麻雀のことなら麻雀豆腐!役やルールの基本からプロのアドバイスまで、麻雀上達の為のレシピが満載!!

  • э]i񂱂j
  • ԃT
  • ui炳jvƁuj[VNuv
  • Q[
  • AvEQ[

白河雪菜 プロ連盟を脱退した麻雀界のアイドル

白河雪菜さんは、2015年3月に日本プロ麻雀連盟を脱退した、元プロ雀士です。かつては連盟を代表する人気若手女流雀士、そして麻雀界のトップアイドル的存在として大活躍していました。現在は、麻雀プロを卒業してしまいましたが、麻雀界のセンターとして大活躍していた、超可愛い麻雀アイドル、白河雪菜さんについて紹介したいと思います。

目次


1.白河雪菜とは

白河雪菜(しらかわ ゆきな)さんは日本プロ麻雀連盟に所属していた超人気若手プロ雀士でした。まさに、プロ連盟の看板女流雀士として、5年間、麻雀プロとして活躍されました。

プロフィール

  • 生年月日:1988年2月3日
  • 出身地:東京都
  • 血液型:B型
  • 趣味:料理、読書、競艇
  • スリーサイズ:B85W60H85
  • 所属:元日本プロ麻雀連盟(現在フリー)

白河雪菜さんは、2010年に日本プロ麻雀連盟の26期生としてデビューしました。そして、2015年3月に日本プロ麻雀連盟を脱退し、麻雀プロを引退しました。プロ連盟脱退時の、連盟内で定めれている段位は二段でした。

キャッチフレーズは、「リトル・ホワイト」というのが一番よく使われていました。2011年に初めてテレビ対局『天空麻雀7』に出演した時は「ホワイトデビル」というキャッチフレーズがつかわれ、こちらもキャッチフレーズとして使われることがありました。いずれも、白河雪菜さんの名前にちなんだキャッチフレーズです。

日本プロ麻雀連盟26期生で白河雪菜プロと同期というと、快活プリンセス・中山奈々美プロが有名で、イベントや雀荘ゲストに一緒に出演することも多く、またプライベートでも仲が良いようです。

一年後輩には、日本プロ麻雀連盟プロの大人気女流雀士・高宮まりプロ、ミスター麻雀小島武夫プロの孫・小島優プロがいます。年齢も近く仲が良いようです。

白河雪菜さんは早稲田大学法学部出身で、大学を中退して日本プロ麻雀連盟に入会、麻雀プロになった経歴を持っています。

尊敬する雀士として、二階堂亜樹プロを挙げることもあります。二階堂亜樹プロのことが大好きなようで、引退した後の2015年7月3日のブログで二階堂亜樹プロと半年ぶりに会ったことを書いています。

白河雪菜さんの人気は、女流ナンバーワンの人気を誇る二階堂亜樹プロを凌ぐ勢いがあったため、「第二の二階堂亜樹」の呼び声も高かったです。

白河雪菜プロのブログを読んでいると、二階堂瑠美プロや、和泉由希子プロ、宮内こずえプロといった日本プロ麻雀連盟所属を代表する女流雀士たちへのリスペクトや交流の話を見ることができます。意外なところでは他団体の先輩である、最高位戦日本プロ麻雀協会所属の渡辺洋香プロとよく食事に行ったり、最高位戦日本プロ麻雀協会の北島朋子プロとも仲が良い様子で、北島朋子プロの経営する韓国料理店に行ったりするようです。

関連記事

人物・性格

アヒル口が特徴的で、ちょっと童顔っぽい顔立ちで可愛いルックス、ちょっとしたアイドル、芸能人より可愛いです。アイドルグループにいてもおかしくないでしょう。

この動画の中で、自らの性格を「わがままでめんどくさがり」と話しています。また、ブログを読んでいると、「ネガティブ」だということをよく書いています。

好きな人とは家で一緒に過ごして、料理を作って、お酒を飲んで、といった過ごし方をするのが理想だそうです。

好きな作家は山田詠美さんで、中学時代に『ぼくは勉強ができない』と『放課後の音符』を読んで以来ファンになったそうです。そして、森博嗣さんも好きで、「S&Mシリーズ」に登場する主人公・犀川創平とヴォイド・シェイパ シリーズの主人公が好きな男性のタイプである、とブログで書いています。

