麻雀のことなら麻雀豆腐!役やルールの基本からプロのアドバイスまで、麻雀上達の為のレシピが満載!!

  • AvEQ[
  • Q[

さらに高得点をねらう!裏ドラの条件と確率

裏ドラ

裏ドラを乗せれば、難しい役などなくても高得点を狙えます。最終局にどうしても高い点でアガらなければ勝てないときなどにも裏ドラが乗ると勝てたりすることがあります。
世の中おいしい話もあるもんです。ドラとはそもそもボーナス加点のようなルールですが、このボーナスをあなどってはいけません。オーラスで試合をひっくり返してしまうこともあるのです。小難しい役を考えなくても、自力でツモってこなくても、ロンでアガろうとも、鳴こうとも、表ドラや裏ドラが1枚あれば1翻ついてしまうのです。これは本当においしい話ですね。

初心者がアガったときにたまたまドラが沢山乗って大物食い、何てこともままあります。ただし、一つだけ絶対条件があります。それはリーチをすることです。リーチさえ満たしてしまえば裏ドラを得る権利が発生するので、やっぱりおいしい話ですね。
表ドラは最初から公開されているので、戦略的な考え方が必要になってきますが、裏ドラは公開されていないので、ある程度の運要素になります。裏ドラのことばかり考えながらうつ人はほぼいないと思いますが、しかしその中でも乗る確率を少しでも上げれるように、裏ドラの条件や確率を考察していきましょう。

目次
  • 1. 裏ドラ
    • 1-1. 条件
    • 1-2. 解説
  • 2. 裏ドラをのせて高得点を狙う確率
    • 2-1. 裏ドラを乗せる確率
    • 2-2. 確率から捨てる牌を考える
    • 2-3. 槓ウラ
  • 3. 点数をアップするための3つのドラ
    • 3-1. 表ドラ
    • 3-2. 槓ドラ
    • 3-3. 赤ドラ
  • 4. 裏ドラを乗せるデジタル思考とオカルト思考
  • 5. まとめ

1. 裏ドラ

日本で作られ、発展していったルールの中にドラというものがあります。アガったときの手牌にドラがあれば、1枚につき1翻の点数がつきます。計算上では最大32枚もつきます!そんなことはそうそうありませんが、1枚や2枚でも十分な破壊力をもちます。そのドラのもう一つの特徴は裏ドラです。普段目にするドラは表ドラといい、それに対して裏ドラというものが存在します。
リーチは重要な戦略になりますので、合わせて考えてうっていく必要があります。

1-1. 条件

・リーチをかける
・アガりはロンでもツモでもOK
・アガり役に対する制限なし
・鳴いていてもOK(暗槓)

※アガりが役満の場合は数えない。ただし、数え役満の場合は数えることもある。

1-2. 解説

まずは簡単に表ドラの説明です。

ドラとは・・・
アガった場合に、 ドラ を持っていれば1枚で1翻(イーファン)つく特別な牌。一般的に 懸賞牌 とも言う。役 は付かない。

ドラ表示牌
ドラ がどの種類の牌であるか示す牌。ドラ表示牌 の次の牌が ドラ となる。

表ドラはリーチをしなくても、すべてのアガりに対して有効です。とにかくアガればドラを得ることができます。さらに表ドラはどの牌がドラか公開されているため、戦略を練りやすいですが、裏ドラはそうはいきません。まったく隠れているので運要素もたぶんにあります。しかしこの後の説明をよんで少しでも裏ドラを乗せることができるようになると、高得点も狙えるようになってくるでしょう。
まずは裏ドラはどの部分が該当するかみてみます。

gr_a004_uradora

示した部分が裏ドラになります。このようにまったく隠れてしまっています。この裏ドラをめくってゲットできるのがリーチしてアガった場合のみとなります。そして裏ドラをゲットといいましたが、筆者は裏ドラも権利というよりルールと考えています。ルールは従うものであり、その場その場で変えていいものではないでしょう。権利は放棄できますが、ルールは絶対服従です。

