• 麻雀ゲーム
  • べガス好き集まれ!!
  • 無料アプリ・無料ゲーム

ラスベガス好き、集まれ! 更新日: 2020年4月9日

タイガー対ミケルソン 一騎討ち、今世紀最高のドリームマッチ 勝てば900万ドル!

【写真はLas Vegas Review Journal HPより】
「それはフィルが、ただ単にパットを決めること以上のものであった」。
場所は、MGMグループ所有であるラスベガスのシャドー・クリーク・ゴルフ場。
世界中のウェブやテレビの視聴者と実際にコースに来ていた大勢のギャラリーや関係者を前に、タイガー・ウッズフィル・ミケルソンのマッチプレーの一騎討ちとなった(一時的に設けた)4つ目のプレーオフ・ホールで、900万ドルのバーディーパットを見事に沈めたのは、ミケルソンの方だった。
この偉大なる二人のプロ・ゴルファーの歴史的な闘いは「The Match(ザ・マッチ)」と題された。
「マッチ中のマッチ」とか、これ以上無い「マッチ」であるが故に、「The」を付けて「Match」を誇張する意味でそう名付けられたのだろう。
ラスベガスのスポーツ史の一端として、その終焉は必ず語り継げられて行くであろう。
その日の殆どは、ミケルソンもウッズも、グリーン上だけでなく、ゲーム全体でも上手く行かず、度々苦労していた。
しかしながら、ギャラリーとして参加した500人のVIPや有名人、ストリーミング・テレビ放送を見ている視聴者は、この日の二人の調子には関係なく、この二人のドリーム・マッチ・プレーがいかに超現実的な出来事であるかをそう簡単には忘れないであろう。
「一時的に設けた」と前途にあったが、これは、プレーオフが一回で終わらず日没後になったため、電灯点滅の為に急遽ラスト3つのプレーオフ・ホールをクラブハウス前のパッティング練習場からのティーショットとし、第1プレーオフを行ったホールのグリーンに、ティーから93ヤードの距離で新しいピン位置が設けられていたからである。

(スコアカード)

ミケルソンは、「エクストラ・ホールに行くとは思っていませんでした。私の心臓はこれ以上耐えられない」と、目の前にある文字通りの「山積みの現金」と勝者へ贈られるチャンピオンシップ・ベルト・バックルを受け取りながら賞賛した。 「何から喋って良いのかわかりませんが、この20年以上に渡って、君(タイガー)がゴルフ全体のためにやってきたこと、それに今回君が『差しで勝負』ができる機会を与えてくれた事を感謝しています。今日は本当に特別だった。ざっと見て、君のキャリアは歴史的に残るような偉大なものだった。数々の凄いプレイも観てきた。でも、これからはそう簡単では無いことを覚えておいて欲しい。これから君に会う時は、今日の事をいつも持ち出すし、このベルトバックルを着けていくから」。


「楽しかった試合だった」とウッズは語った。 「僕らは頑張ったよ。パットを決める機会がたくさんあったけど、全然ダメだった。プレーオフ・ホールで勝てるチャンスがあったのに、パットを外してしまった。プレーオフ・ホールで、それも2回も、ロブ・ウェッジでグリーンに乗せられなかったか?僕はそこでチャンスを無駄にして、フィルはそれをモノにした」。

二人とも、18ホールのレギュレーションでは3アンダーの69でまわり、サイド・チャレンジでは、慈善団体の為に80万ドルを集めることができた。ミケルソンは、ニアピン賞を3回取り、60万ドルを獲得。第一ホールでミケルソンがバーディーに失敗したときに、ウッズは20万ドルを獲得した。
「ここ2,3日の間、とってもプレッシャーを感じてました」とミケルソン。 「緊張しているときの方が話上手になるので、良かったです。マイクを付けてたことが、タイガーと話しができる助けになったと思った」。

ラスベガスならではの催事であった。

タイガー・ウッズのお父さんは、ネバダ州立大学ラスベガス校にタイガーを入学させてベガスでゴルフを練習させたかったらしい。でも、お母さんがスタンフォード大学(カリフォルニア州サンフランシスコ郊外)のが良いって選んだそうですよ。計114大学からスカラシップのオッファーがあったけど、この2校に最終的に絞られたんですって。
ネバダ州立大学ラスベガス校出身のプロ・ゴルファーは、チャド・キャンプベル、ライアン・ムーア、クリス・ライリー、アダム・スコットなどがいます。野球では、元阪神タイガースのセシル・フィールダーがここの出身です(古い話でゴメンね、歳がばれちゃうな)。あと、大食いアスリートのミキ・スドウはあのネイソンズのホットドッグコンテストで2014年から連続5回優勝してます。スポーツ以外では、ユーチューバーの草分け的存在のnigahiga(ライアン・ヒガ)もここの卒業生ですよ。