白河雪菜オフィシャルブログ「ぼくは勉強ができない」

そして、好きなバンドはBUMP OF CHICKENのようです。

ブログのトップ画像で白河雪菜さんがもっている牌、そしてブログのアドレスの中にも入っているように、が白河雪菜さんの好きな牌です。「クリスマスイブも愛する6索くんと過ごせてぼくは幸せです(゚´ω`゚)」、「雪菜ゎずっと6索に恋してます」、「6索より素敵なひとがいれば結婚したい」といった6索に関する名言を残しています。6索へのその想いは謎です・・・。カバンの中には大小合わせて4,5個の6索が入っているそうです。その話は2011年頃のブログで拝見した話なので、現在でもそうなのかは定かではありません。

そして、2014年4月頃からボートレースにハマっていて、現在はボートレース場のイベントに出演したりしています。全国24箇所あるボートレース場のうち20箇所回ったことがある、というファン歴が短いながらもどっぷりとボートレースにハマっている感じです。好きになったきっかけは、初めて戸田に見に行った時に、黒井達矢選手の2コースからの差しを見て、「この人のターンはすごい!きれい!すーっていった!」と感動したことがきっかけだそうです。

特に好きな選手は松井繁選手で、圧倒的な存在感、ストイックさがカッコイイそうです。

リトルホワイトの麻雀経歴

白河雪菜さんの麻雀歴は長く、家族麻雀で麻雀を覚えたそうです。

祖父母、両親、兄、家族全員が麻雀をする一家で、年明けには、家族全員で温泉旅行に出かけ真剣勝負をするのが毎年恒例だったそうです。そうして、小学校のころから白河雪菜さんは麻雀に親しんできました。

高校時代には、日本プロ麻雀連盟が公認している麻雀アーケードゲーム「麻雀格闘倶楽部」で麻雀をしていたそうです。

そして、高校卒業後いきなり歌舞伎町の雀荘に「雇ってください」と飛び込み、その日のうちに働き出して、麻雀の世界に本格的に関わっていくようになります。いきなり、高校卒業して歌舞伎町の雀荘で働きたいです、と飛び込みで行く度胸は、只者じゃないな、と思いました。可愛い顔して、やはり勝負師的な度胸を感じるエピソードです。

大学は早稲田大学法学部に進学。2008年に夕刊フジ杯準優勝、そして麻雀六大学リーグ最高得点賞など、アマチュア時代から活躍しており、周囲からプロになることを勧められたそうです。その頃知り合った方から「入るなら連盟がいいんじゃない」という勧めもあり、早稲田大学を中退し、2010年の日本プロ麻雀連盟26期プロテストに合格し、麻雀プロになりました。

ブログ・ツイッター

麻雀プロから引退しましたが、白河雪菜さんはブログ、ツイッターは引き続き行っています。麻雀プロを辞めてからの白河雪菜さんの動向を知りたい方は要チェックです。

公式ブログ→「めんぴんちゅもちゅも!」
公式ツイッター→https://twitter.com/yukina456

ブログ、ツイッター以外にもトークアプリ755でも白河雪菜さんの公式アカウントがあります。
トークアプリ755


2.引退について

「私は、いまでも麻雀が1番好きです。飽きることなんてないし、きらいには絶対になれないと思う。」

麻雀プロという肩書きがなくなった、2015年の4月1日のブログにそういった言葉を白河雪菜さんは残しています。アマチュア時代から活躍し、早稲田大学を中退し、日本プロ麻雀連盟の門を叩き、麻雀プロになった白河雪菜さん、麻雀が嫌いになって、麻雀プロを引退したわけではないのでしょう。プロ連盟を大会した経緯、そして、現在の活動について紹介したいと思います。

日本プロ麻雀連盟脱退

日本プロ麻雀連盟のみならず、麻雀界を代表する麻雀アイドルだった白河雪菜さんでしたが、2014年12月17日に、自身のブログ上で2015年3月いっぱいで日本プロ麻雀連盟を退会することを発表しました。

白河雪菜オフィシャルブログ 2014/12/17

2014年12月17日に「麻雀格闘倶楽部」のバージョンアップがされたのですが、白河雪菜さんは出演を辞退、バージョンアップを機に連盟を退会することを決めたそうです。

一年以上悩んだ結果、退会という選択を選んだそうです。理由については明確にはされていませんが、結婚や妊娠についてはブログ上で否定しています。そして、実際に2015年7月現在結婚や妊娠といったニュースは出ていません。

