• 錦江荘(きんこうそう)
  • 銀座花サロン
  • 「麻雀白鷺(しらさぎ)」と「ニュー新橋クラブ」
  • 麻雀ゲーム
  • べガス好き集まれ!!
  • 無料アプリ・無料ゲーム

ラスベガス好き、集まれ! 更新日: 2019年7月25日

ポーカー好き、集まれ!2019年WSOPポーカー世界大会、優勝賞金は10億円超!

    【写真はLas Vegas Review Journal HP
    5月27日に始まったラスベガス、リオ・オール・スイート・ホテル・アンド・カジノで開催されたワールド・シリーズ・オブ・ポーカー50周年記念大会となる2019年度WSOP®は、史上最多の90個のブレスレット・イベントで大いに盛り上がり、メイン・イベントであるノーリミット・テキサス・ホールデムの優勝者が決定した7月16日に幕を閉じた。

    そして、輝かしいメイン・イベントの覇者は、55歳のイラン生まれのドイツ人、フセイン・エンサンさんであった。

    エンサンはイタリアから参加のプロ、ダリオ・サンマルティノさんとの一騎打ち(ヘッズ・アップ)の末、メインイベント史上2番目の最高額である10ミリオンドル(約10.8億円)とトーナメント覇者の証となるブレスレットを獲得した。

メイン・イベントについて

  • 参加者数: 8,569
  • 賞金総額: $80,548,600(約87億円)
  • 優勝者: Hossein Ensan ($10,000,000)
  • 第2位: Dario Sammartino ($6,000,000)
  • フセイン・エンサンさんにとって、このメインイベントの勝利は初めてのWSOPブレスレット獲得となった。彼は、ドイツ人プレイヤーとして、2011年優勝のピウス・ハインツに次いで二人目のメインイベント覇者となった。
  • エンサン氏はイラン生まれのプレイヤーとして3人目の優勝者。以前、Mansour Matloubiさん, Hamid Dastilmachiさんが優勝している。
  • エンサン氏は最終9人で行われるファイナル・テーブルにチップ・リーダー(最も多くチップを持っている人)として参加し、途中ほんの数回のみリーダーの座を奪われたものの、終始独走であった。
  • 最近のメインイベント覇者は20歳そこそこの若年層が強さを見せていたが、エンサン氏は過去20年で最年長となる優勝者であった。
  • 最後の二人でプレイするヘッズアップは101ハンドがプレイされ、4時間以上続いた。
  • 2014年大会以来、トップの3人は外国人同士の戦いとなった。
  • 約240キロ離れたカリフォルニア州が震源地であった地震(震度6)の影響で(ラスベガスでは震度3以下)メインイベントの第2日目は一時中断となった。
  • エンサン氏は2015年にプラハで開催されたEPT(ヨーロッパ・ポーカー・トーナメント)のメインイベントでの優勝経験がある。

Quote: “This is the best feeling in my life. Unbelievable! I am so happy I’m here with the bracelet in hand. What can I say?”
「これは私の人生で最高の気分です。信じられない!私はブレスレットを持ってここに来たことがとても嬉しい。何と言っていいのか」。

WSOP 2019 メイン・イベントの決勝テーブルの結果

    1.  Hossein Ensan $10,000,000
    2.  Dario Sammartino $6,000,000
    3.  Alex Livingston $4,000,000
    4.  Garry Gates $3,000,000
    5.  Kevin Maahs $2,200,000
    6.  Zhen Cai $1,850,000
    7.  Nick Marchington $1,525,000
    8.  Timothy Su $1,250,000
    9.  Milos Skrbic $1,000,000

日本人参加者では、Hiroki Nawaさんが第25位で日本人歴代最高位に入り、賞金$324,650(約3506万円)獲得となった。

その他のトーナメントでも、「人生変わるね」と言うほどの高額で優勝したプレイヤーがいた。

  • $500バイ・イン “The Big 50”ノーリミット・ホールデムのイベントでは賞金総額 $13.5ミリオン(約14.6億円)となり、優勝賞金は$1.147ミリオン(約1.24億円)となった。
  • $50,000バイ・イン アニバーサリースペシャルトーナメントでは、香港のダニー・タンさんが優勝賞金$1.6ミリオン(約1.73億円)を手にした。
  • $1,000ミニ・メイン・イベントでは、参加者5521人が集まり、総額$4.968ミリオン(約5.4億円)、優勝賞金は$628,000(約6800万円)となった。(5位に日本人Koji Takagiさん、賞金獲得$16万ドル(約1700万円)
  • $400バイ・イン WSOPコロッサス (最低額のバイ・イン)は、参加者13109人で、賞金総額$4.382ミリオン、韓国のSejin Parkさんが優勝賞金$451,272獲得。
  • $1500バイ・インのミリオネア・メーカーでは、8809人が参加し、総額 $11,892,150、優勝賞金$1,344,930(約1.45億円)となった。日本人参加者のKazuki Ikeuchiさんが堂々2位に入賞し、賞金$830,783(約8800万円)を獲得。
  • 関連情報

    ここでご紹介している内容は作品の副次的な視点提供を目的として引用しています。
    著作権は作者及び出版社に帰属しています。
    麻雀豆腐編集部

    関連タグ

    皆さまのご感想、コメントなどお寄せください



    人気の記事
    麻雀の役 一覧表 シンプル見やすい!
    麻雀の役 一覧表 シンプル見やすい!
    麻雀 入門
    麻雀ルール入門!初心者が覚えるべき基本知識
    符計算
    麻雀の符計算を知り尽くせ!覚えるコツから早見表まで網羅
    点数計算 計算式と早見表
    麻雀無料ゲーム厳選12タイトル!
    麻雀 スジ
    麻雀のスジ『振り込まないための7つの読みと実践防御方法』
    麻雀の役 成立ルールと狙い方
    麻雀のやり方のすべて。これで遊べる完全ガイド!
    麻雀 点数計算
    麻雀の点数計算が誰でも簡単に出来るまでの全て!
    麻雀 捨て牌の読み方
    麻雀の捨て牌の読み方を習得して振り込みを極限まで回避!
    麻雀豆腐監修プロ雀士
    鈴木たろうプロ 鈴木たろう プロ
    (日本プロ麻雀協会所属)
    ■主なタイトル歴
    第15回 最強位/第8回 野口賞受賞/第9・11・12・13期 雀王 3連覇の快挙/世界麻雀大会2015 2位など
    小倉孝プロ 小倉孝 プロ
    (日本プロ麻雀協会所属)
    ■主なタイトル歴
    第3・4期 雀竜位/第6期 新人王/第7期 雀王 など