• 錦江荘(きんこうそう)
  • 銀座花サロン
  • 「麻雀白鷺(しらさぎ)」と「ニュー新橋クラブ」
  • 麻雀ゲーム
  • べガス好き集まれ!!
  • 無料アプリ・無料ゲーム
>
>
本記事

【ラスベガス・ライフ情報】セリーヌ・ディオンとスティーブ・アオキがオムニアでチャリティー・パフォーマンス!

【画像はラスベガス・レビュージャーナルより】10月1日の夜、ラスベガス大通りの特設野外コンサート会場でカントリーミュージックの音楽祭の真っ只中だった群衆の中へ、400メートル離れたマンダレイベイ・ホテルの32階の窓から軍事用狙撃ライフルで何千発もの銃弾を打ちまくり、58名が死亡、546名が重軽傷を負うと言う、今までの単独犯によるアメリカ史上最悪の犠牲者をだした惨事がありました。プロ雀士の方々で、10月4日から開催されたWRCに参加された方は、濃厚に覚えていらっしゃることかと思います。

「この度の大惨事の直後、ラスベガスへお出でくださった日本からの麻雀プロの皆様をはじめ、WRC大会に参加していただいた世界中のリーチ麻雀愛好家の方々へ、ラスベガス住人の一人として大変感謝いたします。本当にラスベガスへ来ていただいて、ありがとうございました」。ヘイゴより。

この惨事への寄付金集めの為、シーザーズパレスにあります、オムニア・ナイトクラブにて、世界的に有名な歌姫セリーヌ・ディオン氏(映画「タイタニック」の歌で有名)と今やクラブDJとしては超抜群で世界中を飛び回るスティーブ・アオキ氏が揃って登場するというとっても稀なコラボでのパフォーマンスがありました。

セリーヌ・ディオンと言えば、2003年3月よりシーザーズパレスで「彼女の為に作った」と言われているコロシアム(4,000席+、総工費1億800万米ドル)と名付けられたシアターで常駐アーティストとして大活躍。契約も何度か更新され、あれから15年経つ中、まだまだ人気絶好調でコロシアム内に彼女の名声を響かせています。そのセリーヌさんが、彼女自身のコンサートが終了した後、お隣のオムニアへ!この晩、オムニアのクラブゴア―を最大限に沸かせていたスティーブ・アオキ氏が居るDJブースにななナント、セリーヌ・ディオン氏が登場!これを見て会場の超満員のお客さんも大拍手喝采の嵐!(オムニアの最高収容人数は4500人)
勿論、ここで歌われたのは、あの映画「タイタニック」の名曲、「My Heart Will go On」でした!

[You Tube Video provided by John Katsilometes, Las Vegas Review Journal]
この全く違ったジャンルの二人が、チャリティの為に一緒にパフォーマンスするのは本当に珍しい事ですね。でも、とっても素晴らしい事ですよね。


この後、超有名所のDJが目白押し!Tiesto, Zedd, Kaskade, Cash Cash, Party Favor, Nghtmreがクラブのメインホールにて、又、オムニア・ラウンジ・アンド・クラブでは、Lil Jon, FAED, Turbulence, Crooked, NEVA,OBが勢揃いで朝の4時過ぎまでパーティオールナイトロングでした!

入場チケット代、VIPテーブル代、飲み物売上、それにDJからの寄付金の合計がこの一晩で1,019,691米ドル集まったそうです。集まった基金はThe Direct Impact Fundを通してThe Las Vegas Victims Fundへ送られます。


日本でもエレクトリック・デイジー・カーニバルやウルトラ・ジャパンなどの野外特大ミュージック祭りが流行って来てるようですね~。スティーブ・アオキさんも2016年の大阪で開催のMusic Circusに来てたよね!誰か見に行った人いますか?

ここでご紹介している内容は作品の副次的な視点提供を目的として引用しています。
著作権は作者及び出版社に帰属しています。
麻雀豆腐編集部

関連タグ

皆さまのご感想、コメントなどお寄せください