:2(2.5倍)】
★6カード(6枚で合計値21)【配当2:1(3倍)】
★6・7・8のスリーカード(混合スート)【配当3:2(2.5倍)】
★6・7・8のスリーカード(同じスート)【配当2:1(3倍)】
★6・7・8のスリーカード(すべてスペード)【配当3:1(4倍)】
★7のスリーカード(混合スート)【配当3:2(2.5倍)】
★7のスリーカード(同じスート)【配当2:1(3倍)】
★7のスリーカード(すべてスペード)【配当3:1(4倍)】

上記のようなボーナスとなっています。ポーカーの役のような組み合わせですね。すべて合計値は21!ハンドの組み合わせによって通常の配当とは別にボーナスを獲得することができます。

そして、中でも最も特徴的なボーナスがスーパーボーナスと呼ばれる組み合わせです。これはディーラーのカードも関係してくる特殊なボーナスとなっています。

スーパーボーナスの成立条件

  • プレイヤーのハンド:7のスリーカード(同じスート)
  • ディーラーのアップカード:7(どのスートでも可)

実際のカードでみてみましょう。

プレイアーハンド:7のスリーカード(同スート)

ディーラーのアップカード

この組み合わせはすごい!!

ディーラーのハンドも掛け合わせて成立させる役は、他のブラックジャックでもあまりみられません。成立できる確率がかなり低いので配当も太っ腹です。

スーパーボーナスの配当

  • 50:1(51倍)または賭け金により変動

※スーパーボーナスの配当は、テーブルやハウス、その場のゲーム内容によって違いがあります。ゲームを始める前に必ず確認しましょう。

通常のブラックジャックでは考えられない配当となっています。
スパニッシュ21は人気が上がってきているゲームです。ランドカジノでもオンラインカジノでも見つけたらスーパーボーナスを獲得できるチャンスですので積極的にプレイしてみよう!!!

ブラックジャックスイッチ

ブラックジャックスイッチの特徴は、プレイヤーのハンドは2つあり、さらに2枚目のカードを交換することができることです。ブラックジャックスイッチもまた、とても特徴的なルールとなっています。

ブラックジャックスイッチの基本ルールとブラックジャックとの違いをみてみましょう。

ブラックジャックスイッチの基本ルール

  • プレイヤーは最初からハンド(手持ちのカード)を2つ持っている
  • それぞれのハンドの2枚目のカード同士を入れ替え可能
  • ディーラーはソフト17ヒット
  • ディーラーが22でバーストした場合は強制的にプッシュ(引き分け)
  • イーブンマネー無し

通常のブラックジャックと大きく違う点はプレイヤーハンドが2つある点です。

例:2つのハンド

最初に配られたカード:ディーラー

プレイヤー:ハンド1

プレイヤー:ハンド2

最初にカードを配る時点でハンドが2つあります。また、上記の例の場合、9と6を入れ替えることができます。

入れ替え後のハンドは以下です。

ハンドが2つあり、さらに入れ替え可能なので、プレイヤーにとってはかなり有利にゲームを進めることができますね!その分、配当は抑えめになっているのでその点には注意です。

ブラックジャックスイッチの配当

ブラックジャックスイッチの配当はその特殊なルールのため低く設定されています。

勝敗状況配当
勝ちナチュラルブラックジャックまたは通常の勝ち1:1(2倍)
引き分けともにブラックジャック0
引き分けともにバースト0
負け通常

たしかに配当は低めですが、ブラックジャックスイッチもカジノゲームの中では還元率が高いゲームとして人気です。ブラックジャックスイッチについてもっと詳しく知りたい方は下記の記事も合わせてお読みください!

関連記事

カリビアン21

カリビアン21はオンラインカジノソフトウェア開発RTG(RealTime Gaming)が設計および開発したゲームです。ハウスルールなどによっては還元率が激高なゲームと言われています。ベースはブラックジャックと同じなので、違う点をご紹介します。

カリビアン21基本ルール

カリビアン21の特徴

  • A(エース)は1としてのみ数える
  • 最高手であるカリビアン21は10(J・Q・K)+10(J・Q・K)+Aの組み合わせ
  • 引き分けはすべてディーラーの勝ち
  • 最初の時点でディーラーのホールカード無し
  • ペアでないハンドでもスプリット可能
  • インシュアランスあり

通常のブラックジャックをよくプレイしていると落ち着かない感じを受けるかもしれません。最高手の組み合わせが変…慣れれば大丈夫です!

A(エース)は常に1

通常のブラックジャックでは、A(エース)は1でも11でも数えられる特別なカードです。ある意味ではこの点こそブラックジャックとも言えるかもしれません。しかし、カリビアン21は違います。Aは常に1としてしか数えることができません。

通常のナチュラルブラックジャック

上記組み合わせは、ブラックジャックであればナチュラルと呼ばれ最高手となりますが、カリビアン21では1+10=11となり、5+6や8+3などと全く同じ扱いになるので注意しましょう!