結婚や妊娠といった理由以外に考えられることは、団体とのトラブルですが、何かしらのトラブルがあったわけではないと同じように否定しています。

ここ数年の出来事だと、堀内正人プロが日本プロ麻雀連盟の上層部とのトラブルがきっかけで連盟を退会したことが記憶に新しいです。また、新団体RMUの立ち上げのために土田浩翔プロや多井隆晴プロといったトッププロ数名が退会した事件もありました。それらの麻雀プロは、団体との方向の違いもあり遺恨を残す形で連盟を脱退したため、連盟と親しい関係であると言い難い関係性です。

そういったことがあったため、白河雪菜さんも同じように何らかのトラブルが連盟とあったのか、といったことを勘ぐってしまいますが、そういったことは一切なく、円満に連盟を退会したようです。白河雪菜さんは、小島武夫プロや森山茂和会長からも好かれている印象でしたし、何かトラブルがあったという噂も聞いたことがありません。

2015年の3月には、ニコニコ動画の日本プロ麻雀連盟チャンネルで生放送配信される、高宮まりプロと小島優プロがMCを務める「こじまりーち」では白河雪菜卒業スペシャルと題して放送され、森山会長からは白河雪菜さんの名前にちなんだ白いゆりの花束をプレゼントされたりしたそうです。

白河雪菜さんはブログ上で、森山会長についてこういった言葉で表現しています。

「会長には本当に本当にお世話になりました。
優しく、時には厳しい、お父さんのような存在で。
今日も、会長と目が合った瞬間には思わずうるっときてしまいました。」
出典:白河雪菜オフィシャルブログ「卒業」

こういったことから、連盟と白河雪菜さんの間でトラブルがあった、といったことでもなく、個人的な理由で麻雀プロを辞める決断をしたのでしょう。

今後についても特にはっきりと何をすると、辞める時点で公表することはなく、猫と遊んだり、ニートになる、というように話していました。麻雀プロとしての活動については、他団体に移籍することはなく、雀荘のゲストや麻雀の大会やイベントに参加することもなく、引退というような状態になっています。

関連記事

最近の活動

実際のところ、白河雪菜さんは麻雀プロを辞めてニートになり、猫と遊ぶだけの暮らしをしているかといったら、決してそういうわけではないようです。ブログ、ツイッターは続けていて、麻雀プロをやめてから元プロ雀士として色々な活動を行っているのがわかります。主に、白河雪菜さんの現在の活動は、

  • ボートレース関連の番組、イベント等の出演
  • パチンコ店のイベントの出演

といった活動が中心のようです。現在は麻雀から離れ、(そんなジャンルがあるのであれば)競艇タレントとして活動しています。

2015年7月からスカパーのボートレース専門チャンネルJLC680chで毎日21時から放送されている「BOAT RACE TIME」で毎週金曜日に白河雪菜さんが出演しています。

また、雑誌『SPA!』で「SPA!ボートレース女子部員」という企画に参加していて、イベントの参加や、メディア出演などの活動も行っています。

パチンコ雑誌や、パチンコ店のイベントにも参加することもあるようです。気になる方は白河雪菜さんのブログやツイッターで動向をチェックしてみてください。

白河雪菜さんの今後について、麻雀プロという肩書きがなくなった日である、2015年4月1日に言葉を残しています。

私はわがままで
物心ついてからずっと、好きなことしかして来なかったから
これからもきっと、好きなこと、やってみたいこと、だけをして生きていくと思います。
「麻雀プロ」ではなくなるだけです。
これからも応援します!
って言ってくれる方がたくさんいて嬉しいけど
ちゃんと、見ててね
5年後、10年後まで
(๑′ᴗ‵๑)
雪菜はいま、そこを見てるからね
出典:白河雪菜オフィシャルブログ「2015/04/01」

きっと、強い意志があって、麻雀プロを辞める選択をして、今の道を選んだのでしょう。白河雪菜さんが好きなこと、やってみたいことをして生きてきた五年後、十年後がどういう形に実を結ぶのか、応援しながら見守ってみたいと思います。


3.麻雀プロ時代の活躍

麻雀プロ・白河雪菜プロは日本プロ麻雀連盟を代表する人気女流雀士でした。

2013年に行われた「麻雀格闘倶楽部」の人気投票では、ミスター麻雀・小島武夫プロや、女流雀士を代表する二階堂姉妹、グラビア活動も行っている大人気女流雀士・高宮まりプロなどを抑え、見事1位に輝いたこともあるぐらい人気の麻雀プロでした。

日本プロ麻雀連盟に入る直前には、TBS系列の深夜番組『カード学園』に出演し、麻雀アイドル「雀ドル」として出演。

麻雀プロになってからも、やはりルックスが注目され、イメージDVDが発売されました。「麻雀格闘倶楽部」にも一年目から出演、テレビ対局『天空麻雀』にも出演し、デビュー当時から人気者でした。

