オンラインカジノでの遊戯は、法律で認められた国や地域にて行いましょう。

イーブンマネーベット(Even Money Bet) | カジノ用語
最終更新:

イーブンマネーベット(Even Money Bet) | カジノ用語

イーブンマネーベット(Even Money Bet)

イーブンマネーベット(Even Money Bet) とは、主にブラックジャックゲームやルーレットゲームにおいて選択できるベット方法の1つです。条件を満たすと払い戻しが2倍(掛け金の同額が戻る=イーブンマネー)になるので、イーブンマネーベットと言います。


ブラックジャックゲームの場合

ディーラーのアップカード(表向きのカード)がA(エース)であり、自分のハンドも21のラックジャックだった場合に選択できるオプションです。自分のハンドが21のブラックジャックでも、ディーラーのアップカードがA(エース)なので、ディーラーもブラックジャックとなる可能性が高いと考えます。もしディーラーが21のブラックジャックとなれば、プッシュ(引き分け)となり、配当は0です。そこで、引き分けになることを想定してイーブンマネーベットを選択します。イーブンマネーベットは最初の掛け金の半額で選択できます。ディーラーがブラックジャックとなりプッシュとなった場合、イーブンマネーで掛けた金額の3倍の金額を獲得することができます(イーブンマネー5ドルの場合15ドルの払い戻し)。また、通常ブラックジャックでプレイヤーが勝利すると、払い戻し額が2.5倍(10ドルベットの場合25ドルの払い戻し)となりますが、イーブンマネーベットを選択している際は、払い戻し額が2.0倍(10ドルベットの場合20ドルの払い戻し)となります。イーブンマネーは没収されます。
つまり、イーブンマネーベットを選択すると、何れにしても最初の掛け金の2倍の払い戻しとなります。統計的にイーブンマネーベットの選択は行わない方が良いとされています。

ルーレットの場合

色の赤が黒/数字の偶数か奇数/数字の前半か後半 にベットすることをイーブンマネーベットと言います。アウトサイドベット(Outside Bet)に近いのですが、アウトサイドベットの場合、イーブンマネーベットの枠に加えてダズンベットとカラムベットが加わります。

アップカード(Up Card)
アップカード(Up Card) とは、カード(トランプ)の数字側の面が表向きになっている状態を示します。アップカードという用語は、主にブラックジャックで使用される用語で、ディーラー側のカードが1枚だけ表向きに置かれているカードを指します。
アウトサイドベット(Outside Bet)
アウトサイドベット(Outside Bet) とは、ルーレットゲームの賭け方の一つです。ルーレットでは直接数字(1-36 や 0 や 00)に賭ける以外にも、色、数字のグループ(偶数や奇数、1-18など)に賭けることも可能です。

優良オンラインカジノのご紹介

konibet
コニベット

コニベットは2019年にサービスを開始したオンラインカジノで、リベートボーナスやキャッシュバックに力をいれています。公式ホームページやプロモーションのバナーには話題になっているアニメをモチーフにしたキャラクターを取り入れていて、オンラインカジノ初心者でもとっつきやすいイメージになっています。また、ブックメーカーとしても人気!

設立
2019年
ライセンス
キュラソー
キャッシュ賭け条件
1倍
ゲームプロバイダ
67社
スポーツベット
あり
アプリ
なし
日本円表示
なし
ボーナスタイプ
一体型(混合型)
チャットサポート
365日24時間
Eメール
support@konibet.com
LINE
@konibet
電話
なし
主な決済方法
Mastercard、American Express、JCB、Diners Club、銀行振込、即時銀行振込、Ethereum、Ripple、Tether、Payz、iWallet、VegaWallet、MuchBetter、STICPAY、TigerPay

入金不要ボーナス

  • $30+FS30回、賭け条件1倍の好条件ボーナス

入金ボーナス

  • Re:Konibet KMT(コニたんマジ天使)
  • Re:Konibet リベンジボーナス

関連タグ