さて、この高得点の裏ドラを増やす方法もあります。槓(カン)をすることで裏ドラを増やすことが可能になります。

このように1度カンするごとに1枚裏ドラが増えていき最大4枚追加できます。
※このとき表ドラも有効となり、ドラとしては最大8枚追加される。

槓(カン)とは・・・
3枚同じ種類の牌がある 刻子(コーツ) の状態で 他家(ターチャ) が切った牌を貰って3枚の 刻子(コーツ) 揃える行為。

pung-kong-T-front

※槓ドラには即乗り(そくのり)と後乗り(あとのり)というルールがある場合があります。

⇒即乗りとは・・・
暗槓(アンカン)明槓(ミンカン)関係なしに、とにかく槓をした時点で槓ドラが有効になるというルールです。嶺上牌を開いてもカンした時点で槓ドラが有効になります。ほとんどの場合こちらのルールになっているでしょう

⇒後乗りとは・・・
ミンカンして打牌した際にロンされなかった場合に槓ドラが有効になるというルールです。

⇒嶺上(リンシャン)とは・・・
割れ目を軸に壁牌と王牌(ワンパイ)に分ける際、ワンパイの左2列(4枚)の牌をリンシャン牌と呼ぶ。この牌は、カンしたプレイヤーがツモる牌である。

2. 裏ドラをのせて高得点を狙う確率

2-1. 裏ドラが乗る確率

乗るとおいしい裏ドラの条件と解説をみてきました。ここで実際に裏ドラが乗る確率はどうなんだろうと疑問がわいてきます。ほぼ出ないようなものであれば期待なんてまったくしたくないし、よく出るボーナスであればむしろ積極的に狙っていきたいところです。もちろん、アガったときにドラ牌をもっているだけで翻がつくということは全員公平なルールです。武器にもなれば諸刃のつるぎにもなります。
そこで少し簡単な確率を計算してみます。

手牌
gr_a004_04

牌の種類は全部で34種類あります。マンズ・ソーズ・ピンズの各9種類+字牌であり、この34という数字から計算してみます。
この場合、6と9がアガり牌となります。牌の種類としては11種類。これらの牌が裏ドラになる確率は

11÷34=0.323 32% 

ということになります。
これはすごく簡単な計算で、「手牌の種類÷全種類」ということです。
これだけでもなんとなく計算して確率をだせるような気がしてきますが、ちょっとまってください。もう少し厳密に計算しようとすることもできます。
まずは捨て牌を見てみましょう。

gr_a004_05

この場合、手持ちの7が合計4枚捨ててありました。だとすると、7が裏ドラになる確率は0。これははっきりしています。それを計算に入れると

10÷34=0.294 29%

29%の確率で裏ドラに乗る確率があります。
これはあくまで単純な手牌と捨て牌から計算しただけですが、最初は少し時間がかかっても計算していくと、だんだんと慣れて来ます。そうすると計算しなくてもなんとなく裏ドラにのる確率が少し高い牌がみえるように鳴ってくると思います。その見えた牌も考慮にいれて、狙う役や捨てる牌を選んでいくことが可能になってきます。もちろん、とんでもなく少ない確率ですが、少しでも、たとえ0.001%でも確率が高い手を選んでいく、ということが可能になります。

2-2. 確率から捨てる牌を考える

gr_a004_06

このようなイーシャンテンの場合、どの牌を捨てるでしょうか。
捨てる牌はさまざまに考えられます。まず一番最初に目に付くのは暗刻ねらいで筒子3を捨てることです。もちろん考え方として正解です。しかし、場の状況によりますが、暗刻をつくると裏ドラが乗る確率が格段に下がります。三枚手持ちでもっていれば確率的には2%ちょっとしかありません。しかし、牌山にある可能性もあるし、ターチャがもっている可能性ももちろんあります。それを考慮に入れて種類からではなく総数から計算してみます。

麻雀牌の総数136枚
1÷136=0.00735 0.735%
3÷136=0.02206 2.206%

0.735%の確率になりました。もう裏ドラが乗る感じがまったくしませんね。
そして手持ちで牌が1枚の場合は2.206%となりました。3倍以上の確率です。
よって、シュンツを多く揃えた場合は種類が増え、さらに手持ちの枚数はすくないので、裏ドラが乗る確率があがります。つまり、裏ドラを乗せることだけを考えるならば、コーツよりも圧倒的にシュンツが有利といえます。

gr_a004_07

このように確率を詰めていくという考え方ができます。もちろんほんの小さな、些細な確率の変動ですが、この変動をみすごすことはもったいない気がします。裏ドラがのれば高得点も狙えるので少しの確率もつめていくほうが得策とみていいでしょう。