プレイヤーとして、アマチュア時代には、夕刊フジ杯準優勝、そして麻雀六大学リーグ最高得点賞プレイヤーという経歴があります。プロ転向後は特に大きなタイトルの獲得はありませんでした。日本プロ麻雀連盟の男女混合リーグでは、最終的にはC3リーグに所属していました。A1、A2、B1、B2、C1、C2、C3、D1、D2、D3、Eという階層に分かれているリーグ戦で、若手でC3リーグに所属していたのはまずまずの成績ではないでしょうか。

麻雀プロというのは、テレビ対局やネット配信の対局で、実況や解説を行うことが多々ありますが、白河雪菜さんの実況はとてもハキハキしていてわかりやすく、とても良い印象があります。『麻雀最強戦2014』で、あの伝説の雀鬼・桜井章一が森山茂和プロと共に解説することがありました。桜井章一氏は、あまりそういう場に出ることはなく、画面の見方など慣れていなくて困惑していましたが、その時に実況をしていた白河雪菜さんの仕事ぶりに関心していました。奇しくも、桜井章一氏と白河雪菜さんは歌舞伎町の雀荘育ち、といった共通点がありますね。

白河雪菜さんの雀風は面前守備型と言われることが多いです。しかし、「オリりるのが大嫌い」というように紹介されることもあったので、徹底した守備型というよりも、どちらかというと守備型といった感じでしょう。そして、好きな手役は七対子(チートイツ)です。日本プロ麻雀連盟のAルール(一発、裏ドラなし)のルールが好きなようで、七対子好きということもあり、やはり面前で手を進めていくのが好きなのではないでしょうか。

ちなみに、黙って打っていると不機嫌そうと言われ、しゃべると煽っていると言われることがあるそうです。たしかに、対局中の顔を見ていると、普段とのギャップもあり、ちょっと怖く見えることがあります・・・。

DVD『元早大生マージャンアイドル ふわふわゆきな』

白河雪菜さんはグラビアアイドルと紹介されることもあります。

2010年4月25日に『元早大生マージャンアイドル ふわふわゆきな』というタイトルのイメージDVDが発売されました。TBS『カード学園』に麻雀アイドルとして出演したことがきっかけで、こういったグラビアの仕事が来るきっかけになったそうです。DVDは現時点でこの作品しか出ていないですが、雑誌なのでグラビア活動をすることもありました。

名前が雪菜だからという理由で、雪の中で水着を着ています。寒そうです・・・。ちなみに一月の新潟で撮影されたそうです。お気に入りのシーン巫女の格好をしているところだそうです。

amazon.co.jp|『元早大生マージャンアイドル ふわふわゆきな』

スマホケース

日本プロ麻雀連盟とオリジナルスマホケースを作ってくれる「すまほケース市場」とのコラボで女流雀士のイラストがスマホケースになっている企画で、もちろん当時人気所属雀士だった白河雪菜さんのスマホケースもあります。

特徴を捉えた白河雪菜さんのデフォルメしたイラストと白河雪菜さんの愛猫をイメージした灰色の猫のイラストが描かれた、スマホケースです。

すまほケース市場 白河雪菜 華麗なる女流プロ雀士


4.白河雪菜動画特集

youtubeで見ることが出来る、白河雪菜さんの動画を紹介します。

第1回 姫ロン杯 麻雀ブル エンプレストーナメント

雀荘グループが主催する、テレビ対局。ジェンプロ、蒼井ゆりかプロ、富村つぐみプロという日本プロ麻雀連盟に所属する若手雀士対決となった卓、どのような結果になるでしょうか。

第2回 姫ロン杯 麻雀リオ ダイヤモンドカップ 予選

1半荘勝負のテレビ対局ではあまりいい結果を残していなかった白河雪菜さん。第1回姫ロン杯ではいいところを魅せることができませんでしたが、翌年の第2回姫ロン杯では、どんな結果を残したのか、乞うご期待。

白河雪菜さんの一局

白河雪菜さんが活躍する一局です。個人的な感想ですが、白河雪菜さんの打っている姿勢って美しいな・・・、と思います。

こじまりーち×ゆきなのおへや

ニコニコ動画の日本プロ麻雀連盟チャンネルで放送されている、高宮まりプロと小島優プロの番組「こじまりーち」と白河雪菜さんの番組「ゆきなのおへや(仮)」の合体番組として生放送配信された番組がyoutubeで見ることができます。

