サイト内検索

閉じる
ヘイゴの独断と偏見!「ベガス新聞」

超人気ファストフード!チック・フィル・エ!

今日のお題は「超人気ファストフード!
チック・フィル・エ!のチキン・サンドの人気の秘密を探る」
です。
ラスベガスに来たら(アメリカに来たらか?)、是非とも試して欲しい、イチオシのファスト・フードです!

今年5月25日で鳴り物入りでラスベガス地域に2軒同時オープンしたこのファストフード・ジョイント、Chick-Fil-A「チック・フィル・エ」! 他の州には30年以上前から存在しているにも関わらず(創業は1967年ジョージア州)、なぜなんだろう?ここラスベガスがあるネバダ州にはこのレストランが今年まで存在しませんでした。うちの子供が通っていたフロリダの大学には校内フードコートにもあったのに。やはり、ラスベガスはシンシティだからかな?

しかしながら、ファストフードのオープンにテントまで張って順番待ちなんて言う事は、アメリカでは有り得ないと思ってましたが、実際にクレイジーな連中はこのチキン・サンドイッチを崇拝している人達なんでしょうね。
「今なら漏れなく、チキンサンド買うと、iPhone8が付いてくる!とかでしたら、テント張っても良いですが。

特に代り映えのないチキン・サンドを売ってます。
骨なしの揚げたチキン・サンド、チキン・ナゲットとワッフルカットのポテトフライ。サラダなどもあります。

見るからに、とても貧弱なパンに揚げたチキンとピックルスのスライス。

それだけ。

これに、「チック・フィル・エ特製ソースを必ずかけて食べること」!とうちの17歳高校生の息子は言いますが。

もっと写りの良い写真を用意しましたが、↓↓↓ あまり見た目は変わらないかと?
でも、これがアメリカ一番人気なんですよね。

美味しいと評判なのは?

  • ホイル紙で出来た袋に入っているので、いつまでも暖かい。(日本ではコンビニでもこれだから、当たり前でしょうね?)
  • フライの衣(こちらでは、「バター」と呼びます)に、ほんのりと甘い味付けがついている
  • チキン自体がとってもジューシー!
  • チキンの形が歪なだけあって、「本物感」があり、テンダーである
  • ワッフル型(格子状)ポテトはいけてる

追加:オーダー入れてから、品物が出てくるまでがいつでも早い!


実は、このレストラン、日曜日は絶対にお休みです。創業者である、S.Truett Cathy氏は敬虔なクリスチャンであり、中でも古くからのキリスト教の教えを重んじるサザン・バプティスト教会のメンバーです。「日曜日は協会へ行って神にお祈りをする日ですから」の信念の下、必ず日曜日は定休日としています。

fact

  • 創業1967年、ジョージア州
  • アメリカ国内レストラン数:1980件(ラスベガスには3件のみ)
  • 定休日:日曜日
  • 主なメニュー:フライド・チキンのサンドイッチ


とにかく、ここのお店のスタッフはフレンドリーです。マネージャーのお姉さんなんぞ、わざわざ自己紹介までしてくれました。ここでは、「チック・フィル・エ」とカタカナ表記してありますが、このままカタカナ読みすると英語人にも通じますからね。

何せ、7年連続ティーンエイジャー人気一位だったスターバックスを追い抜いて、今年から人気度ナンバー1に輝いた「チック・フィル・エ」をラスベガスにお出での際は、是非ともお試しくださいまし。【Piper Jeffrey、2017調査より】

  • Chick-Fil-A公式HPより


  • このソースを是非とも試してもらいたいですよ。
    ↓↓↓

  • Chick-Fil-A公式HPより「ソース」
  • 麻雀豆腐編集部

    関連タグ

    皆さまのご感想、コメントなどお寄せください