ここでご紹介している内容は作品の副次的な視点提供を目的として引用しています。
著作権は作者及び出版社に帰属しています。

関連タグ

皆さまのご感想、コメントなどお寄せください



コメント開閉 
人気のオンカジ記事
【入金不要ボーナス】最新オンカジ一覧 総額16万6764円分
【オンラインカジノおすすめ60選】入金ボーナス4万ドル&入金不要1千200ドル!!
ロイヤルストレートフラッシュ ポーカー最強役の出現率は?
【 チェック 】ポーカーの基本アクション
【ラッキーブル 入金不要ボーナス:$8+FS16回】オンラインカジノ 2022
【ラッキーブル 入金不要ボーナス:$8+FS18回】オンラインカジノ 2022
コール
【 コール 】ポーカーの基本アクション
ブラックジャックのアクション(ハンドシグナル)を覚える!
ecoVoucher(エコバウチャー)購入方法を完全解説!
【ベットランク(Betrnk) 入金不要ボーナス:$40】オンラインカジノ 2022
【ベットランク(Betrnk) 入金不要ボーナス:$40】オンラインカジノ 2022
ポーカー テキサスホールデムのルール【完全解説】
ロイヤルフラッシュ について・ポーカーの役
ポーカーの種類 世界の主流から珍しいルールまで!
ブラックジャックの基本!ルールと用語解説!
フラッシュ
フラッシュ ポーカーの役を覚えよう!
ストレート
ストレート ポーカーの役を覚えよう!
ブラックジャックのカウンティング入門
ワンペア ポーカーの役を覚えよう!
ハイカード
ハイカード ポーカーの役を覚えよう!
ブラックジャック ダブルダウン 初心者用ルール解説
ブラックジャック サレンダー 初心者用ルール解説
新着オンカジ記事
ブックメーカー
ブックメーカーおすすめ28選・スポーツベットを楽しむ 2022
カジノレオ レビュー2022年版 [ 登録/入出金/ボーナス/評判 ]
【モンカジ 入金ボーナス フリースピン500回】オンラインカジノ 2022
【モンカジ 入金ボーナス フリースピン2000回】オンラインカジノ 2022
【モンカジ 入金不要ボーナス:$5】オンラインカジノ 2022
【モンカジ 入金不要ボーナス:$5】オンラインカジノ 2022
入金不要ボーナス カスモ
【カスモ 入金不要ボーナス:$30】オンラインカジノ 2022
カスモ 入金ボーナス
【カスモ 入金ボーナス 最高13万円】オンラインカジノ 2022
【賞金総額 約1,075万円!! ライブカジノトーナメント】ライブカジノハウス 2022/9/29まで
【賞金総額 約1,075万円!! ライブカジノトーナメント】ライブカジノハウス 2022/9/29まで
【賞金毎週 約710万円相当 イベント開催中!!】ミスティーノ 2022/9/29まで
【賞金毎週 約710万円相当 イベント開催中!!】ミスティーノ 2022/9/29まで
【総額約7,000万円 高額賞金山分け ポイント上位目指せ!!】ボンズ 2023/1/10まで
【総額約7,000万円 超豪華 高額賞金山分け】ボンズ 2023/1/10まで
【AU8カジノ 入金不要ボーナス:$10】オンラインカジノ 2022
【AU8カジノ 入金不要ボーナス:$10】オンラインカジノ 2022
【毎週賞金30万円のチャンス!! 上位50名山分け 最大5万円】エルドア 2022/11/4まで
【毎週賞金30万円のチャンス!! 上位50名山分け 最大5万円】エルドア 2022/11/4まで
エルドア 入金不要ボーナス
【エルドア 入金不要ボーナス:3000円】オンラインカジノ 2022
エルドア 入金ボーナス
【エルドア 入金ボーナス 最高60,000円】オンラインカジノ 2022
カジノシークレット レビュー2022年 [ 登録/入出金/ボーナス/評判 ]
【カジノデイズ 入金不要ボーナス:FS200回】オンラインカジノ 2022
【カジノデイズ 入金不要ボーナス:FS200回】オンラインカジノ 2022
コニベット(Konibet) ガイド2022年版 [ 登録・入金・出金・ボーナス・評判 ]
【上位400名 賞金総額$16,000(約232万円)山分け!!】ユースカジノ 2022/9/16まで
【毎週土曜日100回フリースピンGET!!】カジノシークレット 2022
【毎週土曜日100回フリースピンGET!!】カジノシークレット 2022
【ユースカジノ 入金不要ボーナス:$40】オンラインカジノ 2022
【ユースカジノ 入金不要ボーナス:$40】オンラインカジノ 2022
【毎週賞金総額747万円ボーナス進呈&遊雅ショップ抽選会!!】遊雅堂 2022/9/29まで
【毎週賞金総額747万円ボーナス進呈&遊雅ショップ抽選会!!】遊雅堂 2022/9/29まで