カリビアン21の最高手

カリビアン21の最高手は上記のように3枚必要で、この形がナチュラルと同じ最高手となります。慣れないと少し戸惑いますね。

また、ペアでないハンドでもスプリット可能ということがもう1つの大きな特徴です。

プレイヤー:最初に配られたカード

上記の場合、ノーマルブラックジャックではもちろんスプリットできませんが、カリビアン21ではスプリットすることができます。プレイヤーにとって有利なルールですが、その分引き分けはプレイヤーの負けとなり、それ相応に補っています。

カリビアン21のスキャンダル

2003年にカリビアン21で大きな事件がありました。それは、なんとカリビアン21によって140万ドルを獲得したプレイヤーが現れたのです。とてつもない金額ですね!

しかし、これに対しカジノ側は「そのプレイヤーがソフトウェアボットを使用しソフトの脆弱性をハッキングして獲得した配当だ」との理由で支払いを拒否し、大きなスキャンダルとなりました。

最終的には和解が成立したようですが、このことによって、最大賭け金がかなり低く設定されるようになるなど対応を迫られました。

ポンツーン

ポンツーンとは、イギリス式ブラックジャックとも呼ばれるブラックジャックです。

ポンツーンの特徴

  • 数字の10のカードを使用しない(使用する場合もあり)
  • アクションの呼び方が違う
  • ディーラーは2枚ともホールカード
  • 引き分け(プッシュ)なし
  • ディーラーはソフト17ツイスト(ヒット)

ポンツーンプレイヤーアクション

もっとも違いがある点はプレイヤーアクションの呼び方です。内容と合わせて確認です。

ポンツーンブラックジャック内容
ツイスト(Twist)ヒット(Hit)カードを追加する
スティック(Stick)スタンド(Stand)カード追加を終了しハンド確定
バイ(Buy)ダブルダウン(Double Down)最初に賭けた金額の倍を掛けてカード追加する
ポンツーン(Pontoon)ナチュラルブラックジャック最初にA+10(J+Q+K)で21成立

もともとブラックジャックに慣れているプレイヤーはアクションの名称に全く慣れないでしょう。しかし、呼び方は違えど内容は一般的なブラックジャックとほぼ同じと言っていいので、慣れてしまえば簡単です。

もう1つ気になる点はポンツーンの配当です。引き分けが無い分、ポンツーンを出した場合や、5カード役を成立して勝った場合の配当が高く設定されています。

ポンツーンの配当
勝敗状況配当
勝ちA+(J/Q/K)のポンツーン2:1(3倍)
勝ちファイブカードトリック2:1(3倍)
勝ち通常の勝ち1:1(2倍)
引き分け無し
負けディーラーより低い点数またはバースト

引き分けが無いことを不利ととらえるか、ポンツーンや5カードの配当の高さを有利と捉えるかはプレイヤーの腕次第!

ポンツーンについてもっと詳しく知りたい方は下記の記事も合わせてお読みください!!

関連記事

まとめ

還元率が高いブラックジャックですが、国や地域で独自に進化したり、スピンオフとしてよりエキサイティングになるよう調整されたゲームなどたくさんあります。今回は特にルールが大きく変わっているブラックジャックをご紹介しましたが、サイドベットをうまく絡ませたゲームもあります。まずはオンラインゲームで腕を試してみよう!

次回はサイドベットからサイドベットを駆使したスピンオフゲームなどをご紹介します!

麻雀豆腐編集部

関連タグ

皆さまのご感想、コメントなどお寄せください



人気の記事
麻雀の役 一覧表 シンプル見やすい!
麻雀の役 一覧表 シンプル見やすい!
麻雀 入門
麻雀ルール入門!初心者が覚えるべき基本知識
符計算
麻雀の符計算を知り尽くせ!覚えるコツから早見表まで網羅
点数計算 計算式と早見表
麻雀無料ゲーム厳選12タイトル!
麻雀 スジ
麻雀のスジ『振り込まないための7つの読みと実践防御方法』
麻雀の役 成立ルールと狙い方
麻雀 点数計算
麻雀の点数計算が誰でも簡単に出来るまでの全て!
『役満一覧』ローカル、ダブルも網羅した大全集!
麻雀上達編 ~筋読みや牌効率を学ぼう~
新コンテンツ カジノゲーム
ブラックジャックの21+3?サイドベットを攻略せよ!
激高還元あり!ブラックジャックの種類を極める!
【 ベット 】ポーカーの基本アクション
ポンツーンは超攻撃的カジノゲーム!【ブラックジャック】
【 オールイン 】ポーカーの基本アクション
高還元率!!ブラックジャックスイッチを覚えよう!
【 チェック 】ポーカーの基本アクション
エースを知らなきゃ絶対勝てない!【ブラックジャック】
カジノ
カジノゲームのルールや用語を覚えて勝利の戦術を構築!
【 フォールド 】ポーカーの基本アクション
麻雀豆腐監修プロ雀士
鈴木たろうプロ 鈴木たろう プロ
(日本プロ麻雀協会所属)
■主なタイトル歴
第15回 最強位/第8回 野口賞受賞/第9・11・12・13期 雀王 3連覇の快挙/世界麻雀大会2015 2位など
小倉孝プロ 小倉孝 プロ
(日本プロ麻雀協会所属)
■主なタイトル歴
第3・4期 雀竜位/第6期 新人王/第7期 雀王 など