2-3. 槓ウラ(カンウラ)

裏ドラの中に槓ウラとよばれるドラがあります。槓ウラとは誰かがカンしたときに追加されるドラのことです。最大で4つ追加されます。とても大きなボーナスです。この4つのってしまうととんでもない点数になりますね。

ただし、注意が必要なことがあります。
カンドラを乗せることはいいことですが、カンでも暗槓(アンカン)と明槓(ミンカン)があります。アンカンは自分でツモってきてカンすることで、ミンカンはターチャが捨てた牌をカンします。裏ドラの解説でもふれましたが、裏ドラはリーチしていなくてはゲットできません。これは槓ドラでも同様です。つまり、ミンカンしてしまうとリーチできないので、たとえミンカンしてアガったとしても、裏ドラをゲットするができません。自動的に裏ドラすべてのりません。
このことをしっかりと覚えておいてください。

3. 色々なドラで点数をアップする

3-1. 表ドラ

表ドラはドラの代表格です。
ワンパイと呼ばれる牌の割れ目から数えて3枚目の上の牌を公開する。この公開した牌が表字牌となり、表字牌の次の牌がドラとなる。公開されているところがポイントで、積極的にドラを収集して役をつくっていくことも可能になり、高得点を狙える。反面、だれもがドラを知っているので危険牌となることもある。

3-2. 槓ドラ

カンをした時点で公開したドラの次の牌を公開しドラの数が増える。
さらにカンを詳しく見てみる
⇒『麻雀初心者必見!もう迷わない槓(カン)の基本と、しどころ。』

3-3. 赤ドラ

これらの牌はもっているだけどドラとなり1翻つきますが、しかしこの赤牌(赤ドラとも言う)は何枚は入っているか、またはそもそもあるかないかも決まったルールはありません。全く入っていないということもあります。場所や地方によってその時々によりバラバラなので注意しましょう。
また、これはドラとなり1翻つきますが赤牌だけではアガることができないので合わせて注意しましょう。
通常のドラは可変しますがこちらの赤牌は固定になります。

4. 裏ドラを乗せるデジタル思考とオカルト思考

オカルト麻雀とデジタル麻雀は近年どちらが有利かと軽い論争になったりしています。
オカルト麻雀とは、もともと麻雀の世界ではいわれていたようなことで、流れがきているとか、今日はいい感じにうてているから裏ドラものるだろうという非科学的な考え方です。決して間違っているとは思いません。実際にその場の空気を読んだり、流れてきた運をつかんだりという考え方で麻雀が強い人は沢山います。ただ、誰もがこの手だれのような特殊能力もっているわけではありません。また、どうしたらよいかわからず、ただ運まかせで天に祈り麻雀をすることは効率がいいこととは思えません。

一方、デジタル麻雀とは、確率論や期待値などを計算で数字化して戦略を練るという考え方です。近年はネットが黎明期をすぎて成熟期に入ったことも関係し、書籍などを通じてもてデジタル麻雀という考え方が広く普及するようになりました。
筆者はオカルト麻雀よりもデジタル麻雀を推奨しています。なぜかというと、一手一手に必ずなにかしらの理由をつけることができるからです。なんらかの手がかりになるようなヒントがみえたりするからです。本当に沢山麻雀をこなしてくればオカルト的な雰囲気も理解できるようになるかもしれませんが、初心者や中級者はとくに、よくわからないオカルトを信望するよりも、数字化できる麻雀を打っていくほうがいいと思います。

5. まとめ

ここまで説明してきた裏ドラの確率や考え方はもっと掘り下げて考えることもできます。筋の考え方も入れて応用したりすることが可能になります。たまたま運がよかったらから裏ドラがのったんだ、と考えるよりも、少しでも理由付けできるようになることが、ひいては勝率アップへと導いてくれることでしょう!

皆さまのご感想、コメントなどお寄せください



皆さまからのコメントと麻雀豆腐編集部からの返信!