てんぱいレジェンドpart2 白河雪菜編

麻雀動画を配信しているサイト『麻雀道画』のくじを引いて与えられたミッションをクリアするという企画、てんぱいレジェンドという番組で白河雪菜さんが出演した回がyoutubeで見ることができます。

ダメ出し麻雀~井出康平の巻~

ニコニコ動画の日本プロ麻雀連盟チャンネルで放送された、「ダメ出し麻雀」の井出康平の打ち筋に森山茂和プロがダメ出しをするという企画の番組です。実況を白河雪菜さんが勤めています。こういう実況やナビゲーターといった仕事が白河雪菜さんは麻雀プロ時代が多かったです。


5.まとめ

白河雪菜さんは麻雀界トップクラスの人気、知名度を持った麻雀プロでした。麻雀を打っている姿は美しく、そして、実況やナビゲーターとしての実力も兼ね備え、対局内容をしっかり視聴者に伝えることができました。麻雀界にとって重要な存在でした。5年間という麻雀プロの活動でしたが、麻雀プロを卒業して、きっと新たな白河雪菜の姿をファンに見せてくれるのでしょう。これからどういった活動をしていくのか楽しみにしながら、応援していきたいと思います。

皆さまのご感想、コメントなどお寄せください



皆さまからのコメントと麻雀豆腐編集部からの返信!

  1. 大木 輝仁 より:

    8歳の娘が今週雀荘デビューいたします。
    10年後に挑戦を受けていただけますか?

    八索が好きな地方公務員より

  2. 大木 輝仁 より:

    ちなみに、好きなボートレーサーは魚谷香織選手と、守屋美穂選手、宇野弥生選手も気になっています。(佐藤享子選手も)

合わせて読みたい関連記事
麻雀プロ名鑑 有名、女流、伝説の雀士を紹介
人気の記事
麻雀 点数計算
麻雀の点数計算が誰でも簡単に出来るまでの全て!
麻雀無料ゲーム厳選11タイトル!
符計算
麻雀の符計算を知り尽くせ!覚えるコツから早見表まで網羅
麻雀の点数表と覚え方
麻雀 点数表とその覚え方!~5つの流れで暗記~
点数計算 計算式と早見表
麻雀 入門
麻雀超入門!初めての人が覚える役やルールなど基本知識
麻雀 スジ
麻雀のスジ『振り込まないための7つの読みと実践防御方法』
麻雀の役 すべて
麻雀の役 条件・出現率・プロの助言 !
麻雀 捨て牌の読み方
麻雀の捨て牌の読み方を習得して振り込みを極限まで回避!
麻雀上達編 ~筋読みや牌効率を学ぼう~
新着記事
RTDリーグ 2017 WHITE DIVISION 25・26回戦【2017年4月24日(月)21:00】配信!
「麻将連合」第15期μリーグ第1節「2017年4月24日(月)14:00】配信!
鈴木たろう、大澤ふみな その他日本人プロ多数参加!【麻雀マスターズ2017 現地速報】
すっぴん麻雀 presents ガチンコ脱衣麻雀【2017年4月22日(土)19:00】配信!
第5回全国麻雀選手権 プロ選抜部門 A卓・B卓【2017年4月22日(土)12:00】配信!
【合わせ打ち(アワセウチ)】とは(麻雀用語辞典)
【回し打ち(マワシウチ)】とは(麻雀用語辞典)
【ゼンツッパ】とは(麻雀用語辞典)
【ツッパる】とは(麻雀用語辞典)
第六期 天鳳名人戦「 最終節」【2017年4月21日(金)20:00】完全無料配信!
PR記事
オンラインスロットで遊ぼう!一番お得なサイトはどこ?
動画配信サービスを比較!自分に合うのはどれ?
大阪王将の餃子をご家庭で!ビールのお供に!
LINE グラングリッド
LINE グラングリッド スマホの無料ゲームアプリ
エンドライド -X fragments-(iOS Android))
エンドライド スマホの無料ゲームアプリ
ダービーインパクト(ダビパク)をやってみた。
最新コメント
麻雀豆腐監修プロ雀士
鈴木たろうプロ 鈴木たろう プロ
(日本プロ麻雀協会所属)
■主なタイトル歴
第15回 最強位/第8回 野口賞受賞/第9・11・12・13期 雀王 3連覇の快挙/世界麻雀大会2015 2位など
小倉孝プロ 小倉孝 プロ
(日本プロ麻雀協会所属)
■主なタイトル歴
第3・4期 雀竜位/第6期 新人王/第7期 雀王 など