  1. 匿名 より:

    麻雀牌の総数136枚
    1÷136=0.007 0.007%

    3÷136=0.022 0.022%

    ここの計算間違ってないですか

    • 編集部麻雀豆腐 より:

      麻雀豆腐編集部です。
      麻雀豆腐サイトのご利用誠にありがとうございます!
      ご指摘ありがとうございます。
      仰る通り説明に誤りがありました。
      大変失礼いたしました。m(_ _)m
      ご指摘の箇所を修正致しました。
      —-
      ×
      1÷136=0.007 0.007%
      3÷136=0.022 0.022%


      1÷136=0.00735 0.735%
      3÷136=0.02206 2.206%
      —-

      今後、極力誤りがないよう細心の注意でコンテンツの作成に邁進致し、
      ご利用して頂けるユーザー様と共に麻雀豆腐も成長していけるように努力致します。
      今後とも麻雀豆腐をどうぞ宜しくお願い致します!

合わせて読みたい関連記事
ドラ
麻雀におけるドラの役割とドラを活用した麻雀攻略法
王牌は宝の山!ドラから嶺上牌までトレジャーハント
赤ドラはボーナス牌! 最大限いかす方法
三倍満(サンバイマン)
【三倍満】決め手はホンイツ・チンイツ・ドラにあり!
開面(カイメン)とドラの確認
ドラで得点アップ
人気の記事
麻雀の点数表と覚え方
麻雀 点数表とその覚え方!~5つの流れで暗記~
符計算
麻雀の符計算を知り尽くせ!覚えるコツから早見表まで網羅
麻雀 点数計算
麻雀の点数計算が誰でも簡単に出来るまでの全て!
麻雀無料ゲーム厳選11タイトル!
麻雀 入門
麻雀超入門!初めての人が覚える役やルールなど基本知識
点数計算 計算式と早見表
麻雀 スジ
麻雀のスジ『振り込まないための7つの読みと実践防御方法』
麻雀の役 すべて
麻雀の役 条件・出現率・プロの助言 !
フリテン
フリテンの意味とは?覚えるべき2つの条件と2つの回避方法
麻雀 捨て牌の読み方
麻雀の捨て牌の読み方を習得して振り込みを極限まで回避!
新着記事
団体の垣根を超えた究極のチーム戦 The All Star League 第6節【2017年3月1日(水)11:00】配信!
プロ雀士のシャドバブ!第0回【2017年2月28日(火)19:00】配信!
RMU創設10周年アニバーサリー・スリアロ杯トーナメント決勝【2017年2月26日(日)11:00AM】配信!
四神降臨2017女流王座決定戦【2017年2月25日(土)15:00】配信!
【捨牌(ステハイ)】とは(麻雀用語辞典)
井出洋介の昭和からの挑戦状―勝ち逃げは許さない―第4回【2017年2月24日(金)16:00】配信!
女流雀士 プロアマNo.1決定戦 てんパイクイーン シーズン2 女流プロ準決勝2組目【2017年2月24日(金)23:00】配信!
【打牌(ダハイ)】とは(麻雀用語辞典)
【自摸(ツモ)】とは(麻雀用語辞典)
第2期 Lady’s麻雀グランプリ ~後期リーグ戦~【2017年2月22日(水)22:30】配信!
PR記事
オンラインスロットで遊ぼう!一番お得なサイトはどこ?
動画配信サービスを比較!自分に合うのはどれ?
大阪王将の餃子をご家庭で!ビールのお供に!
LINE グラングリッド
LINE グラングリッド スマホの無料ゲームアプリ
エンドライド -X fragments-(iOS Android))
エンドライド スマホの無料ゲームアプリ
ダービーインパクト(ダビパク)をやってみた。
最新コメント
麻雀豆腐監修プロ雀士
鈴木たろうプロ 鈴木たろう プロ
(日本プロ麻雀協会所属)
■主なタイトル歴
第15回 最強位/第8回 野口賞受賞/第9・11・12・13期 雀王 3連覇の快挙/世界麻雀大会2015 2位など
小倉孝プロ 小倉孝 プロ
(日本プロ麻雀協会所属)
■主なタイトル歴
第3・4期 雀竜位/第6期 新人王/第7期 雀王 など